*

ポジティブ ポジティブ

公開日: : 日々他愛のないこと

 接客業において
いつも機嫌がよい は最低限のマナーだ

僕もそう思います

できる限りいつも自分をポジティブポジションにし
モチベーションを常に高めておく
そう前向きです 前向きに

しかし これがなかなか難しい

今年の2月は寒さが影響してか
忙しいときと忙しくないときの差が激しかった
551じゃないけど お客様が来るとき 来ないとき
で 来ないとき 
僕もやっぱり気持ちがダウンするときもあります

ただ僕はお店を立ち上げるのは高槻店で3回目

岡町店の時は初めてだったので お客様が来られないのは
焙煎がよくないからだ コーヒーが美味しくないからだ

なーんてネガティブになっていました

お店をしている僕がネガティブになり悩んでいると
不思議なもんで ネガティブオーラがお店をつつみ
お店自体からネガティブオーラが放たれている感じで
さらにお客様もお店に寄りつかず はいってこられません
負の連鎖反応が起こるのです

日曜日だけの岡町店ではありがたいことに
時々列ができることがあるくらい お客様がきてくださります
だからコーヒーが美味しくないはずがない!

高槻店は2年目に入ったばかり 認知度はまだまだだ
石の上にも3年
ということで 気持ちが少しダウンしそうなときは
携帯に入っている娘の写真を見て ニコニコしています
娘よ ありがとう

そういう今日は暖かいせいか 忙しくさせて頂きました
心なしか浮かれている自分に
「現金やなぁ」と思いました  明日も明るい日!

写真は
私にできることは小さなこと
でもそれを感謝してできたら
きっと大きなことだ

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

今日こそは!

 日記を書くぞ!と意気込みました 書けないのではなく パソコンが身近にない状態で 日記を毎

記事を読む

ひさびさのホリデーです

 今年にはいってから 走り続けてきました 休みもなく 休みのない生活をおくっていると思うこ

記事を読む

決戦は金曜日

 新しい物件の情報を頂きまして 今週の金曜日に物件の中を見せて 頂く予定になっております

記事を読む

ギャフン!な数字

 まだ見積もりをとっている段階ですが見積もりのひとつをいつも頼りにしている包材やさんのKさ

記事を読む

とらとらトラブル

 経験を重ねるということは イレギュラーに起こるトラブルに 強くなる 対応に強くなる とい

記事を読む

no image

わしもかんがえた

 ICEコーヒーの相場がぐんぐん上昇している これ以上はなんとも意見できないので このこと

記事を読む

三菱ミニキャブ!

 今日もクレーム処理の仕事でどやされた~♪ どうしてなんだいハニー?おいらが何をしたってん

記事を読む

ドライ

 蒸し暑くなってきましたね いかがお過ごしですか? 僕はいきなりクーラーにやられています

記事を読む

no image

うっかりハチベ~

 ならぬ うっかりやさんの僕です 島珈琲HPにあるブログ「のほほん日記帳」にコメントがあっ

記事を読む

no image

冷蔵庫の中

 わたし独身です カフェBeがあるぷれいすBeは障がい者支援施設で  いわば施設にある食堂

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島珈琲社会貢献部 障がいがある方の働く場所を増やそうプロジェクト進んでます!

なんと長いタイトルだろう。(笑)   はい、とい

あなたのお好みは深焙煎?中焙煎?

昨晩は高槻店が終わったあと、カフェBeへ。 レジ締めが終わったあと、

コーヒー豆も生きている

昨日はお休みでした。 お昼までは少し仕事を。  

始めは小さい焙煎機からのスタートだった

日曜日は岡町本店へ。 僕は高槻市に住んでいますので、早朝に出発し高槻

コーヒー豆の大きさは美味しさに比例するのか

ブログを書くときはその時の気持ちも随分と影響するモノで、嬉しいことがあ

→もっと見る

PAGE TOP ↑