*

あなたに必要なのは甘い恋と島珈琲

公開日: : 日々他愛のないこと

 最近 キャッチコピーをつくることを楽しんでおります

寒くなりましたね いかがお過ごしでしょうか?

月一で書き換えている表のブラックボード
文面は僕が考え 嫁さんに来て書いてもらってます

いかに一言でインパクトを与えて
ぷっと吹き出しそうなネタで お客様の目線を
このブラックボードに引き寄せるか

とりあえず思いついた言葉を
どんなときもメモしておくようにしております

あと参考になるのは 新聞ですね
とくに文化面 映画や書籍の紹介欄ですと
見出しが命なので ぎゅっと短縮した
わかりやすい言葉がたくさんあって
僕とっては宝庫なんです

最近 かなりじっと見て探すようになりました
けっこう楽しいんで性に合っているのかなぁと思ったり

もうひとつのブラックボードもかなりできがいいですよ!

ということで 明日からは12月
繁忙期に入りますので いっちょがんばりたいと思います

では明日は岡町本店でお会いしましょう

焙煎アーティスト 島 規之

嫁さんが書いてくれたブラックボードです

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

じゃあなぜ書く?現場をこなしていると書けない時がある

あっという間にもうすぐ10月ですね   10月は旧暦で呼び名は神無月 出雲の国

記事を読む

すいめんか

 水面下で動いておりましたが 9月から本格始動です かなり忙しくなります 新規出店の予定が

記事を読む

言葉がたりなかった

昨日の記事でひとつ書き忘れたことがありました 「努力に即効性はない  でも努力は裏切らない」 と 努

記事を読む

いつまでも勉強だなぁ

できるだけ時間をつくってセミナーに行くようにしています いままで数々のセミナーに行って必ずというほど

記事を読む

くも

書くネタはたくさんあるんだけどもなんかこう 冷房負けしちゃってるのかして身体と頭の中がふわりふわり 

記事を読む

かわりばんこ

高槻店は僕を中心として お手伝いに嫁さん  定年を迎え 頭の体操と身体を少し動かしてもらうために 母

記事を読む

no image

背中を向けたヒーロー

 昨夜 仕事が終り テレビを見ながらビールを飲んでいた チャンネルは教育テレビ オーケスト

記事を読む

アホの坂田を見て メンタルのタフネスさのこと考えた

こんにちは! 焙煎アーティスト 島規之です 昨日はカフェBeで13時まで仕事をしまして半休

記事を読む

UFOとコーヒーシロップ

 無添加コーヒーシロップ ちょう絶好調です 爆発しそうな予感 たっぷりです 島珈琲の7年間

記事を読む

パパの歌

 やるなら決めろ 決めたら迷うな 手帳の1ページ目 否が応でも目につくところにそれを書き

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒー豆も生きている

昨日はお休みでした。 お昼までは少し仕事を。  

始めは小さい焙煎機からのスタートだった

日曜日は岡町本店へ。 僕は高槻市に住んでいますので、早朝に出発し高槻

コーヒー豆の大きさは美味しさに比例するのか

ブログを書くときはその時の気持ちも随分と影響するモノで、嬉しいことがあ

コショウの挽き方とコーヒーの挽き方を比べる

コショウについてはあまり詳しくないので、知ったようなことは書けないので

古材に囲まれてコーヒーを愉しむ

毎日が割とリラックスして過ごせるのは、これはコーヒー屋の特権かもしれな

→もっと見る

PAGE TOP ↑