*

はじめてのコーヒーミル 手挽きと機械 どっちがいいの?

ある本を読んでいて、そこにはこうかかれていました。

 

ものがたくさんあること、過多であることは常に私たちを迷わせる。
シンプルさの中にこそ活路があったのだ と。

 

確かにそうですよね。
今の日本ではもの、そして情報が沢山あり、そして過多であることが僕たちを悩まして、答えをなかなか見いだせないことが多々。

 

そんな中、コーヒーの事で、何かのお悩みがあれば、僕がお役に立つ事ができたらなぁとその本を閉じながら思ったことはそんなことでした。

 

いろんな情報が交錯するなかで、僕の書いているブログが何かあなたの心に残るモノになれば嬉しいです。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

はじめてのミル 手挽きと機械どっちがいい?

昨日、お客さんから頂いた質問です。
皆さんはどちらが良いと思いますか?

 

僕はどちらでも良いとは思います、と言うことをはじめに伝えて、お話をこう続けました。

 

コーヒーを楽しむという観点でみると、手挽きの方が面白いですね。
コーヒー豆が砕ける感触がミルのハンドルから伝わってきて、自分のコーヒーを作っているんだぁという手作り感が味わえるから。

 

機械は手挽きをしている時間はないけども、挽く時の香りから楽しみたい、どちらかというと手っ取り早い方法を取るなら機械のコーヒーミルの方が良いですよ、とその2つことをお伝えしました。

 

そしてこんな提案をしました

以前から僕のブログを読まれている方からは、またニトリか!と思われてしまいますが(笑) そのお客さんにニトリで安価の手挽きミルが販売されていますので、まずそれからはじめてはどうでしょうか、とご提案しました。

 

というのも、最初から良い道具を購入するのもいいのですけども、良い道具から入ると、いろんな備え付いている良い機能が、なぜ良いのかがわかりにくいのですね。

 

ですから、最初に安価のもので高機能ではないものからスタートして比べる基準を作って、それから考えるのも手段ではないでしょうか。

 

コーヒーミルを使わない人には、普段から身近にあるものではないので、はじめての場合、いろんな良さがわからないままだと楽しみに繋がっていかないのでは、と僕は思っています。

 

自転車の次にはじめてバイクを乗った時、バイクってすげぇと思うような感じでしょうか。

 

僕は今このクロスのボールペン 一本4000円くらいするペンを、お店で使っています。

 

 

 

お店で地方発送のご注文があった時に、お客さんが送り先の住所を書く際に、このボールペンをお渡しして使ってもらいたくて買いました。(もちろん自分も使いたいから えへ)

 

お客さんもなんか良い気持ちになるでしょ、伝わらないかもしれないけど(笑)

 

安価のボールペンを使ったからこそ、このボールペンが書きやすいと思うわけで、何でもステップがあった方が結果、「楽しむ」ための近道になるのでは、というのが僕の持論です。

 

今回のこのブログが、ミルを買おうかなぁと思っている方に参考になれば嬉しいです。
そんなお話でした。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

なぜマンデリンは人を魅了するのか

モカ・マンデリン・キリマンジャロ。 日本のコーヒーの三本の矢、みたいな感じで多くの人がその名を知っ

記事を読む

ルーツ

 高校2年の時 アルバイトをしていたお店が 先日 そのお店のあった道を車で走っていたら 

記事を読む

エクスマで繋がる 塩コーヒーだなんて、そんなバカな!

プロローグ マーケティングの師匠 藤村正宏先生とエクスマの講師、ハッピー薬品の橋本亨さん、佐藤ゆか

記事を読む

コーヒー豆を粉にして購入した時、開封しなくても冷凍庫に保存すること!

プロローグ 僕はツイッターをしておりまして、日に4回くらいツィートをしています。 決めないと出来

記事を読む

no image

わたし草食系です

 朝市をやり出してから 野菜をもっと知らないといけないし また葉野菜は余るとどうしようもな

記事を読む

ご存じですか?タンザニアというコーヒー豆を

タンザニア、どこにある国かご存じですか? そうですアフリカ大陸ですね。  

記事を読む

コーヒーのプロは缶コーヒーを飲まないのか?

プロローグ コンビニコーヒーが世間にあっという間に広がった。 こんな早く定着するなんて僕は予想し

記事を読む

コーヒー豆(粉)を購入し、おうちで淹れて良いことがある5つのこと

島珈琲オリジナル缶、島珈琲カンのエンボス=凹凸加工の3D図面が、先日届きました。 今の技術って凄い

記事を読む

買う気スイッチ

 今日はお知らせです 島珈琲がお薦めするコーヒーメーカー メリタJCM-512のお得なご案

記事を読む

ホットコーヒーの豆(粉)を買ってきました アイスコーヒーにも使えるの?

高槻は久々の晴天となりました。   しばらく雨が続いていたので、今週から幼稚園

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
お店をするのに大切なことは何?

久々に飲み過ぎました。 昨晩、飲み会がありました。  

島珈琲のコーヒーが飲めるカフェ 芦屋編 ~ブックカフェ三日月と太陽~

先日、お休みを利用して芦屋に行って来ました。 芦屋には僕の友達が経営

コーヒーの味わいにおける「からい」ってなんですか?

昨日はお休みでした。 娘の幼稚園も振替休日でお休み。 &nbs

お店が閑古鳥の時、僕はどんなことを考えているのか

お商売を長くしていると、季節によって流れがあるのを知り、この月は繁忙期

コーヒーの実の収穫って大変なんです!のお話

昨日ツイッターに、このツィートをしたところ興味を持ってくださった方がお

→もっと見る

PAGE TOP ↑