*

カフェで使える全自動コーヒーマシンを見てきました

昨日は月曜日ですので僕自身の定休日。
お休みの時間を利用して、なんと新潟からお客さんをお迎えし、アテンドさせて頂きました。

 

新潟村上市でパティスリー(ケーキ屋さん)を営む、ハッピーシュガーのオーナシェフ ウチコさんが大阪に来られ、ご自身のお店にカフェスペースを作るのでオリジナルブレンドを作って欲しいとのご依頼で、高槻店に来て頂きオリジナルブレンドの味合わせを昨日しました。

 

そしてそのブレンドの試作が終わったあと、コーヒーマシンを見に行きました。
実はコーヒーマシンを扱う機会があまりなかったので、今回同行していろいろアドバイスさせて頂いたのですが、僕自身もすごく勉強になりました。

 

今回は全自動コーヒーマシンについて、ちょっと書きたいと思います。
こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。
写真はウチコさんと大阪製缶の清水社長にご一緒して頂きました。

 

 

デロンギのコーヒーマシンがとても良かった

島珈琲のコーヒー豆を使用してもらっているフレンチレストラン 高槻センター街の四季菜フレンチ ソレイユのオーナーシェフ矢田さんがデロンギのコーヒーマシンをお店で使われていたので、事前に情報収集しておりました。

 

もちろんソレイユさんで料理を食べたあとそのマシンで淹れたコーヒーも以前に飲んでいましたので、そのマシンで作るコーヒーの味わいも知っておりました。

 

美味しく淹れることもでき、そして丈夫だとお聞きしていたので、あとはウチコさんに味わいをみてもらうために、大阪梅田のヨドバシカメラに行きまして、デロンギのコーナーに行ってきました。

 

デロンギの担当の方がおられたので、そのマシンの性能などお話を聞きながら、ウチコさんにもお聞きしてもらいまして、マシンのことを僕もまじってご説明しました。

 

一緒に見て思ったこと

カフェスペースに席数がどれくらいあるのかで変わってきますが、10席程度+テイクアウトも含めて対応できる性能を持っていました。

 

来客数にもよりますが、コーヒーをメインとしないお店、ケーキ屋さんや料理屋さん、バーやパン屋さん、ちょっとコーヒーをお出ししたい感じで全自動のコーヒーマシンを使いたい方にはもってこいのマシンですね。

 

これはいいなぁ、と思ったマシンの価格も11万円くらいです。

 

 

全自動マシンなのでコーヒーを淹れるのも楽ちんです、そして美味しいです。
ちょっとコーヒーの導入を考えてみようかなぁっと思った方はお気軽にご相談して下さいね。

 

今回でコーヒーマシンのこと自信を持ちました(笑)

 

今回お越しくださいました、新潟村上市のパティスリー ハッピーシュガーさんのHPはこちらです。
http://happy-sugar.com/shop/

 

ウチコさんのブログはこちらです。
http://uchicoco.cocolog-nifty.com/

 

どんなカフェスペースに出来上がるのか、僕もとても楽しみです。
ハッピーシュガーさんのお客様に喜んでもらえるように、オリジナルブレンド愛情込めて焙煎しますね。

 

それでは、また。

 

いつもありがとうございます。

 

今月は2月26日 日曜日は高槻天神祭のため、岡町本店は2月26日日曜日は臨時休業します。

 

高槻店は2月26日日曜日 営業します。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

世界で唯一のあなたギフト、そんなご提案です。

プロローグ 先日、何気なくコーヒーシロップのラベルを貼っていました。 島珈琲オリジナル・コー

記事を読む

コーヒーに流行りはあるの?

昨日はお休みでした。 日曜日は岡町本店で、他の日は高槻店に居てますーと言うと、あらお休みなくて大変

記事を読む

アイスコーヒーを作る時の粉の挽き方は、細挽き?中挽き?どっち

プロローグ 3日間、お休みを頂きまして南紀白浜へ家族旅行に行ってまいりました。 ほんとうに楽しい

記事を読む

ちょっと知ってるとコーヒーが面白くなる!焙煎のお話

昨日は定休日で、家族でキッズランドに行き娘とひたすら遊んできました。 汗だくになって遊ぶ娘。

記事を読む

no image

プロとは

 どんなときでも  いつも必ず90点以上の味で コーヒーをいれれること と コーヒーをた

記事を読む

ご存じですか?焙煎機は掃除しないといけないことを!

プロローグ そんなんしらんやん!と突っ込みを入れられるお題ですね。今日は焙煎機ってこんな感じで掃除

記事を読む

コーヒーの香りについて調べてみた

プロローグ 僕がこうして自家焙煎珈琲店をするまでは、所謂コーヒーオタクでした。 東京の有名店など

記事を読む

ブログのネタに困ったら僕が手に取るコーヒーの本

基本的にブログのネタはお客さんから頂戴しています。   コーヒー豆を購入しに来

記事を読む

お店によって違う、細挽き・中挽き・粗挽き

プロローグ コーヒーが難しいと思われる理由の一つ、定まった基準がないことが挙げられると思います。

記事を読む

コーヒーの挽き方と味わいとかの関係

コーヒーの挽き方には一般的に、粗挽き、中挽き、細挽きと呼ばれる挽き度合いがあります。 &nbs

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
考えよう、障がい者の働くを

昨日は久しぶりの島珈琲社会貢献部の活動でした。  

こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前

美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

福祉の島珈琲 今年は動きます!

さぁ今年は動こうか、と奥さんに話していました。 その前の晩に一人お酒

後口が紅茶のようなコーヒー

昨晩はおうちで家族揃って、夕食を。   五歳の娘

→もっと見る

PAGE TOP ↑