*

行け らいおん丸!

公開日: : 日々他愛のないこと

 島珈琲のロゴマークである らいおん丸くん
実は姉がデザインしてくれたものなんです

なぜライオンなのですか?とよく聞かれますが
特に理由があったわけでもなく 聞かれれば
「強そうだから」 と答えることにしています

らいおん丸くんの口に挟む 板には
カフェデオロとスペイン語で
黄金のコーヒーと意味する言葉が書かれています

島珈琲のコーヒーは黄金のように価値あるコーヒーである
というわけであります 偉そうにごめんなさい

さて先ほど姉と島珈琲オリジナル コーヒー豆袋の
デザインの打ち合わせを終えました
だいたいのことを伝え 何度か訂正修正を繰り返し
仕上げていきます

まだ包材屋さんから見積もりがあがってきてないのですが
もうやる気満々で取り組んでおります
ロットがかなり大きくて お金もずいぶんとかかると思いますが・・・

島珈琲のオリジナルのものができるごとに
お客様が喜んだ顔をしてくれると やっぱりうれしいです
「島さん成長してはるねー」と言ってくださるお客様と
島珈琲が一緒に歩いていけること すごく幸せに思います

また借金することになりますが なんだ坂こんな坂!
かっちょいいの作りますのでご期待ください!

100グラムから250グラム入る豆袋と
300グラムから500グラム入る豆袋の
二つのタイプをつくります!

どんなのができるかな~♪

焙煎アーティスト 島 規之

写真は 

お正月限定 プレミアムスィーツプレートにのせる
熊本ついんスターさんのアイスクリーム スーパープレミアムバニラ
4リッターバルクで2コ 到着しました こちらもお楽しみに!

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ひとのはなし

最近 人が話している途中に 遮って自分の話をしてしまうことがあり 話し終わってからあっしまった と反

記事を読む

現場調査

 調べです 今日はエアコン 明日は焙煎機 そうです 新店舗の現場調査に入ってもらってます

記事を読む

こつこつと

新規出店に向かって やるべきこと 準備しておくこと 考え出したらきりがない とにかく ひとつひとつ問

記事を読む

メモ帳 島珈琲

 セミナーなどに行ったとき このノートにいろんなこと メモしてきた 何かつまづいたり 何か

記事を読む

発注 発注 また発注

 ということで ありがとう祭りの準備もそろそろかきょうにはいてまいりました 発注の段取り 

記事を読む

no image

とやかく

 水商売では政治と野球の話は御法度と言われるけども 藤井財務大臣の辞任の報道には残念に思っ

記事を読む

準備はオッケーよ!

  今日は豊中岡町での営業 明日は高槻郡家本町 カフェBeでの営業 ということで 高槻店の

記事を読む

現代国語と聞いて 1つ思いだすこと

島珈琲のお客様に 高等学校で現代国語の先生を されている方がいます ある会話から ご職業は?と僕がお

記事を読む

お祝いには花束を

昨日 FBのコメントでしよーもないことを書いたんですが 先日発売された あまから手帖に 島珈琲をちょ

記事を読む

no image

やけました?

 しまさん やけました? いいーーーや  日中長い時間外に出ることなどないので 思い当たる

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
今年の夏の標語も「笑う門には福来たる」です!

梅雨が明け、夏本番となりました。 昨日の高槻は36℃という気温で、蝉

夏のコーヒー豆・粉の保存で気をつけたいこと

最近なぜか子供の頃、初めて行ったプロ野球観戦のことを思いだすんです。

アイスコーヒーは専用の豆で淹れないといけないの?

今朝はゆっくり目に起きました。 繁忙期は娘が起きる前に家を出るのです

コーヒー焙煎はどこが面白いの?

コーヒー豆屋さんは(島珈琲は)、どちらかというと夏は閑散期です。

続・ペーパーフィルターの保管方法

久しぶりにコーヒーを美味しく飲むために、基本的でとっても大事なことを書

→もっと見る

PAGE TOP ↑