*

マグカップ1杯分に使うのコーヒーの粉の量を教えてください

よくそんなに毎日ブログのネタがあるね、と時々言われます。
僕もびっくりしてます(笑)

 

だいぶ習慣化されてきたようで、ネタに困ることもだいぶ少なくなってきました。
というのも、お客さんのお話を聞くことに注力するんですね。

 

疑問に思っていることや分からないことなど、日に1回以上はご質問をだいたい受けるので、それを頭にいれておいて次の日のブログの課題にしています。

 

もちろん、この間書いた同じ様な内容の質問を受けることがありますが、その場合は間を置いて、期間をなるべく空けて書くようにしています。

 

同じ内容でも、その時その時に思ったことを書いているので、当然グレードアップした記事が出来上がっています。

 

ですので、これ前に読んだことあるなぁと思うような内容でも、もう一度読んでもらえたら嬉しいです。
こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

マグカップ1杯分に使うコーヒーの粉の量は?

昨日、お客さんに頂いたご質問です。
前に2回ほど書いた記憶がありますが、もう1度改めて書きなおしたいと思います。

 

マグカップの量は通常のコーヒーカップの2杯分あります。
一杯120~130CCなので、その倍量240~260CCということになりますね。

 

なのでコーヒーも単純に倍量して頂いても大丈夫です。
1杯10グラムなので、マグカップの場合は20グラム。

 

但しです。

コーヒーの粉 1杯分10グラム×杯数分にすると濃い味わいになっていきます。

 

なぜ濃い味わいになるか

1杯分と2杯分、同じドリッパーに粉をセットしたとき、粉の高さはどうなるでしょうか。

 

そうですね、1杯分よりかは2杯分の方が高く盛っていますよね。
つまり粉の層が厚くなったということになります。

 

コーヒーの抽出はペーパードリップの場合、お湯とコーヒーの粉が接触している時間の長さで濃度が決まります。
つまり、1杯分よりも2杯分の方がコーヒーの粉をお湯が通過する時間は長くなりますよね。

 

なぜか、1杯分よりコーヒーの層が厚くなっているからですね。

 

ですので、倍量だとちょっと1杯分より濃い味わいのコーヒーができるわけなんです。
2杯分(マグカップ1杯分)の場合は2グラムほど、少なくして18グラムの量で抽出するとちょうど良い味わいになるということになります。

 

3杯分の場合は26グラム 1杯分10グラムに杯数が1増えるごと8グラム足していくわけですが、それでも濃い味わいになりますので、多い杯数を一気にドリップする場合は、気持ちコーヒーの粉を少なくしていくのがベストです。

 

何回かしてみて好みの味わいを探すしか手段はないのですが、一気に多く抽出すればより経済的ではあります。
だって一度に多くコーヒーを抽出すれば粉の量が少なく済みますからね。

 

そんなこんなで今回はマグカップ1杯分に使うコーヒーの粉の量のお話でした。

 

いつもありがとうございます。

 

今月は2月26日 日曜日は高槻天神祭のため、岡町本店は2月26日日曜日は臨時休業します。

 

高槻店は2月26日日曜日 営業します。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

無糖コーヒーシロップ

高槻店 まだまだ認知度がたりないこともあって 時間がゆるやかに進む日が多いです 岡町店とカフェBe店

記事を読む

コンビニコーヒーとハンバーガーチェーン店のコーヒーを飲み比べて思ふこと

研究しているわけではないのですが、ふとコーヒーが飲みたくなればコンビニなどで飲むようになりました。

記事を読む

恋もコーヒーも ちょっと冷めた時に見えてくる

 今朝はモカでも飲モカとおもい 中焙煎のマイルドタイプのエチオピアモカを頂いておりました僕

記事を読む

職人としての大切な心

 焙煎を論議すると百人いたら百人の考えがある けども 焙煎機がどうだ とか ダンパーの使い

記事を読む

ハンドピックとは1杯のコーヒーへの愛

通販のご注文が沢山あり、ドタバタな島珈琲です。 いやでもほんと、ありがたいです。  

記事を読む

焙煎すると目方が減る話から、アメリカンコーヒーの「なぜ?」を説いてみた

プロローグ 今日は焙煎をすると目方が減るという話から、アメリカンコーヒーがなぜ浅焙煎のコーヒーなの

記事を読む

今年は違う

 最近とびとびの日記になってしまい 毎日書くのが習慣になっていたので なんだか どこか落ち

記事を読む

コーヒー豆、コーヒーの粉を家で保存する時に勘違いしている1つの事

袋を開けなければ常温で置いてても大丈夫? 答えはNOです!大丈夫ではありません!  

記事を読む

お店でコーヒー豆・粉は一度にどれくらいの量を購入するのがベストなの?

昨日、12月26日は岡町本店は年内最終営業でした。 25日の日曜日にお客さんは集中して来て頂きまし

記事を読む

しまこーひー夏の陣 アイスコーヒー達が出揃いました!

プロローグ さてさてさて、関西は梅雨入りしぼちぼち夏モードになりました。それにあわせて島珈琲の夏の

記事を読む

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
甘みのあるコーヒー豆をください

最近、このブログのタイトルにあるように言われ、コーヒー豆をお買い求めに

何をするにもカクゴっているよね

さて、久しぶりにブログを書くネタが思いつきませんでした。 &nb

ブレンドのネーミングはどんなふうに決めているのか

娘はなぜかテレビの天気予報が好きで、大阪は晴れくもりやなぁとか、花粉状

教えて!グァテマラコーヒーの魅力とは

昨日は休日。 午前中で終了する娘の幼稚園の送り迎えをして、そのあとは

どうなる?週1回の営業でお店は出せるの

今までも沢山ご相談に乗りましたが、現在でも時々カフェ開業に関するご相談

→もっと見る

PAGE TOP ↑