*

コーヒー豆(粉)を購入し、おうちで淹れて良いことがある5つのこと

島珈琲オリジナル缶、島珈琲カンのエンボス=凹凸加工の3D図面が、先日届きました。
今の技術って凄いなぁと思いつつ、大阪製缶さんの担当の長島さんと中川さんに感謝です。

 

これはね、ほんと皆さんに喜んでもらえると思います。

 

この3D図面の確認から、次にその版を彫ってもらう段階に入ります。
次に見本で1個島珈琲カンを制作してもらい、僕が確認したらいよいよ製造販売になります。
イメージはこんな缶じです、ふふふ。
img_3879

 

楽しみですね!僕もめっちゃ楽しみです、もうしばらくお待ち下さいね。

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。
img_3892

 

コーヒー豆(粉)を購入し、おうちで淹れて良いことがある5つのこと。

 

こんなことがあったり、こんなふうになってくれたりしたら、コーヒーを焙煎する僕にとって最高の幸せだなぁと思うこと、実際にお聞きしたこと、それから僕が自宅で毎晩飲んでいて思った良い事を5つ書きますね。

 

1 部屋中にコーヒーの香りがいっぱいに広がり幸せな気持ちになる。

コーヒーメーカーでもドリップでもそうですが、淹れているときに広がるコーヒーの香り、幸せにしてくれますよね。
コーヒーの香りにはリッラクス効果もありますからね。

 

2 家族の団らんが楽しみになった。

僕も食後に家族で毎晩飲んでいますが、お菓子などをお供にしながらコーヒーと皆で過ごす時間、それはほんわかとした時間で心地良いものです。

 

3 奥さんやダンナさんとの会話が増えた。

家で飲むコーヒーの時間を夫婦やパートナーなど、誰かと過ごす時間にコーヒーを一緒に。
コーヒーを片手に会話が弾むはず。

 

4 カフェより美味しいコーヒーが飲めて、幸せな気分になった。

島珈琲のお客さんがよく言われます「島珈琲さんでコーヒー豆買ってたら、外に行った時にコーヒー飲まれないようになったわー」と、感謝ですね。

 

カフェより美味しいコーヒーがおうちでできます。
外で飲むよりも、コストはかかりませんからね。

 

5 家族の会話の時間が増えて、以前より仲良くなった。

一緒に過ごす時間も増え会話も増えて、コーヒーって素晴らしいですね。

おうちでコーヒータイム良い事ばかりですね。

 

コーヒー豆はやっぱり島珈琲だね!
と、宣伝チックにして今日は終わりたいと思います。

 

えっと、島珈琲のコーヒー豆の通販はこちらから(笑)
スコットブレンドや島珈琲カンなど、ホームページから購入できるように整備するお話を進めていますからね、こちらももうしばらくおまちくださいね!

 

通販はこちらから!
http://www.shima-coffee.com/item/itemgenre/

薫る島珈琲をもう一杯。

 

おおきに、いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_0184

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

「島さんのコーヒーは手挽きミルで挽くとすごく軽いですね。」の謎にせまる

プロローグ 別名ゴリゴリと呼ばれている手挽きミル。手挽きの良いところは、手作り感があるとこ。1杯1

記事を読む

焙煎じゃないよ冷却だよ!

   冷却機でぐるぐるしているところを よく焙煎していると思われている方が多

記事を読む

喫茶用のコーヒーの味、家庭用のコーヒーの味、実は微妙に変えています

プロローグ 何の事か?というと、喫茶で求める味わいと家庭用での求める味わいは微妙に違うと思っている

記事を読む

ドリッパーは陶器製か プラスチック製か どっちがいいの?

さて 今日はペーパードリップにおいて使われるドリッパー 紙を敷いて濾すあの道具ですね それが陶器製の

記事を読む

コーヒー豆は一度にどれくらい買うのが適量なのか

昨日、お店が終わりかける時間くらいに親父から電話がありました。   えっどうし

記事を読む

梅雨時期が近づいてきた!湿気に弱いペーパーの保存方法はこちら

リライトになります、「改めて書き直し」っていう意味ですね。 ペーパードリップする時に使うペーパー。

記事を読む

焙煎による違いって何?焙煎でどんな味を作っているのか

プロローグ コーヒーの味わいはまず原料によって違います。ブラジル・コロンビア・グァテマラ・・・。国

記事を読む

ご存じですか!コーヒーをドリップした直後 濃いのは底の方にたまってる事を!

プロローグ 春、麗らかですね。 タンポポやチューリップ、菜の花、街の至る所で花は咲き、心の色を豊

記事を読む

僕のコーヒーの始まりは珈琲館でのアルバイトからでした

昨日、ブログをフェイスブックにリンクすると、高校の時から友達がコメントをいれてくれました。 目を通

記事を読む

アイスコーヒー用のコーヒー豆の用途は、アイスコーヒーだけなのか

プロローグ 島珈琲のメニュー表に、アイスコーヒーのブレンドというブレンドがあります。 これはドリ

記事を読む

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ドリップ?焙煎?コーヒーの香りはどこで決まるのか?

コーヒーは香りのものですよね。 特に女性はコーヒーにおいて、味わいと

甘みのあるコーヒー豆をください

最近、このブログのタイトルにあるように言われ、コーヒー豆をお買い求めに

何をするにもカクゴっているよね

さて、久しぶりにブログを書くネタが思いつきませんでした。 &nb

ブレンドのネーミングはどんなふうに決めているのか

娘はなぜかテレビの天気予報が好きで、大阪は晴れくもりやなぁとか、花粉状

教えて!グァテマラコーヒーの魅力とは

昨日は休日。 午前中で終了する娘の幼稚園の送り迎えをして、そのあとは

→もっと見る

PAGE TOP ↑