*

誰かのためになっている

公開日: : 感謝!!

 先ほど舞鶴のお客様からご注文のお電話と一緒に嬉しい
ご報告を頂きました
そのお客様が快気祝いで島珈琲のオリジナルコーヒーシロップを
お渡ししたところから話がはじまり そのお渡し頂いた先様の
息子様 たいそう気にいってくださり そこからコーヒーに興味を
もつようになりました 彼は今年受験生
舞鶴のお客様が「受験頑張れよー」と いつもお飲み頂いている
島珈琲の特撰ブレンド四季を10杯分ほど受験生の彼に
あげたそうです
その受験生の彼は そのコーヒー豆を大事に大事に飲み
そして受験ときわずかに残していたコーヒー豆を
お守りのようにして持って受験にのぞみ 見事舞鶴でも
トップレベルの高校に合格されたそうです
僕の知らないところで 僕のコーヒーが何かの役にたっている
とても幸せなことです うれしいですね
島珈琲のチカラ 伝播していきますように
さて 島珈琲の社会貢献部とはちょっと別枠で動いている
障がい者支援サービスの任意団体 らぼろ

障がいがある方の「働きたい想い」を応援し働くスタイルや
働くシステム働く場を考え創造し
ミッションを 
障がいのあるひとびとの「働きたい想い」を大事にしながら
働くスタイル・システム・場を創造する
と置きまして 代表に今井 司 氏 と 僕 島規之が
ゆるやかに動いております
いや おりましたが ちょっとスピードがあがって行きそうな予感です
むふふ
今井さんに頼りっぱなしで事は動いておりますが
ひょんなきっかけで 流れがぐっと速くなるような
状況になりつつあり こちらの方でも島の腕っ節を振る舞いたい
と頑張る決意です もちろんコーヒーも全力コーヒー!ですよ!
写真は年末に本棚を整理  だいぶ処分しました
もう読み返さないだろうなぁと思うものもありましたが
娘が大きくなったら一度は読んで欲しいものは置いときました
僕が興味持った本 興味持つかなぁ~

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

島珈琲のやぼー

  野暮ではなく 野望である 今回 アイデムさんに募集広告をのせ  ほんとにたくさんのご応

記事を読む

ついうっかり

 35才になってしまいました アラサーとアラフォーの半分の位置 アラハン と言うのかどうか

記事を読む

心穏やかになるために 心がけていること

プロローグ 職人に憧れてコーヒー焙煎屋を選びましたが、もちろんお商売をしているので商人でもあります

記事を読む

no image

父の日

父の日ギフトもたくさん御用意させて頂きまして ご注文頂きましたお客様 ほんとうにありがとうございま

記事を読む

満は損招き 謙は益を受く

  満足すれば思考は止まる 思考しなければ進歩は止まる 何事においても 謙虚な気持ちを忘れ

記事を読む

神戸へ

 今日は 神戸に出かけてきました マツモトコーヒーの松本社長様 http://www.ma

記事を読む

商は笑なり

明けましておめでとうございます 本年もよろしく御願い致します 皆様がこの一年 健康でハッピーであり

記事を読む

no image

充電そして疾走

 中学とき 陸上部で中長距離ランナーとして頑張っていた 後ろを振り向かず ただただ前へ前へ

記事を読む

初めてのコーヒー豆屋で困らないようにくふうしていまーす

プロローグ コーヒー豆屋というのは「何となく敷居が高い」ように思っちゃいますよね。 島珈琲を開業

記事を読む

似合わぬと言われても・・・

 昨日は カフェBeのスタッフ懇親会で 高槻センター街にある ソレイユさんに行ってまいりま

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
違うの?一番美味しい時は焙煎したてのコーヒー豆なのか

昨日は友人たちと西宮・船坂にある古材問屋に行ってきました。 古材問屋

そんな簡単なこと?僕が個人経営のお店でこれ大切!と思っていること

僕勘違いしていて、高槻店は6年目だと思っていたら、今は5年目でした。

僕 島規之がオススメのコーヒーミルはこちら

最近、ブログの出だしが娘のことをかなりの確率で書いているなぁと、改めて

僕がペーパードリップで大事にしている1つのこと

娘と日本むかしばなしを見ています。 夜はだいたい20時くらいに家に帰

定番ネタ カフェラテとカフェオレの違いって何か

昨晩はエクスマ塾69期の同窓会でした。   個性

→もっと見る

PAGE TOP ↑