*

ブログ・フェイスブック・ツイッターでお店の売上げは上がるのか

プロローグ

ブログ・フェイスブック・ツイッターでお店の売上げは上がるのか?
この答えにたいして、マーケッターでもコンサルでもないので僕が語るところではありませんが、実際にやっていてお店の状況は良くなっています。

 

でも売上げを上げることだけを目的にしておりません、お客様への感謝の気持ちの手紙だったり、コーヒーの分からないであろうことなどを投稿し、とにかくお客様のお役に立とう、喜んでもらおうとした結果、ゆっくりとそうなっています。

 

もしそうしたことを望むなら、迷わずエクスマ=エクスペリエンスマーケティングを勉強することをオススメします。
エクスマの創始者 マーケティングの師匠 藤村正宏先生のブログ、ツイッターは特に勉強になります。
そしてセミナーに行くと更に深く理解できますよー。

 

よろしければご覧下さいね。
藤村正宏先生のブログはこちらです。
https://www.ex-ma.com/blog/

 

藤村正宏先生のツイッターはこちらです。
https://twitter.com/exmascott

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

IMG_3191

 

なぜ、こんなことを書いているのか

なんでこんなことを書いているのかというと、相乗効果を確認したからなんです。
ブログやツイッターなどのSNSで、例えば家庭でも利用できる簡単なコーヒーの専門知識を知ってもらいたいとします。

 

でも、プロしかわからない難しい言葉を羅列し説明しても、余計わからなくなりますよね。

 

プロだからええかっこして、それらしい言葉を使いたくなりますが、伝わらなければ何も意味がありません。
伝わらなければ存在しないのと同じなのですね。

 

ですので、プロとしてコーヒーに興味がある人に伝わるようにかみ砕いて説明することが必要となります。

 

かみ砕いた表現

これができて初めてプロなのではないか、そんなふうに思うのです。
プロで通用する専門用語、コーヒーなら味わいの表現をワインのソムリエの用にフルーツ味わいに例えることがあります。

 

これはピーチのような風味があるのですね。
って、僕から味わいの表現をされても多くの方は「えっ?」とか、「ぎょぎょぎょ!」ってなると思います。
コーヒーがなんでピーチの風味やねん!(それが通じる方も、もちろんおられます)

 

そんなこと言われても・・・わたし通じゃないから・・・と足早にその場を立ち去られてしまうででしょう。
これが果たしてプロか、というとそうじゃないと思うのです。

 

相手の目線にあわせて分かるもので例える。
この表現力がSNSで発信していると培われるのです。

 

というのも、かみ砕いて説明した何気ない投稿の方が反応がよいのですね。

 

お店でお客様に伝わるように表現を工夫する。
これをSNSで練習できているのですね。

 

エピローグ

結果、お店でお客様に説明していても、目線をあわせ、日常にあるもので例えることが容易になりました。
ブログ・フェイスブック・ツイッターで表現を工夫していると、こんな相乗効果があるんだなぁ、と思いました。

 

売上げに直結していることかどうかわかりません、でもお客様に喜んでもらっている事は事実です。
わかりやすいー!って目の前で喜んでもらってますからね。

 

ですので、SNSでの発信をたくさんすることで、表現力がアップし、結果知らず知らずお店に貢献しているのだなぁ、という僕のどうでもいい気づきの話でした。

 

 

薫る島珈琲をもう一杯。

 

おおきに、いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_0184

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ミルによって違うコーヒーの味わいをカンタンに書いてみた件

プロローグ コーヒーの味わいは、ほんとにいろいろな事で変化します。実にデリケートです。 コーヒー

記事を読む

焙煎?ドリップ?コーヒーの味わいはどこで決まる?

プロローグ 昨日9月24日からマーケティングの勉強をするために、エクスマ塾に通いだしました。

記事を読む

どうして僕がグァテマラコーヒーにこだわるのか?

プロローグ 島珈琲のメニューなどに「僕が最もこだわるコーヒー」とグァテマラのコメント欄に書いており

記事を読む

焦げた苦味は本来持つ コーヒーの苦味ではないのだ

プロローグ 先日、お客様に「コクはあって欲しいけど、苦味はあまりいらないんです。そんなコーヒーあり

記事を読む

1日に焙煎している量はどれくらいですか?

今週は月末、スケジュール的には余裕があるつもりで居たのですが、実はそうではなく、なんかバタバタしてい

記事を読む

コーヒーシロップ純情物語

プロローグ 明日、今年2回目のコーヒーシロップ無糖の252本分の仕込み焙煎をします。それがどうやっ

記事を読む

損して得とれ とはどういうことなのか?

プロローグ こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。 お商売をしている人のみならず、どんなお仕

記事を読む

今日から新しいブログに移転します!

今朝は5時に起き 自転車で高槻店に向かっていましたが 朝の風は冷たく 半袖半パンが寒く感じるほどで

記事を読む

コーヒー焙煎はどこが面白いの?

コーヒー豆屋さんは(島珈琲は)、どちらかというと夏は閑散期です。   去年は6

記事を読む

ミスドもケンタも僕が少年の頃は御馳走だった

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   風邪の具合も良好に向かい少しづつ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
そんな簡単なこと?僕が個人経営のお店でこれ大切!と思っていること

僕勘違いしていて、高槻店は6年目だと思っていたら、今は5年目でした。

僕 島規之がオススメのコーヒーミルはこちら

最近、ブログの出だしが娘のことをかなりの確率で書いているなぁと、改めて

僕がペーパードリップで大事にしている1つのこと

娘と日本むかしばなしを見ています。 夜はだいたい20時くらいに家に帰

定番ネタ カフェラテとカフェオレの違いって何か

昨晩はエクスマ塾69期の同窓会でした。   個性

コーヒーに入れるミルク どれが美味しい?

今までは仕事に関する時間の問題は、自分が納得いくまでやる、でした。

→もっと見る

PAGE TOP ↑