*

ペーパーでコーヒーの味は変わるの?

以前にも書いたことですが、昨日お客さんに聞かれたので、もう一度書きなおしたいと思います。
リライトです。

 

昨日、家に帰ると娘が「父ちゃん、なんか買って来たのー」とお土産を期待していたらしく、え?何が欲しいの?って聞いたらたこ焼きっていうから、今晩買って帰ろうと思います。

 

たこ焼きで娘の喜ぶ姿をみれるなら、父ちゃんなんぼでも買ってくるよー!って買いすぎたら飽きますよね。
時々買って帰りたいと思ってます。

 

そんなお土産の話はどうでもよく、ペーパーフィルターのお話でしたね。
それでは、続けていきますね。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島 規之です。

 

ペーパーによって味が変わるってどういうこと?

お客さんは島珈琲に陳列してあるこのペーパーを見て「ペーパーでも味が変わるんですか?」と問われました。

 

 

 

僕は「はい」と答えて、お話を続けました。

 

例えば安価のペーパフィルターを使ったとします。
もちろんそのモノによりますが、安価のモノはペーパーの繊維が詰まってないものが多いのですね。

 

結構、繊維が荒いものが多いのです。
安価のモノというのは、そのペーパーを製造しているのがコーヒー器具専門のメーカーでないもののペーパーが多いです。

 

で、荒いとどうなるのか。
コーヒーの粉をセットし、コーヒーメーカーやハンドドリップなどでお湯をドリップするのですが、繊維が荒いためにお湯が下にジャージャーと流れてしまうのですね。

 

お湯を一定時間止めるため、ペーパーに繊維の細かさがあれば、お湯はある程度の時間そのペーパーで食い止められるわけですが、繊維が荒いとお湯が一定時間ストップしてくれないから、ジャージャーと下に落ち、結果 薄いコーヒーが出来上がるのですね。

 

コーヒーの抽出とは、お湯とコーヒーの粉がどれだけ接しているか、その時間が味わいを決めるひとつとなります。

 

ですので、ペーパーの質でその時間が早くなったり遅くなったりするというこなんです。

 

ペーパーもピンからキリまであります

上質なものからリーズナブルなものまで。
コーヒーを作るためにかかるランニングコストをどうするのか、というところ見て書いていきますね。

 

おうちで淹れることを楽しむためならば、ペーパーにもこだわるともっと楽しくなると思います。

 

オフィスなどでコーヒーメーカーを使うならば、ランニングコストを考えて、スーパーなんかで販売されている、メリタやカリタのペーパーを選択するのが良いかと思います。

 

あとペーパーと白と茶色。
白は漂白を使っているからと心配される方もありますが、メーカーさんに聞いて見ると身体への心配はない、そのレベルまできっちりと昔からしていると言われました。

 

僕、個人的には白の方がオススメです。
茶色はほんとうに稀にですが、ニオイがすることがあるので、どちがオススメと聞かれれば白をオススメしています。

 

今回はペーパーについてのあれこれ、参考になったでしょうか。
コーヒーライフをもっと楽しく素敵なものにしてくださいね。

 

今月は2月26日 日曜日は高槻天神祭のため、岡町本店は2月26日日曜日は臨時休業します。

 

高槻店は2月26日日曜日 営業します。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

しげき

  昨日は神戸 マツモトコーヒーさんへ  イエメンセミナーに行って参りました いやぁ よか

記事を読む

コーヒーメーカーとハンドドリップ、同じ味わいにならないのはなぜ

僕のフェイスブックのコメント欄に、タイトルのような質問をお受けしましたので、今回はこのテーマ、コーヒ

記事を読む

どんどん上がるコーヒー豆 どうする島珈琲?

プロローグ 今日はどんどん上がるコーヒー豆の価格について、今後僕はどう考えているのか。 どうした

記事を読む

コーヒーの酸味とパインアメ

コーヒーは基本的に酸味と苦みで表現される大人の飲み物。   酸味と苦みとは本来

記事を読む

そもそも深煎りとか中煎りとか、なんなのか?

プロローグ 僕たち職人が当たり前に使ってしまう言葉ほど、案外お客さまには理解されていないと思います

記事を読む

島さんは、コーヒーの味わいはどこで決まると思ってますか?

今日は娘の保育園の卒園式です。 その後は、奥さんが娘と一緒に幼稚園の制服を見に行くことになっていま

記事を読む

厚手のカップ 薄手のカップ どっちがいいの?

プロローグ 寒いのが苦手の僕です こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 三寒四温の時季が近づ

記事を読む

ニューウエーブコーヒーとはなんなのか?

実は今流行りのサードウェーブコーヒーとかあんまり知らないのです。(笑) サードがあるならセコンド、

記事を読む

プロが見る!おうちで美味しくコーヒーを飲むために1番大切なことは何?

先日、たこ焼きを買い娘へのお土産にしたところ、えらく喜び、先日から「父ちゃん たこ焼き買って来たの?

記事を読む

アイスコーヒーを作る時の粉の挽き方は、細挽き?中挽き?どっち

プロローグ 3日間、お休みを頂きまして南紀白浜へ家族旅行に行ってまいりました。 ほんとうに楽しい

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ハンドドリップの「蒸らし」は何のため?

家族旅行から帰ってから、待っていてくれたかのように通販のご注文が相次ぎ

コーヒーの「美味しい」には 何が隠されているのか

ありがとうございます。 19日から21日まで僕の両親と家族、合わせて

6/20(火)21(水) 通販業務・高槻店臨時休業のお知らせ

      い

なぜ コーヒー豆屋に「喫茶スペース」を設けたのか

先週日曜日のブログで高槻店になぜ喫茶スペースを設けたか、これを覚えてい

ドリップしたあとの粉が、綺麗なスリ鉢になるためのコツとは

さて、いよいよです。 いよいよ家族旅行です、って皆さんには関係ないで

→もっと見る

PAGE TOP ↑