*

たくさんあるコーヒー器具、どれを選ぶべき?

最近、娘のはやりの遊びは神経衰弱。

 

今はメモリーゲームっていうんですね。
しまじろうの子供チャレンジについていた遊び道具で、家に帰るなり「父ちゃん、あそぼー」と寄りそって来て、そのメモリーゲームをしようと腕を引っ張る娘。

 

ご飯を食べ終わってから、娘とそのゲームを。

 

そんな時間を過ごしながら、娘の笑顔に癒されて、毎日の心の充電をしております。
愛情込めて焙煎できるのも、娘パワーのおかげ、感謝ですね。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です

 

 

ほんとに沢山ありますよね、コーヒー器具

最近では、お客さんに教えてもらうくらいです、ほんとに。
そんな器具があるんですかー!と教えてもらうことが多くなりました。

 

一応アンテナを立てて、コーヒーの情報はキャッチしているつもりですが、見逃していることも多いようです。
ですので、教えてもらったことを大事にして、僕の情報源として生かさせてもらっています。

 

ペーパードリップ、布ドリップ、金属フィルター、フレンチプレス、コーヒーメーカー、新しい器具、どれが正解なんてないですね。

 

理由が面白そうだからとか、簡単そうだからとか、気になったから、これだけ増えてくるとどんな理由でももうかわまわないと思います。

 

それぞれの特性がありますので、その特性から見るのも一つですね。

 

器具の特性

だいたい共通しているのが、淹れるのは簡単だと後片付けがちょっと手間、淹れるのには手間がかかるけど片付けが楽、淹れるのも片付けも楽ちんなのがコーヒーメーカー。

 

こんな感じですね。

 

僕の場合は、お店ではペーパードリップ。
コーノ式円すいフィルターを愛用しております。

 

高槻店の喫茶コーナーでも同じで、それを使いドリップしてお客さんへサーブしております。

 

家に帰ると、晩ご飯のあとにコーヒーを飲みます。
その時はメリタのコーヒーメーカーを使い、家族分のコーヒーを淹れて、家族でコーヒータイムを楽しんでおります。

 

コーヒーメーカーも便利で好きです。
今はどのメーカーもけっこうコーヒーメーカーに力を入れているようで、家電量販店などのコーヒーコーナーを見るのも楽しいくらいです。

 

さて結論、どのコーヒー器具を選ぶべきか。

 

好きな器具を選んで下さい!というと無責任になりますね(笑)
お店に来て頂ければ、いくらでもご自身にあった器具を紹介しますので、器具でお悩みの方はよろしければ僕にご相談してくださいね。

 

コーヒーライフをもっとたのしいものに。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ドリップしたあとの粉が、綺麗なスリ鉢になるためのコツとは

さて、いよいよです。 いよいよ家族旅行です、って皆さんには関係ないですよね。  

記事を読む

コーヒーメーカーを長持ちさせるために 守って欲しい大事なこと

プロローグ 先日 お客様に「島さんはほんとにコーヒーが大好きなんですね」 と言われました 好きな

記事を読む

同じブラジルでもお店によって味わいが違うのはなぜでしょう

プロローグ コーヒーの味わいってわかりにくいですよね。 どうしてわかりにくいのか。 &nb

記事を読む

甘酸っぱいスィーツとコーヒーの組み合わせを考えてみた

プロローグ 昨日は1ヶ月はやい結婚記念日を僕がプロポーズした場所、高槻センター街にあるフレンチレス

記事を読む

新規立ち上げ カフェ会議

関西のお中元の時期は もともと7月15日から8月15日の 間となっています 近年早くなってる傾向です

記事を読む

あなたのコーヒーの好みの味を探してみましょう!

プロローグ 飲み物の味わいの違いは分かりにくい、特にコーヒーはそうですよね。 僕らでも目隠しして

記事を読む

no image

コロンビア

 しばらく 焙煎のポイントが少しだけずれていた 火力やら排気ダンパーの微調整と 焙煎時間の

記事を読む

コーヒーを美味しくする、誰でもできるたった一つのこと

プロローグ 早い方は昨日からGWが始まり、にわかにお商売の流れのスピードが上がってきました。今日も

記事を読む

ピンチです!あの芸能人のTANPANCOFFEE 間に合うことができるのか!

アクシデントやトラブルはいきなり背後からやってきますよね。 そっと忍びより、ドンっと肩を叩く。

記事を読む

なぜ500グラムだとリーズナブル?

 昨晩はカフェBeのスタッフとミーティングどうしたらお店がよくなって みんなハッピーになる

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
障がい者支援施設とコラボカフェ カフェBeってどんなカフェ?

カフェBeを運営する社会福祉法人 北摂杉の子会さんから、このカフェを手

いつもの豆が切れた!プロはどんなふうに同じ味わいを作るのか

コーヒー豆はご存じの通り、植物のタネです。  

島珈琲のネット通販でクレジット・コンビニ決済ができるようになりました!

通販に力が入り出したのは、2年程前から。   そ

旨いコーヒーを作りたい

料理などを作ったとき、それを食べた人が美味しいそうに食べ、そして笑顔を

ペーパーを濡らす派?濡らさない派?僕は濡らす派

  水掛け論とは、お互いに自説にこだわって、また自分に

→もっと見る

PAGE TOP ↑