*

ブログ・フェイスブック・ツイッターでお店の売上げは上がるのか

プロローグ

ブログ・フェイスブック・ツイッターでお店の売上げは上がるのか?
この答えにたいして、マーケッターでもコンサルでもないので僕が語るところではありませんが、実際にやっていてお店の状況は良くなっています。

 

でも売上げを上げることだけを目的にしておりません、お客様への感謝の気持ちの手紙だったり、コーヒーの分からないであろうことなどを投稿し、とにかくお客様のお役に立とう、喜んでもらおうとした結果、ゆっくりとそうなっています。

 

もしそうしたことを望むなら、迷わずエクスマ=エクスペリエンスマーケティングを勉強することをオススメします。
エクスマの創始者 マーケティングの師匠 藤村正宏先生のブログ、ツイッターは特に勉強になります。
そしてセミナーに行くと更に深く理解できますよー。

 

よろしければご覧下さいね。
藤村正宏先生のブログはこちらです。
https://www.ex-ma.com/blog/

 

藤村正宏先生のツイッターはこちらです。
https://twitter.com/exmascott

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

IMG_3191

 

なぜ、こんなことを書いているのか

なんでこんなことを書いているのかというと、相乗効果を確認したからなんです。
ブログやツイッターなどのSNSで、例えば家庭でも利用できる簡単なコーヒーの専門知識を知ってもらいたいとします。

 

でも、プロしかわからない難しい言葉を羅列し説明しても、余計わからなくなりますよね。

 

プロだからええかっこして、それらしい言葉を使いたくなりますが、伝わらなければ何も意味がありません。
伝わらなければ存在しないのと同じなのですね。

 

ですので、プロとしてコーヒーに興味がある人に伝わるようにかみ砕いて説明することが必要となります。

 

かみ砕いた表現

これができて初めてプロなのではないか、そんなふうに思うのです。
プロで通用する専門用語、コーヒーなら味わいの表現をワインのソムリエの用にフルーツ味わいに例えることがあります。

 

これはピーチのような風味があるのですね。
って、僕から味わいの表現をされても多くの方は「えっ?」とか、「ぎょぎょぎょ!」ってなると思います。
コーヒーがなんでピーチの風味やねん!(それが通じる方も、もちろんおられます)

 

そんなこと言われても・・・わたし通じゃないから・・・と足早にその場を立ち去られてしまうででしょう。
これが果たしてプロか、というとそうじゃないと思うのです。

 

相手の目線にあわせて分かるもので例える。
この表現力がSNSで発信していると培われるのです。

 

というのも、かみ砕いて説明した何気ない投稿の方が反応がよいのですね。

 

お店でお客様に伝わるように表現を工夫する。
これをSNSで練習できているのですね。

 

エピローグ

結果、お店でお客様に説明していても、目線をあわせ、日常にあるもので例えることが容易になりました。
ブログ・フェイスブック・ツイッターで表現を工夫していると、こんな相乗効果があるんだなぁ、と思いました。

 

売上げに直結していることかどうかわかりません、でもお客様に喜んでもらっている事は事実です。
わかりやすいー!って目の前で喜んでもらってますからね。

 

ですので、SNSでの発信をたくさんすることで、表現力がアップし、結果知らず知らずお店に貢献しているのだなぁ、という僕のどうでもいい気づきの話でした。

 

 

薫る島珈琲をもう一杯。

 

おおきに、いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_0184

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

「経営に大切なことは何?」って気がつかせてくれるのはトラブル

昨日は冷凍庫に不具合が起き、今日は早朝ガソリンスタンドで給油した後、車を発進させようと思ったら、あれ

記事を読む

しまこーひーのブレンド倶楽部 ブレンド鳥の味わいについて

秋が深まっていること肌で感じるくらいで 今朝は自転車の風が冷たく 街は衣替えが終わり 夕方は暗くなる

記事を読む

味は一期一会 いつも同じ味なんてありえない

プロローグ と、まぁ過激ぎみなタイトルになりましたが、先日お店を出される方から相談で 「3人がそ

記事を読む

ブレンドの作り方 考え方

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   昨日 高槻店での喫茶部門 夏のナ

記事を読む

マグカップでコーヒーを楽しもう

プロローグ 日曜日はコーヒー豆の量り売り(すぐ粉にします!)のみのお店 そして日曜日だけ営業のお店

記事を読む

カフェオレとカフェラテ、違いはそこだったのか

プロローグ 昨日の晩、僕がバイクで家に帰ると、その音で僕が帰ってきたのを気づいた4歳の娘が、ダダダ

記事を読む

コーヒー焙煎に資格はあるのか、ないのか?

プロローグ 焙煎アーティスト島規之です、こんにちは。 焙煎アーティストのあの人ね、と最近どこかで

記事を読む

家でコーヒーを楽しむとき、ミルクは何を使うべきか?

プロローグ 昨日、奥さんが用意したアイスコーヒーが美味しかったー。こんにちは 焙煎アーティスト島規

記事を読む

商は笑なり

明けましておめでとうございます 本年もよろしく御願い致します 皆様がこの一年 健康でハッピーであり

記事を読む

あいたい人は もういない

チーフと出会ったのは 僕が高校を卒業して就職した中国料理店でした 僕は最初コックとして就職しました

記事を読む

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
マグカップに直接ドリップして美味しく飲むコツ

今4歳の娘がいるのですが、最近なんというか気遣いができるようになってき

ただ ただ 感謝 ただ ただ ありがとう

    おかげ様で 島珈琲は開

中煎りと深煎りのコーヒー豆 どっちが人気があるの?

昨日は休日でしたが、午前中は障がい者支援施設とコラボしているカフェBe

コーヒー焙煎するお店にはどんな許可が必要か。

今回はちょっと趣向を変えて、お店を開業したい方むけのお話を。 カフェ

資格はいるの?コーヒー焙煎に資格はいるのかというお話

この時期になるとどうしても昔のことを思いだしてしまいます。 &n

→もっと見る

PAGE TOP ↑