*

季節の変わり目に選びたいコーヒー豆

プロローグ

僕は大阪の高槻で生活をしております。
大阪と京都のちょうど真ん中くらいの位置で、都会の部分と田舎の部分が上手い具合に混ざっている、そんな心地良い街です。

 

少し走ればのどかな田んぼの風景があり、公園で緑豊かな風に吹かれてのんびりできる場所もある、そんな街です。

 

夏も冬もごく一般的な気候で、これを書いているこの日の朝は肌寒いくらいの気温、バイクで走ると夏のかっこうでは寒いくらいでした。

 

季節の変わり目ですね。
虫の鳴き声が秋色になってきましたね。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

img_3899

 

 

季節の変わり目にあうコーヒーは?

このブログでも何度か書いて来ましたが、人の味覚は季節によって少し変化します。
夏は酸味をよく感じ、冬 寒くなれば苦味をキャッチしやすくなっています。

 

この季節の変わり目になると気候と気温が不安定になるとともに、味覚もやや不安定になるようです。

 

これは科学的に証明されていることではなく、僕が勝手に思っていることですが、いつもの味とちょっと違うんですと言われ相談されるお客様が多くなるのは、こういった季節の変わり目の時が多いのですね。

 

気候や気温によって、それによって体調が変わり、味覚は変わる、そんな感じでしょうか。

 

同じメーカーの同じ味のカップラーメンをめっちゃ暑い気温のところで食べるのと、めっちゃ寒い気温で食べるのと全然感じ方が違いますからね、よければいつか試してみてください。

 

それで季節の変わり目にあうコーヒーはどれが良いかでしたね。

 

特に好みがないならば

好みがあればそれを飲むのが良いと思います。
春夏秋冬、同じコーヒー豆でも感じ方が違う、味わいのキャッチのしかたが違うことを楽しむのもオススメです。

 

ないのであれば、深焙煎のものが良いですね。
これから10月 秋に向けて少しずつ気温が下がってくるはずなので、苦味のあるコーヒーの方がより美味しく感じる季節になります。

 

なので、どれにしようかなぁと思ったらちょっと苦味のある深焙煎の方がオススメです。
もう一つの理由は、深焙煎のコーヒーなら暑い日があったら、アイスコーヒー用の豆としても使えるからです。

 

エピローグ

まぁ、おうちで飲む時はそこまで考える事もないかと思いますが、毎回味がなんか違うねんなぁと悩んでいる方は解決の一つとして、この時期は深焙煎のコーヒーを選ぶってことも良いでしょう。

 

深焙煎でいつも飲んでいるんだけど、毎回味が違うねんなぁと思っている方は、まず気候で感じ方が違うこと頭に入れて、原因を追及すれば分かるのではないのかと考えます。

 

でも実はコーヒーの味わいも一期一会と思って楽しむことが、一番悩まないコツだったりするんですね(笑)

そんな感じで季節の変わり目のコーヒーを楽しんでくださいね。

 

 

薫る島珈琲をもう一杯。

 

おおきに、いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_0184

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

なんだと思います?お客さんから質問されるNO.1はコチラ!

皆さんは、どんな内容の質問が多いと思いますか? ドリップのやりかた?美味しい淹れ方?保存方法?粉の

記事を読む

ブレンドコーヒーとストレートコーヒー 何がどう違うの?

野球のピッチャーの球種で例えると、ブレンドコーヒーは変化球、ストレートコーヒーはまさしく直球ストレー

記事を読む

ドリップするときのお湯の太さの違いで結果はどうなるの?

もうちょっとです。 僕のコーヒー本、まだかまだかと聞いてくださっている皆様に朗報です。 いよ

記事を読む

手提げバッグ

 最近 忙しいのは忙しいのですが 忙しいだけが理由でなく 日記が書けてない毎日なのですが 

記事を読む

喫茶用のコーヒーの味、家庭用のコーヒーの味、実は微妙に変えています

プロローグ 何の事か?というと、喫茶で求める味わいと家庭用での求める味わいは微妙に違うと思っている

記事を読む

職人としての大切な心

 焙煎を論議すると百人いたら百人の考えがある けども 焙煎機がどうだ とか ダンパーの使い

記事を読む

どっちだ!電動ミル、手挽きミル、性能が良いのは!

プロローグ さて12日火曜日はセミナーに行き、勉強をしてきますので高槻店お休みを頂戴します。 島

記事を読む

no image

お手軽に♪

 http://shima-coffee.com/quick_coffee.html 皆様

記事を読む

no image

パワーアップ!!

 先日の日記で 焙煎機に少し改良をほどこした と書きました 排気ブロアーのパワーアップを試

記事を読む

いいねぇ~♪

無添加コーヒーシロップ 俗によばれて カフェオレベース 新しくデザインされたシールを空瓶にはるとこ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ハンドドリップの「蒸らし」は何のため?

家族旅行から帰ってから、待っていてくれたかのように通販のご注文が相次ぎ

コーヒーの「美味しい」には 何が隠されているのか

ありがとうございます。 19日から21日まで僕の両親と家族、合わせて

6/20(火)21(水) 通販業務・高槻店臨時休業のお知らせ

      い

なぜ コーヒー豆屋に「喫茶スペース」を設けたのか

先週日曜日のブログで高槻店になぜ喫茶スペースを設けたか、これを覚えてい

ドリップしたあとの粉が、綺麗なスリ鉢になるためのコツとは

さて、いよいよです。 いよいよ家族旅行です、って皆さんには関係ないで

→もっと見る

PAGE TOP ↑