*

愛がつまったラブラブコーヒー

公開日: : 日々他愛のないこと

さて明日は早朝から岡町本店で    コーヒーシロップ加糖の仕込みです
48キロのコーヒー生豆を一気に焙煎します

そして明日 岡町店で販売するコーヒーも焙煎するので
朝6時頃からたぶんお昼12時頃まで
かかって焙煎していると思います
オープンする10時以降は焙煎しながら営業しておりますので
店内は焙煎機の熱と僕の熱気でちょっと暑いかもしれません 笑

焙煎を見てみたいなぁ~と思う方は
10時からの営業ですが 9時以降なら販売もできますので
お買い物ついで見学にいらしてください!

コーヒーシロップの無糖は春夏の限定商品です
今年は4月3日より堂々販売開始です
ケース買いをしてくださるお客様もいまして
年々ファンが増え ほんとにありがたい限りです

今年もシロップの美味しい季節が近づいてきた
気合をいれて焙煎や!

写真は今月の店先ブラックボード
島規之の焙煎する
愛情たっぷりんコーヒー 召し上がれ

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

のほほん のほほん♪

 今日は平日の仕事がお休みなので のほほん のほほーん と 行きたいところですが のほほん

記事を読む

今一度

 神は自分に背負えるだけの荷物しかお与えにならない と なにかに書いてあった 難しいなぁ~

記事を読む

落ち葉のじゅうたん あざやかに

僕が高槻店の場所をここに決めたのはいくつかの理由がある高槻駅近で払えていけるだろう 家賃だったこと(

記事を読む

no image

さぼってるんやないんよ

 日記が飛び石になってしまいました 11月早々 風邪のせいでもあるのだが 打ち合わせが2度

記事を読む

こつこつと・・・

日記(ブログ)を書き続けて 1100件超の記事になりました 何のために書き続けているのだろうか そう

記事を読む

no image

誤字脱字

 つくづく思うに 自分の日記に誤字脱字が多い パソコンの場合 読み直して ある部分に付け足

記事を読む

臨界点

 休みが見えてきたから感じるのか 身体がほんとに限界に感じているからか どっちかわからない

記事を読む

no image

いこかもどろか

 聞かれれば  呑むために生きるのか 生きるために呑むのか 甲乙つけがたい 僕はビール党

記事を読む

かわりばんこ

高槻店は僕を中心として お手伝いに嫁さん  定年を迎え 頭の体操と身体を少し動かしてもらうために 母

記事を読む

no image

どっちがどっちかな?

 閉店と閉鎖 四条河原町阪急百貨店は閉店 西武有楽町店は閉鎖 とニュースに書いてあった ど

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ハワイ島でコーヒーの素材を「見抜くの目」が育ったというお話

先日、奥さんにある相談をしました。   島珈琲社

コーヒーの香りをドリップで引き出す方法はあるのか?

昨日、母から電話がありました。   少し先ですが

考えよう、障がい者の働くを

昨日は久しぶりの島珈琲社会貢献部の活動でした。  

こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前

美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

→もっと見る

PAGE TOP ↑