*

インスタントコーヒーってカフェインが多いの?

プロローグ

昨日の記事、フェイスブックにリンクして投稿すると面白いなぁと思うコメントがたくさんありました。

 

記事はこちら

 

コーヒーを夜飲むと眠れなくなるのは、本当か
http://blog1.shima-coffee.com/?p=14899

 

人それぞれの体質によって本当に違うことを確認できました。(笑)
大手チェーンのコーヒーの違いによって眠れなかったり、コーヒーの種類の違いによって眠れなかったり。

 

僕の様に関係なく眠れたり、十人十色でした。
中にはコーヒー豆を挽いて飲むと目が冴え、インスタントコーヒーだと眠れる方も。

 

実はインスタントコーヒーはカフェインは多く含まれている事がおおいのですね。
なぜインスタントコーヒーはカフェインが多いのか、ここのところを今回は書いていきますね。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島 規之です。

 

IMG_3488

 

アラビカ種とロブスタ種というコーヒーの豆の種類がある

コーヒーにはこの2種類(あとリベリカ種というのがありますが、ほとんど見ることがないです。)があります。

 

アラビカ種は病気に弱く、栽培にも手間がかかり、尚かつ標高が高いところでないと育ちません。
味わいはよく、島珈琲の取り扱う高品質コーヒーはすべてアラビカ種です。

 

一方のロブスタ種、耐病性があり、アラビカ種に比べると栽培も容易で標高が低い場所でも大丈夫で、育てやすいのですね。
味わいの方は独特の苦味をもち、味わいではアラビカ種には勝てません。

 

当然ながら栽培にかかるコストも違い、アラビカ種は価格高になり、ロブスタ種は比べると価格は下になります。

 

ロブスタ種は主に工業用として使われることが多いです。
工業用とは何を指すか、工場などで大量生産されるリキッドアイスコーヒーや、インスタントコーヒーなどです。
大量生産し、そしてロブスタ種を使うことにより、スーパーで並んでいるあの安価な価格設定ができるのですね。

 

ロブスタ種はアラビカ種よりカフェインを含んでいる?

実はそうなんです、ロブスタ種の方が多いとされています。
アラビカ種の約2倍とも言われています。

 

インスタントコーヒーはロブスタ種を使うことが多く(もちろん使ってないものもあります)、ですので僕のお店で販売しているアラビカ種のコーヒー豆よりも多くカフェインを含んでいる事になります。

 

カフェインの効用は単純に考えるとインスタントコーヒーの方がある、ということになるのですね。
(但しインスタントコーヒーを作る時の濃度によって変わってきますけどね。)

 

眠気を覚まそうための覚せい作用をより得ようと思うならば、インスタントコーヒーの方が良い、ということになりますね。

 

体質によって違うこと、再度付け加えておきますね。

 

エピローグ

一概に全てとは言い切れないですが、ロブスタを使っていることの多いインスタントコーヒーはカフェインが含まれている量が概ね多いといえそうです。

 

カフェインは悪役のような感じがイメージ的にありますが、カフェインが糖尿病などの予防に効果があるのではないか、と研究が進められていたりします。

 

コーヒーに含まれる成分や、その効用には謎が多いですが、まだまだ良い報告が期待できそうですよ!
僕も楽しみです。

 

その時はまた報告しますね。

 

 

薫る島珈琲をもう一杯。

 

おおきに、いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_0184

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

正義の味方?悪の枢軸?カフェインは一体何者なのか

プロローグ まずひとつ、誤解されている方が多いのが、コーヒーは苦いほどカフェインが多く含まれている

記事を読む

ナイス!島珈琲

 今日は「ナイス!島珈琲」の一員のご紹介です 島珈琲は 「コーノ式円錐ドリッパー」でのペー

記事を読む

白色のコーヒーペーパーフィルターと色つきの違いは何?

プロローグ コーヒーペーパーフィルターの白色と色つきの違いは何か? 色つきはそのほとんどが茶色だ

記事を読む

カフェをオープンするときのコーヒー選びも相談にのります!

今朝は奈良県奈良市より、落語喫茶 古々粋亭(ここいきてい)を近日オープンするオーナー井上雅博さんがご

記事を読む

ニューヨークのカフェ事情から見る流れ

まるで、さも自分が行ってきて見てきたようなタイトルですが、僕は行っておりません。(笑) &nb

記事を読む

変化

 高槻店のオープンと同時に 焙煎機を新しいタイプしました この焙煎機でつくるコーヒーは か

記事を読む

コーヒーの香りが脳に与える良い影響は?

プロローグ 今日は岡町本店の営業日です。 こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。 &n

記事を読む

コーヒーとタバコはなぜあうのか?を考えた

実は僕が昔、タバコを吸っていた、ということを知っている人はそう多くないと思います。  

記事を読む

芦屋でカフェがオープンします!

先日の月曜日、友達がカフェをオープンするのでコーヒーの事などを教えて欲しいと言うことで、よっしゃーま

記事を読む

ドリップするときのお湯の太さの違いで結果はどうなるの?

もうちょっとです。 僕のコーヒー本、まだかまだかと聞いてくださっている皆様に朗報です。 いよ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
短パンコーヒーを美味しく飲もう!おうちで楽しむコーヒーの基本的なこと

短パンコーヒーがいよいよ全国に発送され、本日より順次皆さんのお手元に届

島珈琲の通販のお買い物をもっと便利に

島珈琲は岡町本店と高槻店があり、姉妹店にカフェBe店、この3つのお店を

変わらぬ思い コーヒーはたのしむもの

昨日の書いた記事を読み返していました。   あっ

カップとスプーンの置き方に決まり事はあるのか

最近、嬉しいことに娘が「お店」に興味を持っているようで、しきりに「大き

ブラックコーヒーを飲むきっかけは何か

僕がコーヒーに興味を持ったのは、高校生の時。 チェーン店であった珈琲

→もっと見る

PAGE TOP ↑