*

焙煎度の違いはこんなところにも現れる

最近、娘が「なんで星人」になっています。
なんかあるたびに、なんで?なんでそうなるの?なんで父ちゃんはビール飲むの?なんで泡がでるの?といちいち聞いてきて、いちいち楽しい僕です。

 

大人になればいちいち「なんで?」って聞かなくなるじゃないですか。
今はグーグル先生で調べたら、なんでも答えが返ってくるしね。

 

でもね、この子供の好奇心、大人にも必要じゃないのかなぁって娘と話していて思ったのです。

 

なんで?なぜ?どうして?って知らないことを恥ずかしいからと聞くことを躊躇したり、ためらったり、知ったふりをしたり、でも理由を知ることで知識や世界が広がることってあるじゃないですか。

 

そんなことを大事にしなあかんなぁって思ったわけです、娘から気づかされました、ありがとう娘よ。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

昨日のツィートより

 

昨日、こんなツィートをしました。

 

 


実はなんかツィートすることないかなぁって、深焙煎のブレンドと中焙煎のブレンドのオーダーがあったので、抽出後の写真をとったのですね。

 

で、その写真を見て思ったことが上記ツィートでした。

 

焙煎度合いによって味わいも変わるのですが、こうして粉にしてドリップにしたときの状態もちょっと違ってくるのですね。

 

それはドリップしているときにも違いがでてきます。

 

どんな違いか

深焙煎の方が焙煎によってコーヒー豆に熱が多く入っているので、その分コーヒー豆の繊維が広がっているのですね。

 

ですからその分、ふんわりしているわけです、目には見えないけど。
そこで粉にしてドリップすると、水を吸い込む量も中焙煎より深焙煎は多いのです。

 

ドリップしているときを中焙煎と深焙煎とを比べると、お湯を円を描きながら回しますが、その時にふんわり感が深焙煎の方にはあるんですね。

 

別段、それが味わいに何か大きな影響を与えることでもなく、大した知識でもないのですが知っていると楽しいかなぁと思って、今回は書きました。

 

コレを読んだあとは、是非深焙煎のコーヒーを淹れる時はふんわり感を楽しんでくださいね。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

夏はアイス用の豆が売れるじゃないですか!って本当なの?

プロローグ これから暑くなる季節、コーヒー豆屋は暑さとともに閑散期を迎えます、っていうと、えっアイ

記事を読む

アイスとホットに兼用できるコーヒー豆の種類は?

この質問が多い時季が来るとそろそろ夏なんだなぁ、と意識してしまいます。   コ

記事を読む

コーヒーの焙煎っていう言葉は浸透してるのか

プロローグ 僕がコーヒーの焙煎に興味を持ち始めた頃は2000年代に入る少し前、1990年の中盤でし

記事を読む

お客様からの質問シリーズ コーヒーメーカーとドリップコーヒーはどちらが美味しくできるのか?

「ヤンキースの黒田投手 古巣広島カープに復帰」というニュースを見て 黒田さんはめっちゃ男前だ と心熱

記事を読む

コーヒーの香りを閉じこめて・・・

 今日は平日の仕事がお休みなので ドリップバッグの仕込みをしまして パックにしてもらう工場

記事を読む

同じブラジルコーヒーの豆でもお店によって違うのはなぜ?

このお話は、お店でするとよくへぇーと言われるので、ブログにも書きますね。 ブラジルコーヒー、と言え

記事を読む

チェンジ

昨日は早朝にチラシをポスティングしてきました焙煎アーティスト流 美味しいアイスコーヒーのいれ方DVD

記事を読む

二日酔いには コーヒーが効く!

プロローグ 昨夜は0時をオーバーする、いわゆる午前様まで飲んでいました。 障がいを持っている方の

記事を読む

自家焙煎コーヒー店とスーパーで買うコーヒー豆は何が違うのか?

プロローグ 年末に向けてお客様のご来店も多くなり、コーヒー豆の焙煎量も普段よりも多くなってきました

記事を読む

コーヒーのプロが教える「コーヒー種類」3つのヒント

「コーヒー種類」はいろいろありすぎてわからない!「コーヒー種類」によって味わいはどうちがうの?そんな

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
違うの?一番美味しい時は焙煎したてのコーヒー豆なのか

昨日は友人たちと西宮・船坂にある古材問屋に行ってきました。 古材問屋

そんな簡単なこと?僕が個人経営のお店でこれ大切!と思っていること

僕勘違いしていて、高槻店は6年目だと思っていたら、今は5年目でした。

僕 島規之がオススメのコーヒーミルはこちら

最近、ブログの出だしが娘のことをかなりの確率で書いているなぁと、改めて

僕がペーパードリップで大事にしている1つのこと

娘と日本むかしばなしを見ています。 夜はだいたい20時くらいに家に帰

定番ネタ カフェラテとカフェオレの違いって何か

昨晩はエクスマ塾69期の同窓会でした。   個性

→もっと見る

PAGE TOP ↑