*

ペーパーはタッパーで

公開日: : coffee

 ほんとは昨日書こうと思っていた記事なんですが
僕はブログの記事の書きためすることはせず
そのときそのときのライブ感を大事にしておりますので
これや!と思ったこと優先に書くようにしています

書いていても気持ちがのりますしね

さて 今日はコーヒーのドリップ
ドリップ用ペーパーの保管の話

コーヒーをたてる コーヒーを抽出する器具は
ほんとにいろいろありますよね
僕でも使ったことない器具はあったりします

フレンチプレスや金属フィルター エアロプレス
ペーパードリップでは カリタの3つ穴
メリタの1つ穴 コーノ ハリオの円錐式
とかいろいろありますが
お客様はどれがおこのみでしょうか?

金属フィルター系のものは 素材と焙煎の良し悪しが
もろにでる抽出方法なので 腕に自信がある島は
是非 そちらでも飲んでいただきたいのですが

長年の研究の結果 日本人の味覚に一番あうのは
ペーパードリップかなぁと思っておりますので
僕の一番のおすすめはコーノ円錐式のドリップ
をおすすめしております

これを初めて使ってコーヒーを飲んだときの感動は今でも忘れません
薫りのたちかたがあきらかに違いました
この感動を皆様に伝えていきたいので
それ以来ずっとコーノ式を重宝し
使用しております

抽出方法は島珈琲のホームページで見ていただくことにして
ペーパーフィルターの保管の仕方をちょっとご説明

ペーパーフィルターは読んで字のごとく 紙です
紙というのは 湿気やにおいなど吸収しやすいものでして
もしにおいなど吸ったペーパーフィルターを使用しコーヒーをたてると
その紙についたにおいが液体になったコーヒーに移ってしまいます

鼻のいい人でしたら すぐに見抜けるくらい
紙くさいにおいがコーヒーに移るんです

それを防ぐために ペーパーフィルターは
タッパーにしまったり もしくは新しいジップロックにしまう
それが面倒ならペーパーフィルターの入っている
ビニールの包装をくりくりと巻いてクリップでとめる
など ほんの少しだけ工夫をしてみてください

すこしかわるはずです
ということで 簡単ですね レッツトライです
コーヒーのわからないこと 何でも聞いてくださいね

では また明日

焙煎アーティスト 島 規之

お知らせ
12月23日月曜日の祝日 島珈琲高槻店は営業いたします

僕は お店ではタッパーにペーパーフィルターを保管していま-す

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

正義の味方?悪の枢軸?カフェインは一体何者なのか

プロローグ まずひとつ、誤解されている方が多いのが、コーヒーは苦いほどカフェインが多く含まれている

記事を読む

焙煎するコーヒー豆には皮がある、その二次利用とは?

プロローグ コーヒー生豆を焙煎すると、コーヒー生豆についている薄い皮が熱によって剥がれてきます。こ

記事を読む

カフェオレベース動き出す

JUGEMテーマ:おすすめカフェスイーツ  牛乳で4倍に割ったら 懐かしいミルクコーヒーが

記事を読む

なんだと思います?お客さんから質問されるNO.1はコチラ!

皆さんは、どんな内容の質問が多いと思いますか? ドリップのやりかた?美味しい淹れ方?保存方法?粉の

記事を読む

作る時の気持ちって大事

美味しく作る、最強のコツはそのことを楽しむこと。 美味しくなれ、と愛情を込めること。 &nb

記事を読む

ぼく うれしがりですねん

  高槻氷室町にある 有名なパン屋さん ROUTE271さんがこなあいだ発売された サヴィ

記事を読む

コーヒーを1杯淹れるのに、コーヒー豆は何グラムがベストなのか?

エピローグ コーヒーを一杯作るのに、コーヒー豆、コーヒーの粉はどれだけ使うのがベストか? 基本的

記事を読む

焙煎する前のコーヒー豆、コーヒー生豆の消費期限は?

プロローグ コーヒーを焙煎する前のコーヒー豆はこんな感じです。   はじめはグァ

記事を読む

ハート

 昔から 人より不器用で まず頭で理解しないと体に入っていかなく とにかく出来るようになる

記事を読む

焙煎カーブをえがく

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   僕は「人生とはなんぞや」というの

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
今年の夏の標語も「笑う門には福来たる」です!

梅雨が明け、夏本番となりました。 昨日の高槻は36℃という気温で、蝉

夏のコーヒー豆・粉の保存で気をつけたいこと

最近なぜか子供の頃、初めて行ったプロ野球観戦のことを思いだすんです。

アイスコーヒーは専用の豆で淹れないといけないの?

今朝はゆっくり目に起きました。 繁忙期は娘が起きる前に家を出るのです

コーヒー焙煎はどこが面白いの?

コーヒー豆屋さんは(島珈琲は)、どちらかというと夏は閑散期です。

続・ペーパーフィルターの保管方法

久しぶりにコーヒーを美味しく飲むために、基本的でとっても大事なことを書

→もっと見る

PAGE TOP ↑