*

コーヒーのプロは缶コーヒーを飲まないのか?

プロローグ

コンビニコーヒーが世間にあっという間に広がった。
こんな早く定着するなんて僕は予想していなかったけども、コンビニってやっぱり力があるんだなぁと痛感した出来事でした。

 

コンビニコーヒーの一番の影響を受けたのは、僕の見解では缶コーヒー業界ではないかそんなふうに見ています。

 

とある風景でも、手に持つのが缶コーヒーではなく、コンビニの紙コップのコーヒーの方が目につく事が多くなったのは、僕だけではないはずです。

 

変化とは、ほんの少し時間で大きく変わることもあるのだな、とコーヒーの業界で起こる変化に柔軟に対応できる姿勢で臨んでいることが大事だなぁなんて思う、僕 焙煎アーティスト島規之です、こんにちは。

 

コーヒーのプロは缶コーヒーを飲まないのか

というと、そうではありません。
インスタントコーヒーも飲みますし、コンビニコーヒー、缶コーヒーも飲みます。

 

今回のたった一枚のこの写真のために、缶コーヒーを買ってきました。(笑)
IMG_3428

 

ただどこの缶コーヒーが一番美味しいか、などとしらみつぶしに各メーカーの缶コーヒーやインスタントコーヒーを飲むことは、僕はありません。

 

どんな時に飲むか。
コーヒーが欲しいなぁと自然に思った時、自動販売機の缶コーヒーが近くにあった時。

 

同じようにコンビニがあった時、高速道路パーキングエリアなどなど。
プロだからといっていつも高品質コーヒーばかりを飲んでいるわけではありません。

 

ただし、ただ飲んでいるわけではない

やっぱり考えてしまいますね。
自分の焙煎しているコーヒーとどこがどう違うのか。

 

その飲んでいるコーヒーに違和感を感じた時、何に違和感を感じたのか、いいなぁ、美味しいなぁと思うときも同じ。
そうして感じたことを心に刻んでおき、お客様と会話しているときに例え話で応用できるよう、心の引き出しにいれておくのですね。

 

そうするとお客さまと目線をあわした会話ができることが多くなります。

 

ですので、そういった意味も含めて市場のコーヒーを飲んでいます。
外資系のコーヒーチェーンのコーヒーももちろん飲みますし、いろんなコーヒーを飲んでます。

 

エピローグ

コーヒーもそうですが、コーヒー職人も料理人のようなものですので、口にするモノは常にいろいろ考えてしまうのが、習慣化されています。

 

僕の場合、特に不快感を感じたときに「なんでかな?」と考えてしまいます。
あっもちろん、それで文句や言いがかりを付けるのではありませんよ!

 

なんでそう感じたのかなぁって考えて、自分の引き出しに入れるためですからね。

 

でもね、美味しいモノは美味しいって、何も考えずに食べるのが一番いい食べ方なんだと思います。

プロなんで考えてしまいますけどね(笑)

 

薫る島珈琲をもう一杯。

 

おおきに、いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_0184

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

そんなのわかんないよ!コーヒーの味を聞かれた時の対処法

プロローグ ボクシングの基本的な攻撃のひとつ、ジャブ・ジャブ・ワンツー。 右利きの人の場合ジャブ

記事を読む

no image

武士道の教えるところ

武士道の教えるところはつまりやらなければならないときには やらなければならないやってはならないときに

記事を読む

後口が紅茶のようなコーヒー

昨晩はおうちで家族揃って、夕食を。   五歳の娘が「お母さん、何かお手伝いしま

記事を読む

SNSのおかげで通販は昨年より270%の成績になりました

SNSのおかげ、エクスマのおかげ、マーケティングの師匠 藤村正宏先生のおかげ、なんです。 エクスペ

記事を読む

コーヒーを取り巻く環境はどんどん良くなっている

昔は、昔は、なんて口癖になってしまいそうなくらい、最近ブログでよく利用している言葉なってしまってます

記事を読む

焼きました!

 無添加コーヒーシロップ用(カフェオレベース)38キロの焙煎豆です ただでさえ4坪と狭

記事を読む

歳とともに

今日はなんだかひどく疲れています 朝から焙煎をこなし こなしているときも  今日は疲れているなぁと身

記事を読む

どっこいしょ!

 本日 高槻店 どっこいしょと休日返上で営業中です!日曜 月曜と高槻店は定休日になっており

記事を読む

もみじ

昨日はお休みを頂きまして 家族で万博公園に行ってきました 僕はもともと千里ニュータウン 北千里に住ん

記事を読む

カフェオレとカフェラテ、違いはそこだったのか

プロローグ 昨日の晩、僕がバイクで家に帰ると、その音で僕が帰ってきたのを気づいた4歳の娘が、ダダダ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

福祉の島珈琲 今年は動きます!

さぁ今年は動こうか、と奥さんに話していました。 その前の晩に一人お酒

後口が紅茶のようなコーヒー

昨晩はおうちで家族揃って、夕食を。   五歳の娘

冬は濃いコーヒーが欲しいもの アイスコーヒー用の豆をホットで飲む

8月6日、夏生まれの僕です。 最近の暑さにはめっぽう弱くなりましたが

ドリップコーヒーの美味しさは優しさで作られているもの

僕はほんの少しの時期でしたが、ボクシングをしておりました。 &n

→もっと見る

PAGE TOP ↑