*

みんな聞いて!美味しく淹れるカンタンな方法わかったよ!

先日ですね、大阪中央区にある「自家焙煎コーヒー くまきち」のオーナー、前田さんが高槻店にお越しになられて、コーヒーについていろいろお話をさせてもらいました。

 

くまきちさんのHPはこちらです。
http://kumakichicoffee.wix.com/kumakichicoffee

 

コーヒー屋さんと焙煎のお話は楽しく、また気の合う方、考え方が似ている方でしたら尚更それは楽しい時間です。
焙煎のこと、コーヒー豆のこと、ちょうどお店も流れが緩やかだったので、沢山お話できました。
前田さん、ほんとうにありがとうございます。

 

で、焙煎の話をしていたんですね。

 

僕はコーヒー焙煎しているときは部分部分でチェックしており、例えば焙煎機にある温度計、釜の中のコーヒー豆を計る温度計ですが、130℃になった時、150℃になった時の時間の経過を確認して問題がなければ、他のことをやりながら焙煎をしていることもあります。

 

そして焙煎の終了するところ釜だしといいますが、ここで集中力を高めて美味しいと思うところ一点を見極め、コーヒー焙煎を終了させています。

 

愛情を込めてますが、終始ドシッと構えてではありません。

 

でも、前田さんは職人さんでちゃんとドシッと焙煎機の前で構えて焙煎をされています。
きっと僕以上にいろいろと考えておられると思います。
いろいろ話を聞いていると、尊敬の値です。

 

そんな事をお話していたんですね。

 

僕が前田さんと対照的だったので(笑)前田さんが「もうちょっと気軽に焙煎したほうがいいのかなぁ」と笑顔で言われた時にふと全然関係ないことが思いついたのです。

 

IMG_4194

 

ドリップはこうしたら美味しくなるかも。

 

ものつくりって、その時の気分がモノに移るんですね、不思議と。
迷ってたら迷ってる味になるし、愛情込めたら愛がこもった味わいになるし、雑にしたら雑な味わいになるし、楽しい気分でしたらなんだか楽しい味わいになるし、ね。

 

だからね、わかったんです。

 

美味しいコーヒーを淹れたいとき、お気に入りの音楽をかけてみるのはどうですか?
好きな音楽をかけながらドリップをする。

 

ジャズが好きならジャズを聴きながら、お気に入りの曲を聴きながらコーヒーを淹れてみる、そうするとほら気持ちは穏やかで、好きな気持ちが入っているから絶対美味しくなりますって。

 

僕がハンドドリップするのはほとんどが高槻店でですが、高槻店にかかっているBGMは全部僕の好きな曲。
フラメンコギターだったり、たまにジャズだったり。

 

技術的な事ももちろん大事ですが、そうした環境を作ること、コーヒーはもっと美味しく淹れられるのではないのかなぁというそんなお話でした。

 

とりあえず好きな音楽をかけてドリップする、是非やってみてくださいね。
きっといつもより美味しくなりますよ。

 

 

薫る島珈琲をもう一杯。

 

おおきに、いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_0184

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

タイガーアイ ホークスアイ

  今までこうしたものの力をあんまり気にしていなかった パワーストーン 嫁さんからクリスマ

記事を読む

ランナーの本能

 というべきか マラソンをしていたのでどうしても仕事も同じように とにかく前へ進まないと気

記事を読む

決断 そして 前へ

 カフェBeは社会福祉法人北摂杉の子会が経営するカフェである その運営全般を御願いされ 島

記事を読む

家庭で使うコーヒー器具、何が一番よく使われているの?

家電量販店やデパート、それからショッピングモールなど、家族ででかけると必ず見に行くのが家庭用品売り場

記事を読む

コーヒーを愉しむ為に必要な2つのこと

プロローグ 僕は「続ける」ということが苦手でした。 えっ?と思われる方もいるかと思いますが、ほん

記事を読む

no image

スローなブギにしてくれ

 なぜか南佳考のこの歌がぐるぐる頭をまわっている・・・ ウォンチュー 俺の肩を~♪ さて 

記事を読む

どうしてドリップするときに「蒸らし」をするのか

プロローグ だいたいブログのネタは前日までに用意、できなければ朝のうちに考えて、10時に高槻店をオ

記事を読む

コーヒーの香りはどの段階の時に一番香っているのか?

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 今朝 焙煎したコーヒー豆です 香ってきますか

記事を読む

スタートライン

 昨日 デザイナーさんと一緒にからっぽになった新店でプランを見せてもらいまして あれやこれ

記事を読む

初めてのコーヒー豆屋で困らないようにくふうしていまーす

プロローグ コーヒー豆屋というのは「何となく敷居が高い」ように思っちゃいますよね。 島珈琲を開業

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ハワイ島でコーヒーの素材を「見抜くの目」が育ったというお話

先日、奥さんにある相談をしました。   島珈琲社

コーヒーの香りをドリップで引き出す方法はあるのか?

昨日、母から電話がありました。   少し先ですが

考えよう、障がい者の働くを

昨日は久しぶりの島珈琲社会貢献部の活動でした。  

こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前

美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

→もっと見る

PAGE TOP ↑