*

久々に島珈琲社会貢献部の活動でした

公開日: : 社会貢献部 , , ,

昨日は高槻店が終了後、富田にある障がい者支援施設サニースポットの今井さんにお会いしてきました。

 

今井さんとは、障がいを持ってる方の仕事を増やそうプロジェクトとして任意団体 ラボロ という組織をなんとなく立ち上げています、まだなんとなくです。

 

僕もちょっとバタバタしていて活動からちょっと遠ざかっていましたが、ちょこちょこ時間に余裕がでてきたので、ちょっと力を入れていこうと思っています。

 

昨日はコーヒー講習の打ち合わせでした。
打ち合わせの様子はこんな感じでした。

 

 


 

 

どんな講習会をするのかというとですね、普通にコーヒー教室をやるのもいいのですが、とりあえずカフェ・喫茶における経営相談、技術相談会みたいなものになります。

 

各障がい者支援施設で運営しているカフェの担当職員さんをスキルアップしてもらい、運営・営業に生かしてもらうことが目的です。

 

そうしてそこで働く障がいを持っている方の支援に役立ててもらい、売上げアップになるヒントになればいいなぁと思うところであります。

 

プロに直接相談することなんてなかなかない良い機会だと思います。
この講習会・相談会は福祉施設でカフェ・喫茶に関わる方が対象になります。

 

たぶん応募は定員10名くらいだと。

 

あまり多いと相談する時間がなくなっちゃいますからね。
時間は2時間くらい、場所は高槻富田にあるサニースポットさんにて。

 

僕の都合で来年1月か2月のどこかの月曜日で考えています。

 

この講習でできればうちのカフェでもこんな事出来るじゃないか、よしやってみよう!なんてちょっとでも思ってくれることになればなぁと願っています。

 

セミナーではなく一問一答方式です。
経営や運営、技術的なことで悩んでいること。

 

僕も実際に障がい者支援施設のカフェで就労支援をしていました。
ですので、近い立ち位置で相談にのれると思います。

 

正式の募集があればこちらでもお伝えしますね。
僕の培ってきた経験や知識、あなたの障がい者支援施設で役に経つことができれば嬉しいです。

 

そんな気になる僕の報酬はというと・・・・

というと・・・・

 

 

ビール一本とたこ焼き一皿!
ってそんなんでいいのーー!

 

 

ラボロの信用信頼を積み重ねる一歩の仕事なんで大丈夫です。
ざっくばらんでアットホームな講習になると思いますよー

 

講習後のビールとたこ焼きが最高のものになるように、一所懸命やらせて頂きます!

 

その様子もまたブログやSNSでお伝えしますね。
それでは御機嫌よう!
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

障がいのある方から学びを得る

障がいのある方と関わり、こうしたところで何かを記事にする時にいちいち「障がいのある方」と書くことにほ

記事を読む

no image

らぼろ ~働く~

社会貢献部の活動として何度かこのブログに取り上げています えびバーガーショップ立ち上げのこと 障がい

記事を読む

ソーシャルネットワークの力って すごいね

朝が早く 夜も帰るのが最近 遅くなっています ですから 起きてる娘に会えてません! 寂しー 悲し

記事を読む

シリーズ・島珈琲の野望

昨晩、日本金融政策公庫の担当者の方から、電話がありました。   先日、借入の申

記事を読む

久々の島珈琲社会貢献部の活動でした

島珈琲社会貢献部とは お店の活動以外に僕がやりたいことをやっている活動が、島珈琲社会貢献部なのです

記事を読む

no image

ソースの名前を考える

 はる遊食堂さんがオリジナルのフライ専門のソースを作られ量産し一般に販売をされる計画をすす

記事を読む

コーヒーの味覚を表現するにはお酒の本が参考になる

昨晩は、障がいがある方の仕事を増やそうプロジェクト、これの打ち合わせでした。  

記事を読む

焙煎は焙烙(ほうろく)でもできるんですよ

僕は滅多にコーヒー教室をしないのですね。 なんで?と言われるとあまり得意ではないから、かなぁ。

記事を読む

大阪・谷町4丁目に島珈琲のコーヒー豆が飲めるカフェができます!

さてさて今回の記事は、島珈琲社会貢献部のお話。   僕が取り組んでいる障がいを

記事を読む

温顔無敵 ~休日は大好きな読書して~

プロローグ 月曜日は休日を頂きまして、歯医者に行き、娘と川で遊び、夕方は障がい者支援施設とコーヒー

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
たった10グラムの感動

幼い頃、母がよく映画に連れってくれました。 記憶が正しかったら、見た

料理は心やで

昨晩は中学時代の友達とご飯を一緒にしました。  

アイスコーヒーに向くコーヒー、向かないコーヒー

昨晩は仕事で遅めの帰宅。 僕以外の家族はご飯が終わり、一人で晩酌をし

障がいのある方から学びを得る

障がいのある方と関わり、こうしたところで何かを記事にする時にいちいち「

焙煎技術を高め、味わいを良くしたの方法は実は○○だった

なんとなくこいうタイトルを付けるのは嫌なんです。 なんか思わせぶりで

→もっと見る

PAGE TOP ↑