*

こうしたら香りが広がる!テイクアウトのコーヒーカップにフタは本当に必要?

昨日は僕の携帯 iPhoneの機種変更に行って来ました。
僕ね、こう見えて(どう見えるが知らないけど 笑)めちゃめちゃメカ音痴なんですよ。

 

ちょっと専門的な言葉を見たり聞いたりすると、もうわけわからん状態になります。
なので、できるだけ分かる人に聞くようにしているのですが、昨日はカンタンに出来るであろうと思い、iPhoneをバックアップそして復元をしていたのですが、予定通り予定調和にならず、悪戦苦闘しておりました。

 

やばい!と思った時に、とりあえずコーヒーを飲もう、となりました。

 

コーヒーってこんな落ち着きを取り戻したいときも欲しくなりますよね。
焦っているとき、ちょっと行き詰まりを感じた時、コーヒーを飲むと打開策が生まれるわけでもないですが、落ち着きを取り戻しますよね。

 

コーヒーには本当にいろんな役目があり、美味しいと一緒にそうして皆さんにも僕の焙煎したコーヒーがお役に立てばいいなぁと、と思いながら一口、もう一口とコーヒーと一緒にかみしめていました。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

img_4877

テイクアウトのコーヒーカップにフタは必要?

昨日はセブンイレブンの100円コーヒーを飲んでいました。
コンビニコーヒー、皆さんはどこのコーヒーが一番お好みですか?

 

休みの日、僕はセブンのコーヒーが多いですね。
娘と一緒に遊びに行って、コーヒーが欲しいなぁと思ったときに手にすることが多いのは、セブンのコーヒーです。

 

この値段でこの味わいは、僕からしたらちょっと信じられないくらい良い味わいです。

昨日コーヒーを飲んでいて思ったのですが、テイクアウトのコーヒーカップにフタが付いてますよね。
島珈琲でも付けてお出ししていますが、皆さんあれってどう思われますか?

 

飲むシチュエーションによって、僕はいらないと思うのです。

 

どうしていらないの?

香りが届かないと感じるのです。
カップを口に近づけるとき、おのずと鼻を近づけることになります。

 

そこでコーヒーの香りをぐぐっとキャッチするわけですが、フタをしているとですね、その香りがフタによって遮断されているのです。

 

ちょっともったいない。

いやいや、わかっているんです。
自動車や持ち運ぶときにフタがあればこぼれないし便利です。

 

僕もそう思います。

なので、そうした移動中でない場合はフタを取って飲む方が良いと思うんです。
香りがぶわっと広がりますからね。

 

くどいようですが、移動中でなければ、で。

 

ちょっとしたことでもコーヒーの味わいは変化しますので、せっかくなら「美味しい」方で。
参考にしてくださいね。

 

薫る島珈琲をも一杯。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

島珈琲の味わいをスポーツで例えるとこうなる

プロローグ コーヒーの味わいをつくる。 これは本当に伝えにくいのですが、家庭の料理ならガスコンロ

記事を読む

1杯ドリップするより、複数杯一度にドリップする方が濃い味わいになるのはなぜ?

成長する娘 コーヒーの仕事にちょっと興味を持つ? 昨晩は娘が昆虫の本を一緒に読もう、というので、布

記事を読む

おうちでカンタンにフレーバーコーヒー作る方法

プロローグ 「フレーバーコーヒー」とは、読んで字の如し! そんな雑な説明はダメですよね。笑 フレ

記事を読む

ペーパードリップとドリップバッグの違いは何?

島珈琲の通販は主にゆうパックを利用して、全国の皆様にお届けしています。 宅配業者さんの人手不足や通

記事を読む

Q. コーヒーは健康によい飲み物なのでしょうか?

皆さんはどっちだと思いますか?   黒い魔性のような飲み物。 苦味や酸味とい

記事を読む

なぜコーヒー屋さんは、インスタントコーヒーを飲まないのか

プロローグ なぜ、コーヒー屋さんはインスタントコーヒーを飲まないのか?と、コーヒー屋さんと大きいく

記事を読む

疲れた時には、砂糖を入れたミルクコーヒーがいいよね

以前の僕なら、疲れがなんだ、なんだ坂こんな坂で馬力を生かして乗り切るのですが、最近では疲れているのな

記事を読む

コーヒー豆を冷凍保存にするときに注意すること

前号では東京での短パンコーヒーツアーのブログを書きました。   ほんとにね、や

記事を読む

バラすぞー

 昨晩は高槻店の焙煎機  誠 号 をバラして掃除をしましたステンレスシリンダーのコーヒーの

記事を読む

コーヒーシロップ加糖 仕込み完了!

 コーヒーシロップ 無糖も加糖も 仕込みに関しての内容は 実は一緒なんです 焙煎止めの温度

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
アイスコーヒーを作るのは、急冷か、時間をかけて冷やすのか、どっちがどっち?

現在、お店のいろんな契約が個人名義になっているので、法人の名義に変更す

島珈琲社会貢献部 障がいがある方の働く場所を増やそうプロジェクト進んでます!

なんと長いタイトルだろう。(笑)   はい、とい

あなたのお好みは深焙煎?中焙煎?

昨晩は高槻店が終わったあと、カフェBeへ。 レジ締めが終わったあと、

コーヒー豆も生きている

昨日はお休みでした。 お昼までは少し仕事を。  

始めは小さい焙煎機からのスタートだった

日曜日は岡町本店へ。 僕は高槻市に住んでいますので、早朝に出発し高槻

→もっと見る

PAGE TOP ↑