*

接客力を上げるにはどうしたら良いですか?

接客力とは、文字通り接客における力、気づかい気配りですね。

 

接客力って本来、日常で使う言葉なのかどうかは知らないですが、今回はこの言葉を用いて、接客とは、とか、接客の能力をアップにするには、みたいなことを考えてみたいと思います。

 

今日はお客さんに対する姿勢など、ちょっと経営チックなお話になりそうですね。

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

接客力を上げるのにどうしてきたか

これは僕のやってきたことなので、参考になるかどうかはわかりませんが書いていきますね。

とりあえず自分が買い物するときは、観察するクセをつける。

 

どんな買い物でもです。
自分の関わる仕事だけでなく、コンビニでも、ホームセンターでも、ファミレスでも、ファーストフード店でもです。

 

レジの人や運んでくれる人、掃除をしている人、お店やショッピングモールなどに居るときは必ず僕は観察しています。
もちろん、じーーっっとは見てませんよ(笑)

 

さりげなく目で追う感じです。

 

で、わっ!この方の接客いいなぁと思ったら、コピーしていくことです。
若い方から学ぶこともありますし、年配の方から学ぶこともあります。

 

先日はホームセンターでレジをするたぶん大学生くらいの男性が、すごい丁寧だったんですね。
一人一人に心の入ったお辞儀をして。

 

僕がレジを済ませた時にありがとうというと、ちょっと驚いていたのが印象的で、ほんとにどの人も同じ様にしていたのが心に残りました。

良い事は真似る、ですね。

 

でも、反対に「そりゃないよー」と思う接客もインプットしておいて、自分の仕事ではそれをしないようにする、反面教師ですよね。

 

それを積み重ねていると、接客に対する対応力がついてきたように思います、まだまだですけどね。

なぜ接客なのか

インターネットでも色々便利に買い物ができるようになった中で、お店に来られる理由は空間であったり、雰囲気を求めてだったり。

 

接客って改めて見直される時期にきているのではないのかなぁって、思っています。

 

いろいろ便利になりましたが、だからこそ人の温もりってのが大事なのではなんて考えているわけなんですね。

そんな意味でちょっと自分の接客を見直してみようと思い、自戒をこめて今回はブログを書いています。

 

お客さんがお店を選ぶ権利があるように、お店もお客さんを選ぶ権利があると思っています。
僕はお客さんは神様だとは思っていません、お客さんは良きパートナーだと。

 

パートナーになってもらうために努力しますが、へりくだったりはしませんし、無理な要求も飲みません。
お互いが尊重できる関係が、よいお商売の関係を共有できると思っています。

 

なので、お店の経営している僕は自分のお商売の敷居の高さは決めています。

そこに見合った接客を心がけている、ということになりますね。

 

お客さんに気持ち良く帰ってもらい、またきたいなぁと思ってもらうために。
接客って奥が深いなぁなんて思ったことをつらつらと今回は書きました。

 

島珈琲は良いお客さんに囲まれていることに改めて感謝しながら、キーボードを打つ手を止めたいと思います。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

コロッケパン

 熨斗をつくるのにこんな便利なサイトがあったなんて・・・ めちゃ助かります! 便利な世の中

記事を読む

決戦は金曜日

 新しい物件の情報を頂きまして 今週の金曜日に物件の中を見せて 頂く予定になっております

記事を読む

一枚の手紙

  手紙を頂きました 何がうれしいって よろこんでもらうことを 私たちコーヒー職人は最大の

記事を読む

インサイドアウト

 不平不満はそらぁ誰だってあるわいさぁ 僕はなんとなく自分に行き詰まった時 なにか憤りにぶ

記事を読む

おはぎ

  慌ただしくて 頭の中がわやくちゃな島です こんばんは 近所にある 有名なおはぎやさん 

記事を読む

三菱ミニキャブ!

 今日もクレーム処理の仕事でどやされた~♪ どうしてなんだいハニー?おいらが何をしたってん

記事を読む

no image

わっと!交流会

  という 島珈琲が入っている組合の大阪府下の自営業者青年組が 集まって異業種交流会を4月

記事を読む

no image

がんばれしまこーひー

  と 自分の背中を押してみた 今日は疲れがたまっているのが行動の随所に表れ 失敗はなか

記事を読む

薄味

今朝は発送の仕事でばたばたさせて頂きましたありがとうございますちょっとブログを書きながら一休み最近 

記事を読む

口はひとつ 耳はふたつ なぜか?

 口がひとつで 耳がふたつあるのはどうしてか? 喋るよりも2倍 多くの人たちの話を聞くため

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
アイスコーヒーは専用の豆で淹れないといけないの?

今朝はゆっくり目に起きました。 繁忙期は娘が起きる前に家を出るのです

コーヒー焙煎はどこが面白いの?

コーヒー豆屋さんは(島珈琲は)、どちらかというと夏は閑散期です。

続・ペーパーフィルターの保管方法

久しぶりにコーヒーを美味しく飲むために、基本的でとっても大事なことを書

コーヒーは主役か脇役か どっち?

まぁ正直、どっちでもいい話ですよね。 コーヒーは主役か脇役か、どっち

職人とSNSと仕事と

先日、東大阪からわざわざ高槻店に、パティスリーモンガトウのシェフ「とー

→もっと見る

PAGE TOP ↑