*

隠しブレンド 鱗雲(うろこぐも)

公開日: : coffee

 前の日曜日 岡町本店の焙煎機 桜号の温度計が
なにやら変だと書いた 

わからないことは わかっている人に聞く!
これが一番速い解決法なので
高槻の焙煎機 誠号の開発に携わって頂いた 焙煎機の職人
FUKUSHIMA COFFEE SYSTEM の福島建三氏に
(hPはこちら http://www.f-coffeesystem.com/
聞いてみると 原因は温度センサーかなぁ

というお答えを頂いたので 早速 
取り替えて様子を見てみたいと思います

岡町店の営業は日曜日だけなので 土曜の晩にセンサーを
取り替える作業をし 早朝にはコーヒーシロップの
無糖の焙煎が待っているので なかなかハードになりそうだ

無糖コーヒーシロップのファンの方 
もうしばらくお待ちくださいね!

さて 別注で作ったブレンドが好評で
商品化することにしました

茨木にある 美容室 ヘアーポテンシャルNOAH様
焙煎度合いが少し違うのですが 高槻センター街の
フレンチレストラン 四季菜フレンチ ソレイユ様に
いくつかのブレンドをお試し頂いていた中で
一番気に入ってくださるのが それなんです

去年 10月の季節のブレンドで店頭で販売していた時も
かなり手応えがありました

ということで 価格表やらHPももう手直しがすみ
新たにのせることが困難なので 岡町本店 高槻店のみの
店頭販売で 新商品 隠しブレンド 鱗雲を
近日 発売開始したいと思います

名前の由来は 藤沢周平の短編小説 「鱗雲」を
読んでいるときにこのブレンドのことを思いついたので
じゃっかん 気まぐれで名前をつけています

しかしお味の方は 抜群なので楽しみにしていてくださいね!

写真は 社会貢献部ががんばっている えびバーガー
こちらもちょっとずつ形にしていきたいなぁと
少しずつ動いております!

今日も ありがとう高槻

 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

マグカップに直接ドリップして美味しく飲むコツ

今4歳の娘がいるのですが、最近なんというか気遣いができるようになってきたのですね。 「今これしたら

記事を読む

まぁるくなったなぁ

 一昨年に島珈琲に入団した デッティングコーヒーグラインダー内野手 切れ味抜群のカッティン

記事を読む

no image

魔性の飲み物

 コーヒーは科学的に解明されていないことがまだまだ多く それが故に魔性の飲み物として扱われ

記事を読む

コーヒーはどの温度で飲むと1番美味しいのか?

プロローグ コーヒーのことを書いていますが、たまに前に書いたようなことを改めて書いている事もあると

記事を読む

改めて店舗紹介 なぜならあまり知られてないから 笑

プロローグ 昨日はお休みを頂き 梅田までセミナーを受講してきました マーケティングのセミナーでし

記事を読む

焙煎アーティスト流 フレンチプレスの美味しい使い方

プロローグ たまに自分のコーヒーを淹れるのに、ハンドドリップするのが面倒くさいなぁと思う僕です。笑

記事を読む

コーヒーを夜飲むと眠れなくなるのは、本当か

プロローグ あなたは1日コーヒーを何杯飲みますか? 僕はだいたいお店で3杯くらい、家では夜に食後

記事を読む

あの芸能人のコーヒーを作るために準備しておくこと~好みを知る~

プロローグ その方のオリジナルコーヒー、またオリジナルブレンドを作る時は、まずその方の好みの味わい

記事を読む

焙煎する前のコーヒー豆、コーヒー生豆の消費期限は?

プロローグ コーヒーを焙煎する前のコーヒー豆はこんな感じです。   はじめはグァ

記事を読む

ペーパードリップとドリップバッグの違いは何?

島珈琲の通販は主にゆうパックを利用して、全国の皆様にお届けしています。 宅配業者さんの人手不足や通

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ブログのネタに困ったら僕が手に取るコーヒーの本

基本的にブログのネタはお客さんから頂戴しています。  

焙煎とは、引き出す作業なんです

昨日は定休日。 家族でおじいちゃん、おばあちゃんに会いに行ってきまし

今まで一番臭かったものは何?

今までで、あなたの中で「一番臭い!」と思った経験はどんなものでしたか。

あの芸能人の、あのコーヒーが再販決定しました!

あっというまのことで、息をつく間がなかったというか、再販するかどうかの

ブレンドコーヒーはいつも同じ味になるのですか?

あの芸能人の、あのコーヒーが再販されるかも?  

→もっと見る

PAGE TOP ↑