*

エスプレッソの超極細挽きの粉をペーパードリップした結果

最近の僕のブログを書くパターンとして、序破急の3部構成で序はここの始まりのパートになるわけですが、日記的要素を書き、次に破で本題、急で急速に終わって行く、そんな組み立てにしています。

 

そうじゃない時もあるのですが、ひとつパターンを持っておくと書きやすくなるのでって関係ない話ですね、失礼しました。

 

さてさて昨日はブログで予告した通り、娘にたこ焼きを買って帰りました。
6個入りでしたが、うち4つを娘が食べてしまい、奥さんと僕は1個ずつ。

 

まぁ喜んでくれたので、1個でもよしとしよう(ほんとは2個食べたかった 笑)

もりもり嬉しそうに食べる姿は元気をもらえますね。
明日も頑張ろう、と思った昨夜のお話でした。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

エスプレッソの超極細挽きの粉でドリップしてみた結果

どうなるんだろ?と思った瞬間にきっとコーヒーの粉が細かすぎて、ペーパーが目詰まりして、抽出できないと勝手に予想していました。

 

で、根詰まりを起こした結果、エスプレッソマシンは根詰まりも起こさずわずか30秒ほどで抽出してしまう、すごい力の持ち主だ、とこのブログをくくりたかったです。

 

しかしです。
だがしかしです!

 

予想に反して、めっちゃスムーズにペーパードリップで抽出が進むのです。
あれれ、そーなんだー。

 

 

 

そして飲んでみました。
おそらく結構濃い目のコーヒーが出来るんだろうなぁと思っていたら、こちらも予想に反してまぁまぁ濃いけどびっくりするほど濃い味わいでもないコーヒーが出来上がりました。

もちろん美味しいです。

 

結論 極細挽きの粉でも美味しくペーパードリップできる

と、あいなりました。

 

エスプレッソマシンの力自慢的な内容にしようと思ったのに、まさかの反する展開に。

僕も先に実験してから書いたら良かったのですが、結構行き当たりばったりの性格でして・・・はははー。

 

今回はエスプレッソ用の深焙煎のブレンドコーヒーを10グラム使って、ドリップした結果のお話でした。
出来ない事はない、ということがわかりましたので、そのことだけご報告いたしますね。(笑)

 

いつもありがとうございます。

 

今月は2月26日 日曜日は高槻天神祭のため、岡町本店は2月26日日曜日は臨時休業します。

 

高槻店は2月26日日曜日 営業します。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

職人として あるべき心を考えた

お盆が過ぎてから 朝がとても過ごしやすくなっている と感じているのは僕だけでしょうか? 高槻店にくる

記事を読む

どどどーん

 と コーヒーシロップ&カフェラテ小町のご注文を頂いております ほんとにありがたい

記事を読む

教えて!ドリップのお湯の温度は何℃がいいのでしょうか?

プロローグ 自転車で風を切って走っていると、春から初夏に移り変わっていきそうな新緑の薫りが所々で感

記事を読む

濃い味が好きな人が選ぶコーヒー豆はどんなのがいいのか?

プロローグ 昨日は胃腸炎をおこしてしまい、早朝から具合が悪くなり高槻店は急遽、臨時休業をいただきま

記事を読む

コーヒーのブレンドとは、チームワークです

プロローグ コーヒーブレンドとストレート、違いは何か?ストレートとはブラックで飲む事もそう呼ばれま

記事を読む

おつかれでっしゃろ

  今日はいつも頑張っている島珈琲の戦艦 焙煎機のベアリングの グリスアップをしました コ

記事を読む

レギュラーコーヒーのレギュラーってどういう意味?

月曜日を一応ブログの定休日として設け、ほぼ毎日更新しております。 よくそんなネタがあるなぁ、と思わ

記事を読む

ペーパードリップの時、プクッーと粉が膨らむのはテクニックでできる事なのか

プロローグ ペーパードリップはほんとにいろいろな事があって面白いですよね。 世界のコーヒー文化を

記事を読む

関東はミルク 関西はフレッシュ そんなコーヒーにいれるミルクの話

プロローグ 実はSNSを見ていて知ったのですが、コーヒーに入れる生クリームは関西ではフレッシュ、関

記事を読む

ペーパードリップ 使うペーパーによっても味わいは変わる

プロローグ 先日、新居へ引越をしました。 いつもの生活に落ち着きを少しずつ取り戻している僕です。

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
料理は心やで

昨晩は中学時代の友達とご飯を一緒にしました。  

アイスコーヒーに向くコーヒー、向かないコーヒー

昨晩は仕事で遅めの帰宅。 僕以外の家族はご飯が終わり、一人で晩酌をし

障がいのある方から学びを得る

障がいのある方と関わり、こうしたところで何かを記事にする時にいちいち「

焙煎技術を高め、味わいを良くしたの方法は実は○○だった

なんとなくこいうタイトルを付けるのは嫌なんです。 なんか思わせぶりで

ブログを書くというリスク

高校生の時だったかな。 FMラジオから尾崎豊が唄うLOVE WAYが

→もっと見る

PAGE TOP ↑