*

最も良い コーヒーの淹れる器具はどれだろ

あの芸能人のオリジナルコーヒーを手がけることになり、先日やっとやっとストライクに入りました。
ホッとしております。

 

そしてコーヒーの内容にも合格をもらいまして、あとは12月の販売に向かって準備です。

 

もちろん、島珈琲を愛してくださるお客さんにも愛情込めてますからね、島の愛はあの芸能人だけにいっていませんからね、ご安心ください(笑)

 

あの芸能人こと、短パン社長 奥ノ谷圭祐さんのオリジナルコーヒー TANPANCOFFEE は短パン社長のSNSからの販売になります。

 

このコーヒーのスペックや出来るまでの物語、もうちょっと詳しい事は後日、こちらのブログに書きますね、お楽しみに。

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

img_4578

 

もっとも良いコーヒー器具はどれ?

皆さんはどれだと思いますか?

 

ペーパードリップ、コーヒーメーカーのペーパードリップ、フレンチプレス、金属フィルター、エアロプレス、サイフォンなどなど、今はほんとにいろんな器具がありますよね。

 

僕でも、えっ?そんな器具知らんかったーとお客さんから教えてもらうこともしばしばです。
ほんとにコーヒー抽出器具は増え、メーカーも種類も増えました。

 

種類が増えるほど、迷いますよね。
一体どれが一番美味しくできるのだろうかって。

その辺を導く、といえばなんだか偉そうですが、水先案内人となるのが我々コーヒーマンの仕事でもあります。

どの器具を選ぶと良いのでしょうか。

 

手間を取るか、カンタンをとるか

器具で変わる味わいの差は確かにあります。
でも、美味しいコーヒー豆で淹れるとどんな器具でも、美味しいコーヒーはできます。

 

フレンチプレスはフレンチプレスの、ペーパードリップはペーパードリップの。
器具によって、美味しいはずのコーヒー豆が美味しくならない、ということはあまり考えられないです。

 

ですから、美味しいコーヒー豆屋さんを選ぶ事がつまり大事になることになりますが、それで終わらすと基も子もないので続けます。

 

なので、手間を取るか、カンタンを選ぶか、がひとつの焦点になりますね。

 

コーヒーメーカーならほとんど手間がかからず美味しくいれてくれます。
フレンチプレスなら特別な技術がなくてもカンタンに美味しいコーヒーができます。

 

ペーパードリップ、ハンドドリップはちょっと技術が必要になってきますね、確かな抽出をしようと思うと道具も必要になってきます。

 

でも、淹れているときに鼻に辿り着く香りは最高ですし、ドリップしている楽しみもありますよね。

 

楽しいけども手間がかかるか、いやいや急いでる朝なんかは手間がかからないほうがよい、こんな感じで「手間」で器具を選ぶのも、ひとつの基準になるのではないでしょうか。

 

僕が一番好きなコーヒー器具はなんですかって? 僕はね、布ドリップです。
管理にすごく手間がかかるんですけども、丸みを帯びた味わいはネルドリップがだせる醍醐味なんですね。

 

深まる秋、家で淹れるコーヒーも更に美味しく感じる時季ですね。
器具の選び方 少しでも参考になれば嬉しいです。

 

コーヒーでちょっと幸せな時間を。

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

お店における、ブレンドの立場とはなんでしょうか?

エピローグ コーヒーのブレンドとはそもそも何なのか? 例えばブラジルだけでは甘みが足りない、その

記事を読む

ペーパードリップのペーパーの違いでどんな味わいの変化があるの?

ご家庭でコーヒーを淹れるのに多く採用されているのがペーパードリップ。 紙で濾しコーヒーの粉が液体に

記事を読む

コーヒー計量スプーンの代わりに使うのこれ

プロローグ 一般的によく目にするのは、写真の様な三角のタイプと台形のタイプ。 各コーヒー器具メー

記事を読む

島珈琲のコーヒー豆たちをバンドで表現してみたら、こうなった

プロローグ 今月は島珈琲オリジナル・リキッドアイスコーヒー「フルーティなアイスコーヒー」300本分

記事を読む

ドリップの時にプックーと膨れるのは、技術ではないというお話

昨日はMBSの番組の取材がありました。   catch!!という45秒の番組で

記事を読む

梅雨時期が近づいてきた!湿気に弱いペーパーの保存方法はこちら

リライトになります、「改めて書き直し」っていう意味ですね。 ペーパードリップする時に使うペーパー。

記事を読む

同じブラジルコーヒーの豆でもお店によって違うのはなぜ?

このお話は、お店でするとよくへぇーと言われるので、ブログにも書きますね。 ブラジルコーヒー、と言え

記事を読む

こちら100万円のコーヒーミル。粉で買うか、豆で買うか、どっちが良いの?

プロローグ さて今回も質問コーナーです。 いやぁ助かります!笑 ブログネタに困りませんからね、

記事を読む

冷凍庫に保存しているコーヒー豆、いつまで大丈夫?

最近、ブログを読んでくださる方のセッションという数字、たぶん訪問者数と同じだと思っているのですが、一

記事を読む

なぜシェフは食材にこだわるのに、コーヒーにはこだわらないのか

プロローグ さて昨夜、毎月発行しているニュースレターの印刷に行って来ました。 スマートフォンの充

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ハワイ島でコーヒーの素材を「見抜くの目」が育ったというお話

先日、奥さんにある相談をしました。   島珈琲社

コーヒーの香りをドリップで引き出す方法はあるのか?

昨日、母から電話がありました。   少し先ですが

考えよう、障がい者の働くを

昨日は久しぶりの島珈琲社会貢献部の活動でした。  

こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前

美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

→もっと見る

PAGE TOP ↑