*

コーヒーが好きなあなたへ 僕がブログを書きたい理由

日曜日は、日曜日だけが営業の岡町本店へ。
ここに来ると、開業して駆け出しの時のことをよく思い出します。

 

ブログを書こうと思ったのは、お客さんに「コーヒー豆屋って敷居が高く感じるんです」と言われたから。

 

敷居をさげずに敷居をまたぎやすくする方法は何か。
そうだブログだ!
ブログで個をだし、島規之がこんな人ですよーっ、と知ってもらえばお店に入りやすくなるかも知れない、そんなことがスタートでした。

 

それプラス、開業当時はお商売が暇だったので本ばっかり読んでいたんですね。
インプットしているうちにアウトプットがしたくなった、って感じですね。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

そうして書くことが楽しくなった

表現力を高めて、もっと躍動感のある文を作りたい
ブログの記事が増えてくるとそんなふうに想っていたかなぁ。

 

ある時期は今のように毎日ではなく、時々のブログ更新の時もあったのですが、毎日やっているときは「毎日ブログをやる」ことに固執しすぎて、内容が無理矢理な記事だったこともありましたね。

 

高槻店を2012年に11月にオープンしてからブログも定休日と同じ月曜日を休みにして、ほぼ毎日の更新を。

 

それまではコーヒーの事はあまり書かずに、日々の日記のような内容が多かったのですが、ある時点からコーヒーに関することを中心にしました。

 

専門性を駆使し言葉をかみ砕いて、できるだけ誰にでもわかるように、これを意識して。

 

基本的に島珈琲のお客さんは、ご家庭でドリップやコーヒーメーカーなどで1日に何杯ものコーヒーを楽しむ方が多いです。

 

ですからマニアックすぎることを書くのではなく、コーヒーのわかばマークの方や、日常にあるコーヒーのお悩みを解決するようなこと、などをメインにプロである僕が「当然のこと」などと思っていることも、当然と思わずにかみ砕いて説明するように心がけています。

 

そして今

今はこのブログに意識していることは、このブログが島珈琲の説明書のような存在でありたいことと、おうちで毎日のコーヒーライフをもっと楽しんで欲しいから、そのコーヒーライフにちょっと役立つことをいつも考えています。

 

リアル店舗でのお客さんからのご質問なども含めて。

 

これからもあなたのコーヒーライフがもっと楽しくなてくれれば僕も嬉しいですので、ブログを書きたい理由はあなたの笑顔な生活をサポートしたいから、ってところですね。

 

引き続き、役に立つブログを書いていきますね!
これからも応援よろしくお願いしまーす。

 

それでは、今日はこのへんで。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

気愛だ!

昨日はおかげさまでゆっくりと・・・とはいきませんでしたが一日 嫁さんと娘と墓参りに行ったり買い物に行

記事を読む

no image

コロッケパン

 熨斗をつくるのにこんな便利なサイトがあったなんて・・・ めちゃ助かります! 便利な世の中

記事を読む

ファイティングエナジーに火をつけろ!

  昨晩 布団に寝転んで本棚にあった本を手に取り ウトウトするまで読んでおこうと思って読み

記事を読む

何回やっても・・・

 緊張というのはとれません お店をオープンする経験が今回で3回目ですが その回数のたびにう

記事を読む

平凡の積み重ねが非凡になる

 今日はお客様と  コーヒーをたてる人によって随分と味が変わるモノですね  という話をして

記事を読む

no image

今日はマッハ

 福屋工務店並にはやく仕事をこなしたので  本日の業務はこの日記をかいて終わりです マッハ

記事を読む

島さんがドリップするコーヒーみたいに、ぷくーとドーム状にならないんです

プロローグ 今朝の大阪は非常に寒い朝になりました。 三寒四温とは言いますが、寒暖差がかなり激しい

記事を読む

no image

眠れない夜

 今日 カフェBeの常連さんで自営業されている(先輩です)方と お話ししていて  「(その

記事を読む

今年出版する僕のコーヒー本

去年から動き出しました、僕のコーヒー本。   まえがき、第1章から第5章まで現

記事を読む

真の富の尺度

 生きるとは何か 幸せとは何か僕はそんな哲学なことを考えるのが好きです僕の思う幸せとは金品

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ハンドドリップの「蒸らし」は何のため?

家族旅行から帰ってから、待っていてくれたかのように通販のご注文が相次ぎ

コーヒーの「美味しい」には 何が隠されているのか

ありがとうございます。 19日から21日まで僕の両親と家族、合わせて

6/20(火)21(水) 通販業務・高槻店臨時休業のお知らせ

      い

なぜ コーヒー豆屋に「喫茶スペース」を設けたのか

先週日曜日のブログで高槻店になぜ喫茶スペースを設けたか、これを覚えてい

ドリップしたあとの粉が、綺麗なスリ鉢になるためのコツとは

さて、いよいよです。 いよいよ家族旅行です、って皆さんには関係ないで

→もっと見る

PAGE TOP ↑