*

みんな聞いて!美味しく淹れるカンタンな方法わかったよ!

先日ですね、大阪中央区にある「自家焙煎コーヒー くまきち」のオーナー、前田さんが高槻店にお越しになられて、コーヒーについていろいろお話をさせてもらいました。

 

くまきちさんのHPはこちらです。
http://kumakichicoffee.wix.com/kumakichicoffee

 

コーヒー屋さんと焙煎のお話は楽しく、また気の合う方、考え方が似ている方でしたら尚更それは楽しい時間です。
焙煎のこと、コーヒー豆のこと、ちょうどお店も流れが緩やかだったので、沢山お話できました。
前田さん、ほんとうにありがとうございます。

 

で、焙煎の話をしていたんですね。

 

僕はコーヒー焙煎しているときは部分部分でチェックしており、例えば焙煎機にある温度計、釜の中のコーヒー豆を計る温度計ですが、130℃になった時、150℃になった時の時間の経過を確認して問題がなければ、他のことをやりながら焙煎をしていることもあります。

 

そして焙煎の終了するところ釜だしといいますが、ここで集中力を高めて美味しいと思うところ一点を見極め、コーヒー焙煎を終了させています。

 

愛情を込めてますが、終始ドシッと構えてではありません。

 

でも、前田さんは職人さんでちゃんとドシッと焙煎機の前で構えて焙煎をされています。
きっと僕以上にいろいろと考えておられると思います。
いろいろ話を聞いていると、尊敬の値です。

 

そんな事をお話していたんですね。

 

僕が前田さんと対照的だったので(笑)前田さんが「もうちょっと気軽に焙煎したほうがいいのかなぁ」と笑顔で言われた時にふと全然関係ないことが思いついたのです。

 

IMG_4194

 

ドリップはこうしたら美味しくなるかも。

 

ものつくりって、その時の気分がモノに移るんですね、不思議と。
迷ってたら迷ってる味になるし、愛情込めたら愛がこもった味わいになるし、雑にしたら雑な味わいになるし、楽しい気分でしたらなんだか楽しい味わいになるし、ね。

 

だからね、わかったんです。

 

美味しいコーヒーを淹れたいとき、お気に入りの音楽をかけてみるのはどうですか?
好きな音楽をかけながらドリップをする。

 

ジャズが好きならジャズを聴きながら、お気に入りの曲を聴きながらコーヒーを淹れてみる、そうするとほら気持ちは穏やかで、好きな気持ちが入っているから絶対美味しくなりますって。

 

僕がハンドドリップするのはほとんどが高槻店でですが、高槻店にかかっているBGMは全部僕の好きな曲。
フラメンコギターだったり、たまにジャズだったり。

 

技術的な事ももちろん大事ですが、そうした環境を作ること、コーヒーはもっと美味しく淹れられるのではないのかなぁというそんなお話でした。

 

とりあえず好きな音楽をかけてドリップする、是非やってみてくださいね。
きっといつもより美味しくなりますよ。

 

 

薫る島珈琲をもう一杯。

 

おおきに、いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_0184

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ご存じですか! 豊中岡町 美味しいお店 森のおはぎ さん

今日はコーヒー豆販売のみ そして営業日は日曜だけのお店 島珈琲 岡町本店で せっせとコーヒー豆販売を

記事を読む

夏男

  で 暑さに強いと男と自称しておりましたが 最近 疲れがぬけずに 少しグロッキー気味な島

記事を読む

カプチーノの美味しさはミルクにあった

プロローグ もちろんカプチーノに入るエスプレッソも美味しいからカプチーノが美味しいわけですが、今回

記事を読む

コーヒー豆のラインナップはどう決めているのか

プロローグ 島珈琲にはコーヒー豆の種類が11種類、ブレンドがスコットブレンドを合わせて8種類、計1

記事を読む

コーヒーの苦味には2種類あって、焦げた苦味も存在する

プロローグ ブリュレのキャラメリゼ つまり焦がしアメですね、これを作っている時にふとコーヒーに置き

記事を読む

11月21日は島珈琲 高槻店 5周年でした!

オープンして最初の1年目はもう業績がめっちゃ悪くて、どうしようかと未来が不安になったことを今でも覚え

記事を読む

島野菜 島園芸

 島野菜 島園芸 島工務店 島人生相談所 そして島珈琲 隠れた屋号を4つも持つその実態は!

記事を読む

悩みの負担を軽減する考え方

先日 お客様に褒められました というのも 僕がコーヒーの味の調整で迷って そして悩んでいること

記事を読む

出陣じゃ

 ぼぉ~ぉ ぼぉ~ぉ (←ほら貝の音) というわけで 明日朝一番の飛行機にのり 熊本へ行っ

記事を読む

no image

ポジティブなわけ

定説では夏場のコーヒー屋は売れなくて非常に厳しい時期になります昨日は暇すぎて お店をたたんでしまおう

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
料理は心やで

昨晩は中学時代の友達とご飯を一緒にしました。  

アイスコーヒーに向くコーヒー、向かないコーヒー

昨晩は仕事で遅めの帰宅。 僕以外の家族はご飯が終わり、一人で晩酌をし

障がいのある方から学びを得る

障がいのある方と関わり、こうしたところで何かを記事にする時にいちいち「

焙煎技術を高め、味わいを良くしたの方法は実は○○だった

なんとなくこいうタイトルを付けるのは嫌なんです。 なんか思わせぶりで

ブログを書くというリスク

高校生の時だったかな。 FMラジオから尾崎豊が唄うLOVE WAYが

→もっと見る

PAGE TOP ↑