*

1500回まであと少し!

公開日: : 日々他愛のないこと

 このブログをこつこつ書き続けて
1500回目に もうすぐのところに来ました

書くことで売り上げがググーンとアップしました!
てなことはありませんし 
書いたことで ものすごくええ話がきたんですよ!
てなこともありません

でも 島規之と島珈琲が どんなやつで どんなお店なのかは
ゆっくりとアピールできたかなぁ と思います

これからも僕の考えてること 思っていること
なんとなく伝わればいいなぁ と思ってます

続けることによって 何か飛躍してよくなることは
今後もないと思いますが
続けようと決めた意志とその習慣は
僕にとってものすごくプラスになっているはず

そして いつも読んでくださっている皆様にも
心から感謝し 1500回目を通過点として これからも
自然体でがんばりたいと思いまーす

今年中には到達できそうです!
次は目指せ2000回

2000本安打で名球会入りのように
2000回書いたらなんかないんかなぁ・・・笑

いつもありがとうございます!

日本で唯一人 焙煎アーティスト

先日 万博公園で太陽の塔を真下から見たんですが
これをつくるのにどれだけのコンクリがいったんだろ?
なんて馬鹿なこと思ってしましました
でかいなぁー

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

ケンカをやめて~♪

 二人をとめて~♪わたしのためにあらそわないで~♪ もうこれ以上ぉー 竹内まりあの「ケンカ

記事を読む

あつい想い

大阪は梅雨に入り 気分的に少し重たいような 何か肩にのっているような 身体の重さを感じるこのごろです

記事を読む

段取りとはムダ取りだ

  僕は仕事を 段取りと根回し と考える 根回しとは 日々の関係作りの構築 段取りとは そ

記事を読む

サービス

サービス といえばおまけ的な意味合いが強くなってきていますが日本的にいうと心遣いだとか 気遣い とい

記事を読む

これといって

書くことがないことがある 最近では スタッフの中村さんとかわりばんこで 日記をかくようになったので 

記事を読む

心を水のように

  水を手本として心を水のようにするのである。 水は方円の器にしたがい、小

記事を読む

職人だからこそ、「のほほん」と心穏やかに

プロローグ 僕は火を扱える職人になりたい、という願望と、お客さまと直接お話して販売やサービスをする

記事を読む

ぬかないでください!

 娘がやんちゃくれになってきました仕事から帰り 晩ご飯で一杯やってお風呂から上がりそして娘

記事を読む

乾杯から愛を語る

かたい絆に 思いをよせて 語り尽くせぬ 青春の日々 時には傷つき 時には喜び 肩をたたきあった

記事を読む

できるか?! 漫才

 1月25日の土曜日 中学時代の友達が結婚式をおこないますので出席します ですので 高槻店

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
短パンコーヒーを美味しく飲もう!おうちで楽しむコーヒーの基本的なこと

短パンコーヒーがいよいよ全国に発送され、本日より順次皆さんのお手元に届

島珈琲の通販のお買い物をもっと便利に

島珈琲は岡町本店と高槻店があり、姉妹店にカフェBe店、この3つのお店を

変わらぬ思い コーヒーはたのしむもの

昨日の書いた記事を読み返していました。   あっ

カップとスプーンの置き方に決まり事はあるのか

最近、嬉しいことに娘が「お店」に興味を持っているようで、しきりに「大き

ブラックコーヒーを飲むきっかけは何か

僕がコーヒーに興味を持ったのは、高校生の時。 チェーン店であった珈琲

→もっと見る

PAGE TOP ↑