*

あなたはどう飲んでる?コーヒーの飲み方を考えてみた

喫茶とは喫煙の「喫」とお茶の「茶」を足して喫茶、喫茶店とは喫煙とお茶ができるところという意味ですが、喫煙できないのに喫茶というと矛盾しております。

 

でもカフェというとちょっと違うような気がするので、高槻店の喫茶コーナーという意味で喫茶、喫茶と言っております。

 

喫煙できない喫茶、なんか変ですが、カフェでもない。

 

なので、喫茶ということにしておきます。
高槻店は禁煙なのです。

 

だってコーヒー豆屋だから。
コーヒー豆にタバコのニオイがつくと、ね。

 

僕も昔、タバコを吸っていましたので気持ちはすんごくわかるんです。
ってなんの話だっけ。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

コーヒーの飲み方を考える

昨日、お客さんとお話していて気づいたのですが、女性と男性の違い。

 

男性は「この飲み方」と決まっていれば、例えばブラックで飲む習慣が出来ているとします。
そうすればミルクがあってもそれを入れず、自分の飲み方を楽しみます。

 

女性はミルクがあると「もったいないから」(と、よく口にされています)とブラックコーヒーで飲む習慣ができていても、ミルクを入れたり砂糖を入れたりして、飲み方に固執していないように見受けられます。

 

どちらが良いとか悪いとかではありませんが、僕もブラックならブラックで決めて飲んでしまうことが日常なので、女性的な飲み方の方が楽しみが多いなぁと、お話をしながら感心しておりました。

 

ミルク・砂糖・入れる順番はある?

いろいろ聞かれます。
「島さんにとって、ミルクとか砂糖を入れるって邪道ですか?」と。

 

いえいえ、そんなことはありません。
好きな飲み方をするのが一番です。

 

僕も疲れているときなどは無性に、ミルクと砂糖入りコーヒーを飲みたくなり、飲みます。

 

 

基本的にミルクが得意でない(歳を重ねてからちょっと控えるようになりました)ので、そうしょっちゅうではありませんが、時々それらをコーヒーに入れてみると美味しいですよね。

 

コーヒーには純乳脂肪38パーセントのミルクを使ってます。
日持ちもせず、高価なので、家庭で使うのはちょっと不向きですね。

 

良いミルクを入れてコーヒーを飲んでみたい、そう思った方は高槻店の喫茶コーナーにおいでくださいね。
あっと、ラストオーダーは17時と早めなので気をつけてくださいね。

 

砂糖はグラニュー糖を使っています。
いろいろ砂糖の種類はありますが、余計な味わいがないから、という理由からです。

 

二つを入れたときにコーヒーミルクキャラメルになるような味わい。

コーヒーを提供するお店によって味わいが違うので、ミルクの量や砂糖の量は確認しながら入れていくのがいいですね。

 

入れる順番は特にありませんが、一粒で3度楽しむなら、ブラックコーヒーで味わい、ミルク、砂糖の順番でそれぞれの味わいを楽しんでいくのも良いかも。

コーヒーを味わいを遊んでみるのも、楽しみですね。

昨日、お客さんとミルクの話をしていたら、僕も飲みたくなったので、今朝はミルクと砂糖を入れたコーヒーを。
コーヒーライフ楽しんでくださいね。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

何を信用していいのか、わからない

プロローグ コーヒー屋はお山の大将である。これが僕のひとつの持論なのですが、何でそんなことを唐突に

記事を読む

コーヒーとケーキの相性について考えた

プロローグ 先日、お客様にこのケーキに合うコーヒーってどんなものですか?と聞かれました。 &

記事を読む

コーヒーの豆・粉は一杯何グラムが正しいのか

大阪高槻は昨日から寒くなり、涼しくなりましたねーなんて言ってたのが急転、寒くなりましたねにお声かけが

記事を読む

シーンで分けてみる お好みのコーヒーの味を探すためのヒント

実は苦味があるとか酸味がある、というのは僕たちプロからするとどちかといえば、ネガティブな表現なのです

記事を読む

コーヒーシロップ純情物語

プロローグ 明日、今年2回目のコーヒーシロップ無糖の252本分の仕込み焙煎をします。それがどうやっ

記事を読む

ラマルゾッコ GB-5

  今日 設置しました うっっほっほーい! じゃあねピース    

記事を読む

どうしてコーヒーは粉にすると香りが弱くなっていくのか

週1本はコーヒーのことを書くとお約束しまして の3週目になります 今まではあまりコーヒーのことは書か

記事を読む

理由は後付でもいい まずはやってみること

またちょっとコーヒー教室でのお話したことを詳しく書きますね。   コーヒーのペ

記事を読む

コーヒーにも位があるの?コーヒーの格付けのあれこれ

今日は日曜日。 日曜日は日曜日だけが営業の岡町本店へ。   週1日の営業なの

記事を読む

コーヒー豆はぱくぱく食べられるのか?

プロローグ 今日は岡町本店からこんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。 岡町本店はコーヒー

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
障がい者支援施設とコラボカフェ カフェBeってどんなカフェ?

カフェBeを運営する社会福祉法人 北摂杉の子会さんから、このカフェを手

いつもの豆が切れた!プロはどんなふうに同じ味わいを作るのか

コーヒー豆はご存じの通り、植物のタネです。  

島珈琲のネット通販でクレジット・コンビニ決済ができるようになりました!

通販に力が入り出したのは、2年程前から。   そ

旨いコーヒーを作りたい

料理などを作ったとき、それを食べた人が美味しいそうに食べ、そして笑顔を

ペーパーを濡らす派?濡らさない派?僕は濡らす派

  水掛け論とは、お互いに自説にこだわって、また自分に

→もっと見る

PAGE TOP ↑