*

ご存じですか?コーヒーにも裏作・表作があることを

さて、あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんのオリジナルコーヒー、TANPAN COFFEEの試飲会が昨日行われ、動画で感想を頂きました。

 

動画で感想貰えるってすごい時代ですよね。

 

2種類のコーヒーを挽き方を変えて、計4種類送らせてもらいましてコーヒーメーカーにて味見をしてもらいました。

 

さすが!と思う意見を頂きました。
僕が思ってたことと同じなんですね。

目が高い、というか味覚が高い、というのでしょうか。

 

1つサンプルコーヒー豆は自分では直球を投げたつもりが変化球に変わってしまった、そんな味わいになっていたのでたぶんお口に合わないかなぁと思ったら、やっぱりそうでした。

 

2つめはけっこう近い味わいになったけど、ちょっと違うかなぁと思ったら、僕の思った事と同じ事のお答えを頂きました。

 

そして今朝、再焙煎し別のサンプルを作ったのですが、思いのほか酸味が前に出てくる味わいになりました。

 

ですので、もうちょっと味わいの確認をしないといけないと判断しまして、今日発送し明日にサンプル送ると言いましたが、お願いしまして少しお時間を貰う事にしました。

 

もうね、TANPAN COFFEEのことで頭いっぱい、味の創造に迷いがでるけどすごく楽しいです。

 

この酸味が前に出る、とはどういうことなのか。

実はコーヒーも農産物なので1年ごとかどうかわからないけど、出来が良い年、そうでない年とあります。
農作物の表作、裏作ですね。

 

僕の勘が正しければ、今年は表作で非常に味わいの良い年なんだと思ってます。

 

島珈琲ではお米でいう新米にあたる、コーヒーの新豆が次々と入れ替わっているんですが、表作のコーヒー豆たちが入荷し、それが非常に味わいに力があって、酸味をもっているのです。

 

コーヒーの良質の酸味は、その酸味があるとそのコーヒー豆は高い評価を受けるのですが、今年はそんな豆が多くて思いのほか酸味のある出来上がりになって、僕を悩ましています。

 

TANPAN COFFEEの試作に酸味がけっこう出てしまうのですね。
うーんもうちょっと抑えたい。
ということで、バランスを取れるように頑張りたいと思います。

 

頭が焙煎とコーヒーでいっぱいです。
もし今、開頭手術することあればきっとコーヒー豆がパチンコ玉のように出てくるのでは、と思うくらいです。(笑)

 

しばらくTANPAN COFFEEに集中することになりますが、安心してくださいいつも通りですよ、たぶん(笑)
引き続き、制作頑張ります!お楽しみに。

 

img_4242

 

 

薫る島珈琲をもう一杯。

 

おおきに、いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_0184

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ペーパーはタッパーで

 ほんとは昨日書こうと思っていた記事なんですが僕はブログの記事の書きためすることはせずその

記事を読む

あなたのコーヒーの好みの味を探してみましょう!

プロローグ 飲み物の味わいの違いは分かりにくい、特にコーヒーはそうですよね。 僕らでも目隠しして

記事を読む

コーヒーが瞬く間に世界に広がっていったワケ

プロローグ コーヒーが瞬く間に世界に広がっていた理由とは。 1600年くらいからの大航海時代。コ

記事を読む

なぜ500グラムだとリーズナブル?

 昨晩はカフェBeのスタッフとミーティングどうしたらお店がよくなって みんなハッピーになる

記事を読む

コーヒーのことを迷わない1つのすすめ

プロローグ コーヒー屋はお山の大将である ←島規之の名言 迷言?笑 野に咲く花のように~♪

記事を読む

no image

昨日の続き ではないですが

 今日もお客様がカプチーノのオーダーをされたので 下手なりにカプチーノアートして サーブさ

記事を読む

コーヒー豆の販売で、豆と粉 どっちで買っていく人が多いの?

島珈琲は2017年の春3月29日で、開業してから15年を迎えます。 岡町本店でスタートして、最初は

記事を読む

no image

一緒じゃないかっっ!

 物が違うだけだけで 物理的には一緒なこと たくさんたくさんたくさん この世にはあると思う

記事を読む

島珈琲を開業して15年、コーヒーの状況はどう変わったか?

島珈琲を開業したのは、僕が26歳の時。 2002年3月29日でした。   開

記事を読む

コーヒー豆のラインナップはどう決めているのか

プロローグ 島珈琲にはコーヒー豆の種類が11種類、ブレンドがスコットブレンドを合わせて8種類、計1

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島珈琲の通販のお買い物をもっと便利に

島珈琲は岡町本店と高槻店があり、姉妹店にカフェBe店、この3つのお店を

変わらぬ思い コーヒーはたのしむもの

昨日の書いた記事を読み返していました。   あっ

カップとスプーンの置き方に決まり事はあるのか

最近、嬉しいことに娘が「お店」に興味を持っているようで、しきりに「大き

ブラックコーヒーを飲むきっかけは何か

僕がコーヒーに興味を持ったのは、高校生の時。 チェーン店であった珈琲

なぜコーヒーは身体に悪いとされたのか

初めてコーヒーを飲んだ記憶、皆さんは覚えておられますか? &nb

→もっと見る

PAGE TOP ↑