*

みんなの知ってるブラジルコーヒー 味わいの特徴ってどんな感じ?

コーヒーと言えば、ブラジルが有名ですよね。
コーヒー大国ブラジル、コーヒーの生産地として世界で1番を誇る国です。

 

もともとからコーヒーの栽培をしていたわけではなく、苗木を持ってきて植栽したところから始まり、コーヒーの栽培に適していた土地だったということで栽培は拡大されていった。

 

確か僕が読んだコーヒーの本にはこう書いてあったと思います。

 

ブラジルコーヒーと聞いてどんなことをイメージしますか?

 

と言われるとちょっと困ると思うのです。
ブラジルのコーヒーは知ってるけど、イメージは?と聞かれて、はて?となるとかと思うのです。

 

良くてサントスとか、知っている人なら固有名詞の農園名が出てくる程度かと。

 

ちなみにサントスというのは港の名前でブラジルで生産されたコーヒーは、このサントス港にあつまりブレンドされ出荷されていることから、サントスという名前が付いています。

 

今は地域やそれぞれの農園で栽培したものをブランド化しているので、サントスと一括りにすることは昔に比べれば減りました。

 

今回はブラジルへのちょっとした旅行気分で、ブログを読んでくださいね。
こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

fullsizer

 

 

ブラジルはどんな味

言わせてもらうと、ブラジルらしい味わいがあるのですね。
何とも言えない、ブラジルにしかない味わいです。

 

僕にとってブラジルは本当にオールマイティの豆で、中焙煎でも深焙煎でも個性的な味わいをだしてくれます。
またブレンドでは「つなぎ」の役割をしてくれて、3種類の場合、ブラジルをブレンドに使うことによってその他2種類の豆との調和がすごく良くなるのです。

 

エスプレッソのブレンドにブラジルを使うと、濃縮しているコーヒーであるエスプレッソもなめらかで飲みやすくなるのですね。

 

ブレンドでも重宝されるブラジルです。

言葉で表現すると、なめらかで甘く優しい味わい となります。

 

ストレートとブレンドどっちが良い?

野球で言うとユーリティプレイヤーというのでしょうか、どこでも守れて打撃も良い、マルチに活躍してくれる選手ですね。

 

ブラジルらしい味わいを楽しむなら、ブレンドではなくストレートで。
ブレンドならブラジルが中心になったものが良いですね。

 

ブラジルの良さを知るのなら、順番に飲んでみるのも良いかもしれませんね。
その場合は必ずブラジルのストレートからの方がわかりやすいですね。

 

島珈琲で使うブラジルは、セラード地域という僕がブラジルに農園研修に行った場所のものを使っています。
こちらはブラジルらしい甘い香りと優しい味わいが持ち味です。

 

気になった方はよければご覧下さいね。
http://www.shima-coffee.com/mrs-0001/

島珈琲でも一番焙煎しているのがブラジルコーヒーです。
陽気な気分になりたいときに1杯いいかもしれませんね。

 

コーヒーの香りで幸せな気分になってくださいね。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

甘みのあるコーヒー豆をください

最近、このブログのタイトルにあるように言われ、コーヒー豆をお買い求めに来られる方が多くなりました。

記事を読む

コーヒーが瞬く間に世界に広がっていったワケ

プロローグ コーヒーが瞬く間に世界に広がっていた理由とは。 1600年くらいからの大航海時代。コ

記事を読む

知りたい!コーヒーと水の関係は?

プロローグ コーヒーの99パーセントは水です。 ですので、水の影響力はとてもあります。 &

記事を読む

濃い味が好きな人が選ぶコーヒー豆はどんなのがいいのか?

プロローグ 昨日は胃腸炎をおこしてしまい、早朝から具合が悪くなり高槻店は急遽、臨時休業をいただきま

記事を読む

もっとはやく気づいていれば・・・

プロローグ 僕がコーヒーのことをブログの記事として書くわけは、僕がコーヒーことが大好きなことと、ま

記事を読む

一番おいしいドリップ

こんにちは ゴールデンウィークもはじまり にぎやかな様子 いかがお過ごしでしょうか?  今日はスタッ

記事を読む

無糖のできがむちゃくちゃいい!

あるお客様からメールを頂きました 「今年のコーヒーシロップ無糖は より美味しくなったように感じます」

記事を読む

Q. コーヒーは健康によい飲み物なのでしょうか?

皆さんはどっちだと思いますか?   黒い魔性のような飲み物。 苦味や酸味とい

記事を読む

コーヒーを濃い味か薄味にドリップする、基本的な方法

ご存じでしたか、カフェインは水(お湯)の温度が高いと溶けるけども、温度が低いと溶けにくいのです。

記事を読む

超コーヒー引力の法則

準備が整いました! 昨日は無添加コーヒーシロップ(カフェオレベース)の焙煎を終え 今日はバックシー

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
料理は心やで

昨晩は中学時代の友達とご飯を一緒にしました。  

アイスコーヒーに向くコーヒー、向かないコーヒー

昨晩は仕事で遅めの帰宅。 僕以外の家族はご飯が終わり、一人で晩酌をし

障がいのある方から学びを得る

障がいのある方と関わり、こうしたところで何かを記事にする時にいちいち「

焙煎技術を高め、味わいを良くしたの方法は実は○○だった

なんとなくこいうタイトルを付けるのは嫌なんです。 なんか思わせぶりで

ブログを書くというリスク

高校生の時だったかな。 FMラジオから尾崎豊が唄うLOVE WAYが

→もっと見る

PAGE TOP ↑