*

戦国武将

公開日: : 日々他愛のないこと

 本を読むのが好きなんですが
なかなか自分の時間がなく いや もとい 作ってないんだね
だから強制的に作るように 自分が大好きなジャンルである
戦国時代の時代小説を読むことにした

だから 昨日 西武の紀伊国屋に早速買いにいったのですが
いやぁ いろいろあるんですね
えーーーっ こんな武将の小説があるんや
と ちょっとおどろきました

と言うことで今回は知る人ぞ知る
九州は肥前大名の龍造寺家臣 鍋島直茂を買いました
立派な武将なんですけど あまりご存じではないでしょうか?

本を読むのは 寝る前のほんのわずかな時間
娘と遊びながら読んでいます

娘にはできるだけ本を読む人になってほしいので
まず親である僕が娘の前で
いつもそういう姿を見せておくことが
必要でもあるかなぁ と思って読んでいますが
戦国時代の小説が好きすぎて 娘と遊ぶのが
そっちのけになってしまいそうで怖いです

しかも 続きが気になって気になって 
寝る前 以外にも
読んでしまいそうな勢いです

読書の秋と言えぬまに冬になってしまいそうですが
皆さんはどんな本がお好きでしょうか?

ではまた明日

焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

人生はチャンスだ!

 最近 スタッフの皆をよい方向に導くためにはどうしたらよいか 試行錯誤の毎日です その人に

記事を読む

しぼる

  知恵をしぼる ブログを毎日書きたいけど なかなか環境が整わない そう知恵をしぼろう

記事を読む

今日も笑顔で

僕の仕事の流れは 早いときは6時半くらいからお店に来て オープン前の準備しながら焙煎 焙煎が終わる

記事を読む

no image

夢幻泡影

 夢か幻か 泡か影か はかないことのたとえを「夢幻泡影」というんだそうだ この四文字熟語を

記事を読む

甘酒はございません!  が・・・

 「もうしあげます!」「なんじゃ 騒々しい」「はっ  この決戦の勝負所は子の刻(午前0時)

記事を読む

no image

燃えたよ・・・

 日記を書くネタはあるのだけど 筆が進まない というかキーボードを打つ手が進まない さっき

記事を読む

GO!GO!ハイキングバス!

僕らを乗せて走る~♪山超えて 行くよ~ハイキングバス! 日曜日は早朝に高槻店に車で行きまして 必要な

記事を読む

no image

おぬし なかなかやるな!

 アインシュタインは相対性理論で有名だが、本を読んでいると彼の素晴らしい人生哲学における「

記事を読む

no image

方便

 「お造り」が関西語だということをいつも忘れてしまいます 「お刺身」なんですね いろいろ文

記事を読む

社会貢献部の妄想

島珈琲 社会貢献部 静かに妄想をはじめております 高槻店が立ち上がったばかりなので ほんとは高槻店に

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ブログのネタに困ったら僕が手に取るコーヒーの本

基本的にブログのネタはお客さんから頂戴しています。  

焙煎とは、引き出す作業なんです

昨日は定休日。 家族でおじいちゃん、おばあちゃんに会いに行ってきまし

今まで一番臭かったものは何?

今までで、あなたの中で「一番臭い!」と思った経験はどんなものでしたか。

あの芸能人の、あのコーヒーが再販決定しました!

あっというまのことで、息をつく間がなかったというか、再販するかどうかの

ブレンドコーヒーはいつも同じ味になるのですか?

あの芸能人の、あのコーヒーが再販されるかも?  

→もっと見る

PAGE TOP ↑