*

あなたに必要なのは甘い恋と島珈琲

公開日: : 日々他愛のないこと

 最近 キャッチコピーをつくることを楽しんでおります

寒くなりましたね いかがお過ごしでしょうか?

月一で書き換えている表のブラックボード
文面は僕が考え 嫁さんに来て書いてもらってます

いかに一言でインパクトを与えて
ぷっと吹き出しそうなネタで お客様の目線を
このブラックボードに引き寄せるか

とりあえず思いついた言葉を
どんなときもメモしておくようにしております

あと参考になるのは 新聞ですね
とくに文化面 映画や書籍の紹介欄ですと
見出しが命なので ぎゅっと短縮した
わかりやすい言葉がたくさんあって
僕とっては宝庫なんです

最近 かなりじっと見て探すようになりました
けっこう楽しいんで性に合っているのかなぁと思ったり

もうひとつのブラックボードもかなりできがいいですよ!

ということで 明日からは12月
繁忙期に入りますので いっちょがんばりたいと思います

では明日は岡町本店でお会いしましょう

焙煎アーティスト 島 規之

嫁さんが書いてくれたブラックボードです

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

行け らいおん丸!

 島珈琲のロゴマークである らいおん丸くん実は姉がデザインしてくれたものなんですなぜライオ

記事を読む

島珈琲は貴方の胸を打つ ホームランバッターでありたい

 先日の取材で思いだしたことお店をするにあたって 重要なことの一つにお店を出したその場所を

記事を読む

日焼け 水着のあとのような

クリスマスが過ぎると一気にお正月準備モードですねと書いてからお店がばたばたーと忙しくなって書こうと思

記事を読む

no image

今日は検査でした

  書きたいことがないわけでなく だけど今日はなんだか筆が進まず じゃあ書かなければよいの

記事を読む

no image

フライ麺

 昨日 晩ご飯がフライ麺 堅焼きそば? だった 僕のうしろで 娘はすやすや眠り 嫁さんは台

記事を読む

no image

経営とは

むずかしいなぁ と思うけど 好きなコーヒーの仕事を続けていくには この経営という言葉を避けて通ること

記事を読む

平凡の積み重ねが非凡になる

 今日はお客様と  コーヒーをたてる人によって随分と味が変わるモノですね  という話をして

記事を読む

わさび菜  からし菜

週木曜日のカフェBeでは 高槻地場産 朝とれたて野菜を販売しております お野菜をいつも持ってくださる

記事を読む

その休日

 時々刻々と流れてゆく ようやく一段落して 時計をみれば 14時半ではないか! あれこれし

記事を読む

ひさびさのホリデーです

 今年にはいってから 走り続けてきました 休みもなく 休みのない生活をおくっていると思うこ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ブログのネタに困ったら僕が手に取るコーヒーの本

基本的にブログのネタはお客さんから頂戴しています。  

焙煎とは、引き出す作業なんです

昨日は定休日。 家族でおじいちゃん、おばあちゃんに会いに行ってきまし

今まで一番臭かったものは何?

今までで、あなたの中で「一番臭い!」と思った経験はどんなものでしたか。

あの芸能人の、あのコーヒーが再販決定しました!

あっというまのことで、息をつく間がなかったというか、再販するかどうかの

ブレンドコーヒーはいつも同じ味になるのですか?

あの芸能人の、あのコーヒーが再販されるかも?  

→もっと見る

PAGE TOP ↑