*

プロが見る!おうちで美味しくコーヒーを飲むために1番大切なことは何?

先日、たこ焼きを買い娘へのお土産にしたところ、えらく喜び、先日から「父ちゃん たこ焼き買って来たの?」と毎晩のように聞かれるようになった僕、焙煎アーティスト 島規之です こんにちは。

 

たこ焼きを買って帰ったらもう小躍りして喜ぶ様子をみると僕も嬉しいし、また喜んでいる姿を見たいなぁって思いますよね。
その姿に幸せを感じるからね。

 

たこ焼きを買っているが実は娘を喜ぶ姿が見たくて、たこ焼きを買っているんだね。
モノを買っているようで、実は体験を買っている、そんなことなんだなぁなんて思った、たこ焼き。

 

今日は買って帰ろうかな。

 

さて、おうちでコーヒーを淹れる時、一番大切にしてほしいことはなんでしょうか?

 

プロから見るとこうだ!

淹れ方とかコーヒー器具とか、いろいろありますけどね、一番大事なことは「保存方法」です。

 

もちろんコーヒー豆を買ってきたときの鮮度が新鮮であるということが、その前の条件になりますが、どれだけ美味しい淹れ方をマスターしていても、世界一美味しく淹れられるコーヒー器具があったとしても、保存方法が違っていれば、それは皆無と言えるでしょう。

 

img_4720

 

その保存方法とは?

 

口を酸っぱくして言っているので、このブログを毎回読んでくれている方ははもうご存じだと思いますが、ホットコーヒーのシーズンが来ましたので、もう一度。

 

粉にして買って来た場合は、即冷凍保存です。
封を開けてなくても基本は冷凍庫にいれて保存してください。

 

粉は冷凍しても固まりません、ダマになっている場合がありますが指で突けば直ぐほぐれます。

豆の場合は1週間くらいで飲みきる量なら常温でもOKです。
それ以上なら冷凍保存が良いでしょう。

 

冷凍保存にして3ヶ月くらいで飲みきると良いですね。

 

どんなにテクニックがあっても

鮮度には勝てないのですね。
お料理でもそうでしょ、野菜でもしなびた野菜をテクニックで美味しくすることは相当難しいはずです。

 

コーヒー豆は鮮度が目に見えて分からないところが保存を後回しにさせていると思うのですが、コーヒー豆にも鮮度があり、鮮度が良いは美味しいコーヒーの必要条件になります。

 

時間が経つとコーヒーはどんな味わいを醸し出すのか。

 

舌を刺す酸味、後口にいつまでも残る苦味、良質なものとは違い不快な後味を残します。
粉にしたコーヒーをずっと常温で保管しているのは、どんな良いコーヒーでもそうなる恐れがありますので、特に粉で買ってきた場合は冷凍庫で保存をしてくださいね。

 

あなたのコーヒーライフが素敵なものになりますように。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

厚手のカップ、薄手のカップ、どっちがコーヒーは美味しいの?

プロローグ 今回はカップついてのお話です。 陶器のカップ、いろいろとオシャレなデザインのもの、沢

記事を読む

スペシャリティコーヒーに、こだわりません宣言

スペシャリティコーヒーとは、世界で生産される全コーヒー量の約5パーセントくらいの生産量で、高品質コー

記事を読む

エスプレッソを深く知る

 そうです 深く知るため 勉強するために 来週16日の水曜日は カフェBeは臨時休業致しま

記事を読む

経時変化

僕は毎晩 ご飯のあとに家族でコーヒーメーカーでたてたコーヒーを飲んでいるのですが先日 あれっと思うこ

記事を読む

中焙煎の酸味のあるコーヒーは五月病の予防ができる?

コーヒーは身体に良いのか、というと良いです。   ただ、インスタントコーヒーや

記事を読む

ご存じですか!こんなドリッパーがあったのです

先日、岡町本店での出来事。   「島さん、ブログのネタにと思って、こんなドリッ

記事を読む

仕込みはオッケー!

  ということで 2日間にわたるコーヒーシロップ&カフェラテ小町の 無糖バージョン

記事を読む

焙煎したコーヒー豆を手選別(ハンドピック)する理由

プロローグ ご存じですか、コーヒー豆を焙煎している間は、職人さんは何をしているのか? 他の方は知

記事を読む

コーヒーをドリップするときに大切な1つのこと

プロローグ     テクニックって練習すれば上手くなります

記事を読む

どうなるの?フレンチプレスでペーパードリップみたいに初め蒸らしてみた結果

プロローグ 最近「蒸らし」にはまっています。 というのも、こうしなければならない、という業界の当

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

福祉の島珈琲 今年は動きます!

さぁ今年は動こうか、と奥さんに話していました。 その前の晩に一人お酒

後口が紅茶のようなコーヒー

昨晩はおうちで家族揃って、夕食を。   五歳の娘

冬は濃いコーヒーが欲しいもの アイスコーヒー用の豆をホットで飲む

8月6日、夏生まれの僕です。 最近の暑さにはめっぽう弱くなりましたが

ドリップコーヒーの美味しさは優しさで作られているもの

僕はほんの少しの時期でしたが、ボクシングをしておりました。 &n

→もっと見る

PAGE TOP ↑