*

売ろうとしない と、売れるという事実

皆さんは過去に野良犬に追いかけられた経験はありますか?

 

僕は何度かあります。
学生の頃、朝刊配達のバイトをしていたときに野良犬が遠くから僕を見つめていたんです。

 

なんか嫌やなぁと思って、ダッシュしたら猛スピードで追いかけてくるではありませんか!
とりあえず階段に避難して、その場をやり過ごしましたが、逃げると追いかけてくるんですよね。

 

それ以来、そぉっとその場から立ち去るようにしています。
(それでも追いかけられたことありますが 笑)

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

 

追うと逃げられ 逃げると追われる

昨日のお話。
コーヒー豆を買いに来られたお客さんと会話していて、ペーパーフィルターの話になりました。

 

以前にペーパーで味が変わりますよーというお話をしており、○○○円均一のペーパーはオススメできませんので、とお伝えしておりました。

 

今日はペーパーを買おうかな、とお話されたので僕はこうお話しました。

 

「スーパーにメリタとかカリタのペーパーが割と安価で販売していますので、それをお買い求めください。うちに置いているペーパーだと高級品になりますので、仕事場でジャンジャン飲んで使う方にはランニングコストがかかりますのでもったいないですよー」と。

 

スーパーならペーパー1枚2円くらいなのに、島珈琲に置いている標準の高級ペーパーは1枚7円です。
ということもお伝えしました。

 

こんなこと言っているから「商売っ気ないなぁ」って、みんなから言われるんですよー と僕が言うと、それが信頼できるところなんですと笑いながら、じゃあのペーパーも頂きます、と言ってくださいました。

 

買わせないようとしたら、買ってくれた

分かっていて、意識的にそういうふうに操作したんじゃないですからね、誤解のないように。

 

普段からお客さんにコーヒー器具などは、アマゾンの方が安いので、スーパーの方が安いのでって、コーヒー器具などのご質問を受けるたびにそうお答えします。

 

もちろん特殊な道具は別ですけどね。

 

大量生産大量販売しているものは、大量仕入れしている方が安くできるのは周知の事実で、そこで僕のような小規模自営業者が立ちはだかっても太刀打ちできませんよね。

 

だから素直にお客さんにそれをお伝えしたほうが、お客さんも損しないですむじゃないですか。
説明した上で、お客さんが納得してくれれば、それはそれで喜んでお渡ししております、だって良い商品なんだもん。

 

なので、それに気づいてから、10数年間このスタイルです。

 

追えば逃げるし、逃げると追われる、みたいな動物の本能的なところでしょうか。(笑)

 

お客さんに損をさせない、それが僕のお商売のスタイルです。
まだまだ未完成だけど、そこはさらに追求していきたいです。

 

それでここまでやってこれたので、このスタイルは間違いじゃないとある程度の自信を持っています。

 

大事なお客さんに損させない、今回はそんなお話でした。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

のんでのんで飲まれてのんで

 夏休み 僕のまわりの友人とは付き合いが長く 小学校中学校からのそれがほとんどです そして

記事を読む

no image

ただほど怖いものは・・・

 メガネのあれ なんちゅーの? レンズとレンズをつなぐブリッジについてある 鼻へのあてがい

記事を読む

no image

6年ぶりのカット

 自分の髪は自分で切る 6年間 スキばさみで自分の髪をカットしてきた 先日 話をしたか

記事を読む

次は岐阜ですわよ♪

  熊本に続く第2弾 次のしまこーひーの舞台は 岐阜であります そのお店は6月23日オープ

記事を読む

高槻 原養魚場さんへ行ってきました

昨日はお休み頂きまして 高槻は原地区にある川魚料理店 原養魚場さんに行ってきましたhttp://ww

記事を読む

no image

「超コーヒー引力の法則」

 これを飲んだら やめられまへんな とまりまへんな あなたをコーヒー引力で引き込んでしまう

記事を読む

それいけ!島珈琲カン!

先日からお伝えしている島珈琲カンの流れのお話。   島珈琲カンとは、大阪製缶さ

記事を読む

プレゼント

  今日は施設利用者のK君からプレゼントを頂きました 節分やひな祭りなどのイベントごとに何

記事を読む

みんなハッピーになっていいんとちゃいますか!

今日はバタバタしていまして ブログを書く時間を作れず 焦っていました 笑 忙しいことはありがたいこと

記事を読む

no image

ありがとうのわ

  今日は ご近所 土室にあるパティシエ コータローさんの オーナシェフ 清水幸太郎さんに

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
障がい者支援施設とコラボカフェ カフェBeってどんなカフェ?

カフェBeを運営する社会福祉法人 北摂杉の子会さんから、このカフェを手

いつもの豆が切れた!プロはどんなふうに同じ味わいを作るのか

コーヒー豆はご存じの通り、植物のタネです。  

島珈琲のネット通販でクレジット・コンビニ決済ができるようになりました!

通販に力が入り出したのは、2年程前から。   そ

旨いコーヒーを作りたい

料理などを作ったとき、それを食べた人が美味しいそうに食べ、そして笑顔を

ペーパーを濡らす派?濡らさない派?僕は濡らす派

  水掛け論とは、お互いに自説にこだわって、また自分に

→もっと見る

PAGE TOP ↑