*

これを知ればブレンドの楽しみ方が広がるお話

今日2月25日、そして明日の26日は高槻天神祭です。

 

毎年2月25日26日に開催されている高槻天神祭。
今年は見事、土曜日日曜日にはまり、平日に開催されているそれよりも、更に賑わいの多いお祭りになりそうです。

 

高槻店の目の前の道路が午前10時より通行止めになり、歩行者天国となり、露店がズラッと並びます。
毎年、外を眺めていると家族連れの楽しい様子が目にとまり、祭りの楽しさを味わいながら営業しております。

 

今年はどんな祭りになるのかな、僕たちもコーヒーをドリップしながら、高槻天神祭りを楽しみたいと思います。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

ブレンドの楽しみ方

時々お客さんから相談を受けます。
「いつも同じ味わいにならないのです。ドリップのやり方が悪いのでしょうか。

 

コーヒーの味わいってデリケートでいろんなことにより、味覚が左右されてしまいます。

 

体調や気分、それから一緒に口にするものや、食後のあとに飲むコーヒーなら先に何を食べたか、にもよっていろいろ味わいが変わります。

 

ですので、逆に言うと同じ味わいになることのほうが難しいのかもしれません。
そう思うとちょっと楽になりましたか?

 

お店なら同じやり方のドリップをしたとしても、人によって微妙なクセがあるので、同じコーヒーを淹れたとしても味わいは変わってきます。

 

実際、僕と奥さんとでは同じコーヒーでも違う味わいになります。
そしてそこに、人となりがでてしまいますね(笑)

 

変わるという前提で楽しむ

例えばブレンドでも、配合している一つの銘柄、去年は○○農園のブラジルを使ったけども、今年は△△農園になった、ということは多々あることです。

 

ですので、微妙に味わいが変わっています。

 

そして僕自身もまるで同じにしようとは思っておりません。
少し変わる方が面白いし、そのほうがあきないじゃないですか。

 

もちろん、僕自身に設定した味わいのストライクゾーンはあります。
そこを外さないようにして、ちょっと変化をつけています。

 

ですので、安心してください、同じ味わいになりません。

 

さらに付け加えるなら、例えば島珈琲のブレンド花はブラジル50%コロンビア25%タンザニア25%という配合になっています。

 

コーヒーの粉や豆をすくうメジャーカップ、計量スプーンですね、それに1杯すくったとして、そのすくったコーヒーの粉が同じ配合になっているかというと、確率的には低いと思ってます。

 

多少のブレはあるんですね。
ですので、結論として変わるのを楽しんでほしい、というのが僕の想いです。

 

いつも同じ味わいではなく、いつもちょっと変わるブレンドコーヒーと思って楽しんでもらえたらすっごく嬉しいですし、楽しみの幅が増えると思います。

 

今回はブレンドを楽しむためのちょっとした見方のお話でした。

 

いつもありがとうございます。

 

今月は2月26日 日曜日は高槻天神祭のため、岡町本店は2月26日日曜日は臨時休業します。

 

高槻店は2月26日日曜日 営業します。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

超コーヒー引力の法則

準備が整いました! 昨日は無添加コーヒーシロップ(カフェオレベース)の焙煎を終え 今日はバックシー

記事を読む

季節の変わり目に選びたいコーヒー豆

プロローグ 僕は大阪の高槻で生活をしております。 大阪と京都のちょうど真ん中くらいの位置で、都会

記事を読む

コーヒーにおける 「えぐみ」について考えた

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 写真は本文と関係ありませんが 生産国でコーヒー生豆の

記事を読む

コーヒーの種からカップまで、人の成長でわかりやすく表現してみた

プロローグ 僕たちがコーヒーを飲もうとしカップを手にした時、ここまでどれだけの事があったんだろう。

記事を読む

いつもコーヒーの味が違うんだけど、いれ方が悪いのかなぁと思うあなたへ

プロローグ 今年はほんとに気候が不安定ですね。 お身体の調子、崩されていませんか?朝晩まだまだ肌

記事を読む

なんでアイスコーヒーの豆は黒くて脂がテカテカなのか?

プロローグ 夏ですね。 コーヒー屋で夏の話題と言えば、アイスコーヒーです。クールダウンするの

記事を読む

カッピングスプーン

                                             カッピング

記事を読む

家庭用ミルの便利な掃除道具、三種の神器はこれ!

プロローグ 世間一般のお正月休みが終わると、お店は一段落し流れは緩やかになります。 そのはずだと

記事を読む

外資系コーヒーチェーンが日本のコーヒーの歴史に刻んだこと

職業柄としてどうしても、家族などでお店に行くと店内を見渡してしまいます。 スタッフの動線がどうなっ

記事を読む

好みのコーヒー豆の探し方

プロローグ コーヒーには沢山の種類があって、どれが、どんな味わいをしているのか、を例えばお店で言葉

記事を読む

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒー焙煎するお店にはどんな許可が必要か。

今回はちょっと趣向を変えて、お店を開業したい方むけのお話を。 カフェ

資格はいるの?コーヒー焙煎に資格はいるのかというお話

この時期になるとどうしても昔のことを思いだしてしまいます。 &n

島さんは、コーヒーの味わいはどこで決まると思ってますか?

今日は娘の保育園の卒園式です。 その後は、奥さんが娘と一緒に幼稚園の

昔のコーヒーは美味しかった!は、ほんとうなのか?

本日はこんなツィートをしました。    

寝る前にコーヒー飲んで大丈夫?

連日、違うお客さんから同じ質問を受けました。 コーヒーを寝る前に

→もっと見る

PAGE TOP ↑