*

他にはない特別な存在

公開日: : 日々他愛のないこと

 昨日 経営のことに触れて ブログを書きました
するとタイミング良く経営についてのメルマガやってきました

誰からだろ?と開けてみると
いやいや興味深いことがたくさん書いてあるじゃないですか!
ナイスタイミング!

価格競争には巻き込まれずに 他にはない特別な存在になる
他店との差別化をはかりなさい と ふむふむ・・・

では差別化はかるためにどうすればよいのだろうか

____________

もしかして

「誰もやっていない独自のサービス・商品を提供すること」
これだけが差別化を図る唯一の方法だと思っていませんか?

もちろん、これが実現できれば理想的です。
差別化するのも簡単です。

しかし、技術が発展してサービスが多様化しているこの時代、
誰にも真似されない唯一無二のサービス・商品を開発することは
例え大企業であっても至難の技です。

では、中小企業や個人事業主は差別化を図ることを
あきらめなければならないのか!?

____________

えぇあきらめなければいけないの?

ということではありませんでした 自分の一番得意として強いところを
探しなさい ということで

1 あなたの客観的評価
2 あなたの好きなこと
3 あなたの得意分野 を箇条書きでもいいから書き出して
その3つ中心にあるものが あなたにとっての強みであって
そこを生かした経営にトライしてみてください
となって

そして次号に続く と終わっておりました

島さん以外にコーヒー豆を頼む人はいない という存在になるように

メルマガで読んで学んだ方法を時間を見つけてやってみたいと思います
経営の勉強って結局は自分の良いとこ探しなんでしょうね

 
さぁ とりあえず上記1 2 3を洗い出しだ!

焙煎も経営もアートだ!

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

no image

ブログに写真を

のせようと思っているのですがネタが決まっているときは写真も用意しますがたいてい パソコンを開き ブロ

記事を読む

no image

味付け

 僕が高槻のカフェBeを運営任されている場所は ぷれいすBeという 障害者支援施設のレスト

記事を読む

しまノート

 「忙しい」を理由に 本を読んでいない 本を読みたいなぁ と思いつつ時間がないので 今まで

記事を読む

 昨日は中学の時の同級生のおばちゃんがしている yosaという 椅子にすわり散髪屋でかぶる

記事を読む

なーんでか?

 ありがとう祭りが終ってからの方が なにやらバタバタしていて 落ち着く間がない しかし こ

記事を読む

no image

ブックオフ と 図書館

 今まではブックオフで100円の中古本を買っていたんです よくニュースのインタビューなんか

記事を読む

no image

いちにサンバ

 タイトルに「無題」 と書くのが悔しくて 無理矢理思いついたタイトルから 何か連想して 文

記事を読む

ダレでも超カンタンコーヒーデザートレシピ あなたにおしえちゃう♪

プロローグ 先日、たまたま余った食材を凍らしたら、どないなるんやろ? と思い、帰る前に冷凍庫に入

記事を読む

復活です!

 超アナログ人間の僕ですので パソコンを持ち歩くということができません というか わかりま

記事を読む

no image

アンドレ・ジット

 フランスの作家 アンドレ・ジットの言葉 「平凡なことを 毎日平凡な気持ちで実行することが

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
考えよう、障がい者の働くを

昨日は久しぶりの島珈琲社会貢献部の活動でした。  

こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前

美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

福祉の島珈琲 今年は動きます!

さぁ今年は動こうか、と奥さんに話していました。 その前の晩に一人お酒

後口が紅茶のようなコーヒー

昨晩はおうちで家族揃って、夕食を。   五歳の娘

→もっと見る

PAGE TOP ↑