*

のほほん とブログを続けていこう

公開日: : 日々他愛のないこと

 ブログの効果は即効性はないんだけど
続けているとじわりじわりと良いことが起こる

最初はコーヒー屋はなんだか敷居がたかいなぁと
思われる方に 島珈琲はこんなやつが焙煎していて
こんなやつがコーヒー豆を販売している

というのを ブログを通じて僕を 島珈琲を
知ってもらい その敷居が少しでも低くなれば
島珈琲が身近になればと思いはじめました

ネタに困ることも 書きたい言葉がでて文章ができない日
も多々あります

続けていて思うに 例えば僕の知らない方が何らかの形で
このブログを知り 何回か見ていただいて 
ちょっと親近感を持つようになった 
そしてお店に行ってみた 想像通りのお店だった

ということがしばしばあるようで
ブログというツールで新たな出会いがあることがあるんですね
とってもうれしいですね

モノが溢れている今 これからのお商売のキーワードは
人と人との緩やかな関係性が重要となってくる と言われています

SNSにおいてはフェイスブックなど いろんなツールがありますが
僕は書きだすと長くなるので ブログが一番 性に合っています

ゆるやかに皆様との関係性を築けたらうれしいので
これからも あまり のほほん とした記事ではありませんが
続けていきますので よろしくお願い致します

写真は天神祭の朝の様子 屋台がたたまれています
10時には道路も歩行者天国になり 屋台がくまれて
そろそろいろんな匂いがしてきました 
今日は天気も良さそうなので 賑わいそうです

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

人は結局 迷いながら生きている

くどいですが今月の15日 1ヶ月ぶりに休日を とれるとあって 目の前にゴールが見えると 疲労感と

記事を読む

no image

やけました?

 しまさん やけました? いいーーーや  日中長い時間外に出ることなどないので 思い当たる

記事を読む

日記

 日記 ブログ はどうしてもパソコンからじゃないと 進まない というか 携帯からだとなんか

記事を読む

燃えよ 島珈琲の野望!

ムハハハハー 島珈琲の野望 ! 高槻店を成功させれば 次の島珈琲の出店候補地は・・・ なー

記事を読む

続けること

  始めることよりも 続けていくことがむずかしい 自営業をはじめてから思ったことでした 日

記事を読む

なんでやねん!

 と 自分に突っ込みをいれたくなるくらい 写真を撮る というクセがない 昨日はお昼頃に有馬

記事を読む

なぜ開業したのか、なぜ独立したのか、ちょっと考えてみた

昨晩は焙煎機のバーナーの掃除と煙突掃除をしようと、お店が終わったあと、せっせと掃除の準備に取りかかる

記事を読む

no image

おいしいお酒

昨日は久々に家族でおいしいものを食べにいきましたそのお店で飲ませててもらった 焼酎 熊本日吉の鳥飼と

記事を読む

きんとんうん と どこでもドア どっちがほしい?

僕にはテレビのチャンネル権がない 家に帰るのはだいたい夜8時半から9時くらいなのですが テレビがつい

記事を読む

コーヒーが好きなあなたへ 僕がブログを書きたい理由

日曜日は、日曜日だけが営業の岡町本店へ。 ここに来ると、開業して駆け出しの時のことをよく思い出しま

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
短パンコーヒーを美味しく飲もう!おうちで楽しむコーヒーの基本的なこと

短パンコーヒーがいよいよ全国に発送され、本日より順次皆さんのお手元に届

島珈琲の通販のお買い物をもっと便利に

島珈琲は岡町本店と高槻店があり、姉妹店にカフェBe店、この3つのお店を

変わらぬ思い コーヒーはたのしむもの

昨日の書いた記事を読み返していました。   あっ

カップとスプーンの置き方に決まり事はあるのか

最近、嬉しいことに娘が「お店」に興味を持っているようで、しきりに「大き

ブラックコーヒーを飲むきっかけは何か

僕がコーヒーに興味を持ったのは、高校生の時。 チェーン店であった珈琲

→もっと見る

PAGE TOP ↑