*

高槻 天神町はいい街だ

公開日: : 感謝!!

島珈琲高槻店がある 高槻市天神町(てんじんまち)

こちらにお店をだして1年と2ヶ月ちょいになります
ご近所のかたにも恵まれ いいお客さまにも恵まれ
ここに出店して よかったなぁ~ としみじみ思っております

今日もお客様とお話をしていて 実は知り合いの知り合いだった
なんて 世間は広いようで狭かったり 
人と人とのつながり大事にしたいですね

お店はまだ軌道にのるところまでには至っていませんが
石の上にも3年 ここで根をはり がんばっていきたいと思います

高槻店の前の道路 西武に車で買い物に来られた方の通り道になり
たいてい混雑しておりますが
西国街道の一方通行が高槻の都市計画によると
次年度には東西両行きなる予定なので
混雑も緩和され 高槻店の店前にちょっと車をとめて
コーヒー豆のお買い物も しやすくなりますね!
(こんなこと言ったらあかんかもしれませんが・・・笑)

ちょっとお車でコーヒー豆のお買い物をされたいお客様
お電話をおかけ頂ければご用意して 店先でお渡しも可能ですので
ご遠慮なくお申し付けくださーい

さて いよいよ勉強会の講師の日がやってきました
ちょっとだけ緊張していますが 記憶にのこるような
勉強会になるよう がんばってきます!
 

本日 2月13日 木曜日は勉強会の講師依頼のため 
高槻店は16時半オーダーストップ 18時閉店とさせて頂きます
ご迷惑をおかけいたしますが よろしくお願い致します

写真は 高槻店でお出ししているお冷やの水
鉱石をいれて冷蔵庫で寝かして美味しくしております

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ほめない

 僕が熊本に出張に行った日 カフェBeは大変忙しかったそうです スタッフのみんなが協力して

記事を読む

kinennbi

 明日で結婚記念日第一回目となります 諸先輩方々にくらべまして まだまだ甘ちゃん夫婦ですが

記事を読む

ヤングアットハート

 高槻のカフェBeの運営を任され 早2年と半年弱 当初思っていたよりも ほんとにいろいろ人

記事を読む

サービスって、実はさりげないもの

プロローグ 島珈琲は コーヒーを通じて人の幸せに貢献すること コーヒーを通じて暮らしの

記事を読む

白黒のじだい

  僕の実家は豊中で 島珈琲 岡町店 から歩いてすぐの所にある 高槻に住んでいる僕は いつ

記事を読む

燃え尽きたよ

  はい 今日のイベントへの出店 とても疲れましたが なんとか無事に終了しました 今日は燃

記事を読む

自分らしく生きるって何?

プロローグ 昨晩、お風呂の中でまた考えてしまった。 「自分らしく生きるってなんだろ?」これは禅問

記事を読む

親父 ありがとう

 僕の父親が昨日付けで退職した親父は高校を卒業してから市役所で定年まで働きパソコンが強かっ

記事を読む

no image

ええ人だらけや・・・

 帰りの車の中で 涙がでそうになった カフェBeで4月に行うイベント「ありがとう祭り」は

記事を読む

no image

酒よ

 なぁ酒よ お前には わかるか なぁ酒よ 疲れをお酒でごまかしていることもある このブログ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
今年の夏の標語も「笑う門には福来たる」です!

梅雨が明け、夏本番となりました。 昨日の高槻は36℃という気温で、蝉

夏のコーヒー豆・粉の保存で気をつけたいこと

最近なぜか子供の頃、初めて行ったプロ野球観戦のことを思いだすんです。

アイスコーヒーは専用の豆で淹れないといけないの?

今朝はゆっくり目に起きました。 繁忙期は娘が起きる前に家を出るのです

コーヒー焙煎はどこが面白いの?

コーヒー豆屋さんは(島珈琲は)、どちらかというと夏は閑散期です。

続・ペーパーフィルターの保管方法

久しぶりにコーヒーを美味しく飲むために、基本的でとっても大事なことを書

→もっと見る

PAGE TOP ↑