*

あほやなぁ テレビの取材断ってしまったー

先日、テレビ東京さんから電話があって取材について、2,3聞きたいことがあるのですが、と電話先からその担当の方から言われました。

 

番組では週に1日しか営業しないお店をピックアップしてインタビューする企画があり、ネットで探していると島珈琲を見つけたことを説明され、どうして島珈琲の岡町本店が1日しか営業していないのかを聞かれましたので、お答えしました。

 

では、もし取材するときはまたお電話します、と一旦電話は終わりました。

 

で、僕は「たぶん電話はないやろなー」と思っていたら、先日あったんです!
ひょえー僕でいいんですかー!

 

もうドキドキですよ。
しかしです、だがしかしです。

 

取材はこの日曜日にしたいと!
そんなせっしょうなー!

 

その日はコーヒーシロップの仕込み焙煎をしながらの営業になるので、ちょっと、あー、でも、いけるか、あー、やっぱむりやわ、と、行こかもどろか考え中、になって、やっぱりちょっと無理そうだったのでお断りしました。

 

わーもったいない、わーもったない。

しかしですね、コーヒーシロップの製造のオーダーしてしまったし、何より在庫薄になっています。
コーヒーシロップの焙煎豆は1週間寝かしてから、工場で加工して貰うのですね、美味しくなるから。

 

ですので、スライドさせると1週間ずつずれてしまうのです。
高槻店やれば?ノンノン、この仕込みは岡町本店の焙煎機で味わいを作ってきたので、岡町本店の焙煎機でやりたいのです。

 

いろいろ考えた結果、後ろのスケジュールも考えてみて、無理もあったので丁寧にお断りしました。
たぶん全国ネットだと思うのですけどね、またチャンスはあるさ、ね。

 

岡町本店は日曜日だけの営業。
日曜日だけでやっていけるの?と聞かれるのですが、不思議とやっていけてます。

 

日曜日にめがけてコーヒー豆を買いに来てくれています。
岡町本店のお客さんは、お客さんというより限りなく友達のような距離間のお客さんでいっぱいです。

 

ほんとにね、感謝です。

 

来年の春には15周年になります。
日曜日、ここに来ると僕は原点に還ることができます。

 

初心を忘れるべからず。

僕のコーヒー豆で沢山の幸せと笑顔のサポートができるように、頑張ります!

 

あーしかし、テレビの取材もったいなかったなー(笑)

タイミングって難しいね。

 

さぁ過ぎたことは忘れて、目の前のお客さんに全力コーヒーです!

 

img_4519

 

いつもほんとうにありがとうございます。

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

来たれよ!

 ということで アルバイト パートさんを近々募集いたします 新規出店に伴い 僕のかわりにカ

記事を読む

ブレンドを合わせる美味しさの比率はどうやって決めるのか

プロローグ ブレンドとはそもそも何か? という所を簡単に書いてから本題に行きたいと思います。

記事を読む

今年出版する僕のコーヒー本

去年から動き出しました、僕のコーヒー本。   まえがき、第1章から第5章まで現

記事を読む

楽しくなるかも!コーヒーをもっと愉しむための味わいのヒント

昨日は高槻店が終わったあと配達もなく、カフェBeのレジ締めに行くだけだったので、これはおうちに早く還

記事を読む

ドリップコーヒーをティファールで美味しくいれること考えた vol.1

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   今回はティファールでドリップコー

記事を読む

味覚は皆一緒? 実は性別年齢別に味の好みは違うんです

大阪は心地良い天気で行楽日和 自転車で来る道は風が気持ち良く 今朝の焙煎も気持ち良くはかどりました 

記事を読む

焙煎するコーヒー豆には皮がある、その二次利用とは?

プロローグ コーヒー生豆を焙煎すると、コーヒー生豆についている薄い皮が熱によって剥がれてきます。こ

記事を読む

ハワイ島のコーヒー農園で仕事をして学んだこと

プロローグ 昨夜、出版する本の原稿を書いていて、ハワイ島へコーヒー栽培ボランティアに行っていたとき

記事を読む

プロでもびっくりするようなお客様がいるんです

朝6時頃 店に向かうため自転車のペダルをこぎながら 街には醤油を焦がしたような甘いにおいが漂う そう

記事を読む

カフェ オープン会議

昨日は障がい者支援施設とのコラボカフェ カフェBeの現場に入って 久しぶりにカフェBeで仕事をしてき

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
料理は心やで

昨晩は中学時代の友達とご飯を一緒にしました。  

アイスコーヒーに向くコーヒー、向かないコーヒー

昨晩は仕事で遅めの帰宅。 僕以外の家族はご飯が終わり、一人で晩酌をし

障がいのある方から学びを得る

障がいのある方と関わり、こうしたところで何かを記事にする時にいちいち「

焙煎技術を高め、味わいを良くしたの方法は実は○○だった

なんとなくこいうタイトルを付けるのは嫌なんです。 なんか思わせぶりで

ブログを書くというリスク

高校生の時だったかな。 FMラジオから尾崎豊が唄うLOVE WAYが

→もっと見る

PAGE TOP ↑