*

SNSのおかげで通販は昨年より270%の成績になりました

公開日: : coffee ,

SNSのおかげ、エクスマのおかげ、マーケティングの師匠 藤村正宏先生のおかげ、なんです。
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生に「スコットブレンド、作ろうよ」と言ってくださったのが、そもそもの始まりでした。

 

スコットブレンドとは、藤村正宏先生が大好きなブラジルとマンデリンを使用したコクと苦味と深みのブレンド。
これを今年1月に販売させてもらいました。

 

 

 

瞬く間に沢山の量が、発送されました。

でも、物語はそれで終わることがなかったのです。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島 規之です

 

スコットブレンドの影響が

現在でもスコットブレンドは販売しております。
ご注文も頂き、ほんとうに感謝しております。

 

このスコットブレンドを1月に販売開始し、3ヶ月後くらいにはオーダーは少し落ち着きました。
しかしです、それからインターネットなどからスコットブレンド以外のご注文も沢山くるようになったのです。

 

北海道や関東、九州などなど。
どうして島珈琲のことを知ったんだろう?最初は頭の中が??でいっぱいでしたが、どう考えても藤村正宏先生のスコットブレンドの影響としか考えられないのですね。

 

スコットブレンドの注文とは別に、島珈琲のブレンドのなどの注文もほんとうに増え、去年1年間と今年12月20日現在までのほぼ1年間をくらべてみると、去年より270%になっているんです。

 

びっくりしました。

 

それを自慢したいのではないのです、聞いて下さい

SNSで通販の注文が増えるとは思っていませんでした。
僕の発信で島珈琲に興味をもってくれる人が増えたらいいなぁって思ってたんです。

 

島珈琲を知ってもらうために、島規之を知ってもらうための一つのツールとして、フェイスブックやツイッター、ブログを利用して、仕事のこと、コーヒーのこと、プライベートのことを投稿し、ちょっとでもあなたとの距離を縮めることができたらいいなぁって、感じでSNSをやっているんですね。

 

それが知らんまに通販のご注文が増えていって、去年の今頃よりも通販の準備や仕事が増えていたんです。

 

何度も言いますように、ほんとうに藤村正宏先生のおかげです。

 

コツコツとしか高見に行くことはできない、師匠のこの言葉を信じてコツコツやってきましたし、やっています。

 

なので、SNSなんかでお商売が上向きになるなんて自分には関係ないよーと思わずにやってみてはどうかなと思うのです。
だって僕なんかほんとにコンピューター音痴ですよ、そんな僕でも少しずつやってきたら何となくできるようになりました。

 

僕たちのような職人さんはアナログな人が多いと思います。
ですから、尚更頑張ってみてはどうでしょうか、と思うのです。

 

職人さんはあまりSNSはしない傾向があるように思うので、逆にチャンスではないでしょうか。

 

SNSで発信して、沢山の人とつながり、現実ではつながることができないような方とも、つながることがあるのがSNSの不思議なところ。
沢山の繋がりがあることで、お商売にも繋がっていき、みんながハッピーになる関係を構築できる、そして自分のお商売にも影響がでてくる、そんなふうに感じています。

 

「すぐに結果がでることなんて、大した挑戦じゃないのよ。」
昨日のツィッターにサザエBOTさんにあった投稿です。

 

すぐには成果はでませんが、少しずつ少しずつ誰かに喜んでもらおう、と思ってコツコツしていたことがそうなりました、って僕もまだまだですけどね。

 

記帳をしていて思ったことはそんなことでした。
この記事が少しでも何か良い方へ向くためのヒントになれば嬉しいです。

 

SNSのこと、気になったらマーケティングの師匠 藤村正宏先生のブログ見てみてくださいね。

https://www.ex-ma.com/blog/

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーシロップ焙煎物語 ~無糖スィートメモリー~

プロローグ 懐かしい痛みだわ ずっと前に忘れていた でもあなたを見たとき 時間だけ後戻りしたの

記事を読む

no image

できてきたぞぉー!

新しいホームページがほぼ完成の段階に入った はやりプロに頼むといい仕事をしてくれはるもんだ! あと少

記事を読む

燃えろ

 燃えろよ燃えろよ 炎よ燃えろ! ということで  無添加コーヒーシロップ2010バージョン

記事を読む

続 ナイス!島珈琲!

 ということで 続編です 続編の今日は ナイス!島珈琲!の一員である メリタ社コーヒーメー

記事を読む

何か意味があるの?コーヒー豆に付けられている名前とは

プロローグ モカ、キリマンジャロ。 どちらも大抵の方は知っていると思います。  

記事を読む

ドリップする時のポットの特徴を書いてみた件

プロローグ 明けましておめでとうございます。 本年も更なるコーヒー馬鹿を目指し、皆さまにコーヒー

記事を読む

コーヒーシロップ加糖 仕込み完了!

 コーヒーシロップ 無糖も加糖も 仕込みに関しての内容は 実は一緒なんです 焙煎止めの温度

記事を読む

コーヒーを愉しむ為に必要な2つのこと

プロローグ 僕は「続ける」ということが苦手でした。 えっ?と思われる方もいるかと思いますが、ほん

記事を読む

no image

珈琲が深まる

 エスプレッソマシンを使い出して 約3ヶ月くらいが経つ エスプレッソに関しては今まで 経験

記事を読む

カフェ オープン会議

昨日は障がい者支援施設とのコラボカフェ カフェBeの現場に入って 久しぶりにカフェBeで仕事をしてき

記事を読む

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
中煎りと深煎りのコーヒー豆 どっちが人気があるの?

昨日は休日でしたが、午前中は障がい者支援施設とコラボしているカフェBe

コーヒー焙煎するお店にはどんな許可が必要か。

今回はちょっと趣向を変えて、お店を開業したい方むけのお話を。 カフェ

資格はいるの?コーヒー焙煎に資格はいるのかというお話

この時期になるとどうしても昔のことを思いだしてしまいます。 &n

島さんは、コーヒーの味わいはどこで決まると思ってますか?

今日は娘の保育園の卒園式です。 その後は、奥さんが娘と一緒に幼稚園の

昔のコーヒーは美味しかった!は、ほんとうなのか?

本日はこんなツィートをしました。    

→もっと見る

PAGE TOP ↑