*

昔を語ろう お酒を飲みながら

公開日: : 日々他愛のないこと

昨日は岡町本店 業務が終り閉店後
中学時代の友達と会い 2人で忘年会らしきものをしました
2人でよく歩き旅に行ったことを
ちびりちびりお酒を飲みながら
思いだし
お互いに「あれ覚えてる?」と思い出したことを話し
断片的にでてくる話のひとつひとつのピースをあわせて
僕たちの過去というパズルを完成させていく
でもお互い忘れていることもたくさんあるから
そのパズルは完成しても
きっといっぱいいっぱい歯抜けがあるだろうなぁ
最後は
20年 時を戻すか
宝くじで7億円あてるか 
どっちがいいか
なーんて くだらない話で宴は幕を閉じました
時間は経っても 昔の時間は止まったままだった
こんな時間を過ごしたとき 年末らしさを感じますね
 年末年始のお知らせ
12月30日 月 高槻店 お休み  岡町本店 営業
12月31日 火 高槻店 営業   岡町本店 お休み年内終了
12月31日 午後11時ぐらいから午前2時ぐらいまで 高槻店深夜営業 ただし限定メニュー
1月1日 水 高槻店 営業 ただし10時~17時
1月2日 木 高槻店 営業     〃
1月3日 金 高槻店 営業     〃
1月4日 土 高槻店 営業 通常通り
1月5日 日 高槻店 お休み   岡町本店 初売り 営業
1月6日 月 高槻店 お休み   岡町本店 お休み  カフェBe店 営業開始
以上となっております!
よろしくお願い致します!
写真は昨日 お客様から自家栽培のお野菜を頂きました
めっちゃ美味しいそうですね!娘も大喜びです きっと
感謝!

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

しゃーないやんか

 行きたくないところに行ってきた 歯医者 差し歯の上のあたりが化膿した  1年半前の悪夢が

記事を読む

お食い初め

  今日は娘のお食い初めです 岡町店が19時に閉店すれば ダッシュで実家に帰ります 実家に

記事を読む

ボクシングを見て 先読み力について考えた

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   年末に行われていた ボク

記事を読む

わんわんわん

カレンダーを見て 数えてみた 最後に休みをとったのが 2月11日 3月4月5月・・・・ 明日 111

記事を読む

個人商店にできること そしてその魅力

 今日はカフェBeはスタッフにお任せし 島店長はお休みを頂いています すこしやわらいだ陽射

記事を読む

壁にぶつかれば、その時に考えればいい

プロローグ 昨晩、寝る前に本棚から、野茂英雄の本を何となく手にとってパラパラめくっていた。 野茂

記事を読む

もみじ

昨日はお休みを頂きまして 家族で万博公園に行ってきました 僕はもともと千里ニュータウン 北千里に住ん

記事を読む

日記を書きたいが・・・

 1年でもっとも忙しい日ではないか? と思うくらい今日は忙しくさせて頂きました おかげ様で

記事を読む

no image

のほほーん

島珈琲のブログ のほほん日記帳 このタイトルは僕が好きなアーティスト 大槻ケンジさんの著書のタイトル

記事を読む

麻袋の使い方だよ!コーヒー生豆の袋の使い道

プロローグ 麻袋と書いて、僕たちは「マタイ」と呼んでいます。 僕は普通と思っていましたが、マタイ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
今年の夏の標語も「笑う門には福来たる」です!

梅雨が明け、夏本番となりました。 昨日の高槻は36℃という気温で、蝉

夏のコーヒー豆・粉の保存で気をつけたいこと

最近なぜか子供の頃、初めて行ったプロ野球観戦のことを思いだすんです。

アイスコーヒーは専用の豆で淹れないといけないの?

今朝はゆっくり目に起きました。 繁忙期は娘が起きる前に家を出るのです

コーヒー焙煎はどこが面白いの?

コーヒー豆屋さんは(島珈琲は)、どちらかというと夏は閑散期です。

続・ペーパーフィルターの保管方法

久しぶりにコーヒーを美味しく飲むために、基本的でとっても大事なことを書

→もっと見る

PAGE TOP ↑