*

ROUTE271の船井さん

公開日: : 感謝!!

 日曜日は早朝に高槻店で車にコーヒー関係の荷物を積み
カフェBe店によって事務処理の仕事をして
それから岡町店に向かいます
今日はパン屋さんのROUTE271さんに置かせてもらっている
島珈琲のコーヒーシロップが昨日一気に売り切れたので
忙しい朝の時間に申し訳ないと思いながら 了解を得て
岡町本店に行く途中 7時頃に配達にうかがいました
ROUTE271さんは言わずと知れた有名店で
高槻で1番美味しいパン屋さん
雑誌にもバンバンでてはるので
全国区でもかなり知名度のあるパン屋さんです
今日は久々にオーナーシェフの船井さんとお会いしました
最近では船井さんも僕も忙しくて
なかなか時間があうことがなく お会いする機会がなかったのですが
配達の品を届けるいなや 作業されている手を止め
売り場の方まででてこられ お忙しい中 久しぶりにお話しをしました 
かわらず ほんとにいい方でした
帰りぎわ
「お身体に気をつけてください」
と船井さんに僕に声をかけてくださり いやいやいや!
お忙しいのは船井さんだって同じじゃないですか!
と心におもいながら 自分の事より人の事を気遣う
お心遣いに感動していました
こんなに優しい方がつくるパンが美味しくないわけがない!
そう思いながら お店をあとにしました
おかげ様で 今日は朝から気分よく仕事ができました
ありがとうございます
話はかわって島珈琲で販売している銅メジャーカップ
1杯10gはいるようになっている計量スプーンです
銅なのでけっこうな価格がするので お客様にも「高い!」と
ご指摘をうけておりますが
プラスチックものだと 柄がおれやすいので
大事に使えば 結果得することになる
一生使える銅のほうをお奨めしています 
写真は僕の12年ものの銅メジャーカップなんですが ねんき入ってるでしょ!
では 明日は郡家本町カフェBe店でお会いしましょう!

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

ありがとうのわ

  今日は ご近所 土室にあるパティシエ コータローさんの オーナシェフ 清水幸太郎さんに

記事を読む

のみにいかへんけ

  電話がなった 小学校時代からの親友から 「島ちゃん のみにいかへんけ」 オッケーですよ

記事を読む

no image

ちゃんと・・・

 お客様に「ちゃんとやすんでくださいよ」 と声をかけていただきます 嬉しくて涙がでそうです

記事を読む

いくわよ

 さぁ 今日の会議の結果 野菜が花がなんとかそろいそうです 明日 農家さんにお電話をして段

記事を読む

土曜日のココア

 土曜日になるといつものカフェBeの常連さまが ココアを注文される その常連のお客様から先

記事を読む

no image

何が虜にするのか?

  僕の焙煎している風景を傍から見ていると  機械とにらめっこしているとしか見えないと思う

記事を読む

no image

うっかりはちべえ

 昨日は久方ぶりの休日を頂き 休日を堪能しすぎて 今日仕事のリズムを取り戻すのに かなり時

記事を読む

なぜ僕が「ありがとうございました」と言わないのか

今日は2歳の娘の保育園デビューの日です 笑 周りに子供が少ないので 子供同士の交わりが 少なく 

記事を読む

no image

うふふのふ

 シェフに褒められると とてもとてもうれしいです どれくらいかって?東京ドーム20杯分くら

記事を読む

朝日新聞 週刊まちぶら

 ということで 本日 朝日新聞朝刊 週刊まちぶらに プロ焙煎士 島規之の これでもか! と

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ハワイ島でコーヒーの素材を「見抜くの目」が育ったというお話

先日、奥さんにある相談をしました。   島珈琲社

コーヒーの香りをドリップで引き出す方法はあるのか?

昨日、母から電話がありました。   少し先ですが

考えよう、障がい者の働くを

昨日は久しぶりの島珈琲社会貢献部の活動でした。  

こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前

美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

→もっと見る

PAGE TOP ↑