*

週1回の営業で宣伝もせずお客さんが増える理由

島珈琲の開業は2002年3月29日。
スタートは岡町本店からでした。

 

開業してからの3年は、週のうち6日営業していました。
開業してから3年後に日曜日だけの営業にして、岡町本店は次の3月29日で日曜日だけにして12周年。

 

と同時に、島珈琲は開業15年を無事に迎えることができそうです。

 

起業して10年後に存在しているのは僅かなパーセントと聞きました。
そう思うと15年続けてこれていることは、沢山の方の支えがあってからこそ。

 

深く深く感謝をして、この先も続けていけるように、変わらないところは変えず、変えるところは柔軟に変化して、その姿勢を続けて行きたい、そんなことを15周年を目の前にして思っております。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。
写真の前掛けは当時からモノです。
 

 

 

日曜日だけの営業だけどお客さんが増えている

明らかに増えております、感謝です。
特に宣伝らしい宣伝はしておりません。

 

広報としては、ブログ、フェイスブック、ツイッター、インスタグラム、この4つを力を入れてしております。

 

ただ島珈琲の島規之はこんな人だよー的な投稿であり、インスタグラムでは島規之のコーヒーに対する世界観はこんなんだよーって感じで、投稿しています。

 

なので宣伝のような、商品を紹介するようなことはあまりしていません。

 

ですが、ずっと続けていたら集客ができておりました。
というのも、この4つ以外ほんとうに特に何もしていないので、他の理由が考えられないのですね。

 

これをこうしたから、集客できました!という明らかな答えはないのですが、続けていればぼちぼちと結果がついてきました。

 

好きだから続けていける

コーヒーの事が好き、焙煎が大好き、その大好きな焙煎を毎日続けて行くには、どうやったらいいか。
僕はここをずっと考えてきました、そしてこれからも考えます。

 

好きなことのためならば、と思っていろいろチャレンジしてきた結果が、結果こうなった、そんな感じなんです。

 

そしてそれを応援してくれる人がいた。

 

だからいつも感謝しましたし、これからも大好きな焙煎させてもらえることにずっと感謝する姿勢を崩すことはありません。(崩したらバチが当たりますよね 笑)

 

週1回の営業で宣伝もせずお客さんが増える理由は、好きなことを続けてきたから。
好きなことを続けたいから、だからいろいろ考えたから、だと思います。
続ける以外の特効薬などないし、その特効薬は時間を有すものでした。

 

15周年がもうすぐだなぁとふとカレンダーを見てた時に、僕の好きを受け入れてくれて、僕のコーヒーを喜んでくれて、生活の一部にしてくれている皆さんに改めて感謝しながら、思ったことはそんなことでした。

 

岡町本店の日曜日の営業を終わり、岡町本店を後にするとき、日曜日だけのお店にわざわざ足を運んでくれることに感謝できること、いつも幸せに思っています。

 

15年ってあっというまでした。
1年1年を大事にして、これからも進んでいこうと思っています。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

きめ細やかさだよ 人生は

プロローグ 今朝のツイッターにこんなことを書きました 「生き残る生物は強い生物ではなく 環境の変化

記事を読む

いいお店ができあがりました

  まだ完全には出来上がっていませんが ほぼ完成に近いところにきました あといくつか大工仕

記事を読む

水だしコーヒーパックで美味しい水だしコーヒーを作ってみた

プロローグ 今日はアイスコーヒー塾の開催日です。準備も万端。アイスコーヒーの飲み比べを中心に、アイ

記事を読む

コーヒーの焙煎っていう言葉は浸透してるのか

プロローグ 僕がコーヒーの焙煎に興味を持ち始めた頃は2000年代に入る少し前、1990年の中盤でし

記事を読む

no image

お疲れさまです♪

 お店を立ち上げるとき ほんとにいろんなパワーがいると思う けど 今回は2回目なので少し

記事を読む

無糖にされますか?加糖にされますか?

 今年からは コーヒーシロップ(コーヒー濃縮液)は  無糖 加糖の2種類で販売しています

記事を読む

パワーストーン

 を もらいました アイ・アゲート 魔除け 勝負運 予知 の力をあたえるそうで 第六感とい

記事を読む

荷物が・・・

  僕は性格上どうも なんでも前もってしないと安心しないらしい それはせっかちなのかもしれ

記事を読む

知ってますか?スペシャルティコーヒー

プロローグ 昨日 嫁さんと話していました 僕が晩ご飯を食べているときに たいてい9時からのニュー

記事を読む

友達がいてくれたからピンチから助かった そんなお話

実はやばかったんですよ-。 何がって、そうなんです、まぁ聞いて下さい。  

記事を読む

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
中煎りと深煎りのコーヒー豆 どっちが人気があるの?

昨日は休日でしたが、午前中は障がい者支援施設とコラボしているカフェBe

コーヒー焙煎するお店にはどんな許可が必要か。

今回はちょっと趣向を変えて、お店を開業したい方むけのお話を。 カフェ

資格はいるの?コーヒー焙煎に資格はいるのかというお話

この時期になるとどうしても昔のことを思いだしてしまいます。 &n

島さんは、コーヒーの味わいはどこで決まると思ってますか?

今日は娘の保育園の卒園式です。 その後は、奥さんが娘と一緒に幼稚園の

昔のコーヒーは美味しかった!は、ほんとうなのか?

本日はこんなツィートをしました。    

→もっと見る

PAGE TOP ↑