*

仕事を楽しむ、とは何ぞや

公開日: : 感謝!!, 焙煎アーティスト , ,

なぜ僕が「エクスマ=エクスペリエンスマーケティング」にこんなにも興味を持っているのか。

 

僕がエクスマセミナーに行きだして2年くらいになると思うのですが、初めてのそれは合宿セミナーでした。
高槻店を出店したものの業績が低迷していた時に、ブログを書くのが好きなのでそれで何か良い方法がないだろうか、そう思った時に、マーケティングの師匠 藤村正宏先生を知りました。

 

本を読み、ブログを読んで、すごい共感を覚えました。
その後、ツイッターやフェイスブックの投稿を見て、自分なりの勉強をしていましたが限界が来て、直接セミナーに行ったのが始まりです。

 

そこで不思議な体験をしたのです。

セミナーが終わった後に「あー楽しかった!」って思ったのですね。
そんな事は初めてでした。

 

いろんなセミナーを行ったけども、終わった後は稲穂のように頭がうなだれて、やる課題がありすぎ焦燥感にかられながら気持ちが重たくなっていたのですが、エクスマは楽しかったし、ちっともしんどくなかったんです。

 

それからエクスマをどんどん吸収して、セミナーで学んだ事、それからエクスマ塾に行って学んだ事、出来ることを実行していきました。

 

ブログ、フェイスブック、ツイッターの発信。
現在、島珈琲の業績はゆっくりと上に向かっています。

 

岡町本店は日曜日だけのお店で販促など全くしておりませんが、新しいお客様も増えています。
これはまさにエクスマのおかげだと僕は実感しております。

 

「仕事を楽しむと業績も良くなる」
昨日のセミナーでは、このタイトルでした。

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生

https://www.ex-ma.com/blog/

 

佐賀県 ドラッグストアの経営をされている 山下至誠堂 山下善太郎さん

http://www.y-siseido.jp/blog/

 

愛知県豊田市で美容室を2店舗経営されている 瀧澤 潔さん

http://kiyoshitakizawa.com/

 

北海道帯広で建築金物と建築資材を販売しているカネマツ松本則夫さん

http://www.kanema2.com/?sample=president

 

仕事を楽しむ、について4人のお話を聞かせてもらいました。

やっぱり僕も思ってた事が同じだった、という点がいくつもあり、ますますエクスマ的思考が好きになった僕です。

 

仕事を楽しむ。
というのは僕の視点ですと、どんな物事でも沢山の練習をしないと行けません。
野球だったら千本ノックとか、地を這うような練習。

 

圧倒的な人ほど影で、見えない所でそれをしているものだと思います。
その千本ノックをただただ苦しい苦行とするか、そこに楽しい要素を加えてゲームのようにしちゃうか
どちらが有効な時間を過ごせるか。

 

マラソンしてる人なら分かると思うけど、苦しいとこあるけど楽しいでしょ、好きでしょ、そんな感じでもあるんだなぁ。

 

仕事でもそう。
仕事は罪や罰ゲームなどと悲観的に考えるのではなく、楽しむものとして、楽しむ要素を付け加えたらどうだろうか、好きなことをプラスアルファして。
仕事の時間は人生において大きく支配すると思います。

 

だから仕事の時間とかオン、オフの区別を持たずに、仕事も楽しみ事の一つとして楽しんじゃえ!
人生楽しい方が面白いじゃん!というのが「仕事を楽しむ」なのかと考えてます。

 

いろんな考え方があると思いますが、僕はエクスマの考えが自分に合ってるいるし、好きなんです。

 

自分だけが成功するんじゃなくて、周りのみんなも一緒に。
そしてお客様も一緒に、成功していく。

 

そして、今回一番響いた言葉が、「楽しむ=質が高まる」ということでした。
いろんな意味でもっと自分の心の質やコーヒーの質を上げてお客様に喜んでもらいたいので、これからもっと楽しんでいこう!

 

ということが、今回エクスマセミナーに行き思ったことでした。

 

これからも楽しんで質を高めて、それをお客様にお返ししていきますからね!こうご期待!

 

師匠とツーショット

 

IMG_0184

 

 

薫る島珈琲をもう一杯。

 

おおきに、いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_1610

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

おどろいた

 今日 お店でお昼ご飯に 日清焼そばUFOをこそこそと食べていたら 来た いらっしゃい 大

記事を読む

コーヒーにおける 「えぐみ」について考えた

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 写真は本文と関係ありませんが 生産国でコーヒー生豆の

記事を読む

焙煎による違いって何?焙煎でどんな味を作っているのか

プロローグ コーヒーの味わいはまず原料によって違います。ブラジル・コロンビア・グァテマラ・・・。国

記事を読む

12月 年の終わりに感謝を思う

12月は島珈琲にとって繁忙期になります 連日忙しく そして大好きな焙煎をさせてもらってます

記事を読む

お疲れさんの一杯

 うすはりのグラスで飲んでます いいグラスで飲むと 疲れもまた癒されます ありがとうです

記事を読む

コーヒー豆がミルによって粉になる仕組みのおはなし

プロローグ 今日は島珈琲にあるコーヒーミルはどんな仕組みになっていて、どんなメカニズムで粉になるの

記事を読む

暑い時に欲しくなる、あまーいコーヒーのレシピ教えちゃう

プロローグ 実は僕、昔バーテンダーになりたいと夢見た時期がありました。シェーカーを振りグラスに注ぐ

記事を読む

no image

素晴らしいコメント頂きました

 今日は岡町に献血車が来ていたので 「風邪ひいてるけど できまっか?」 とドクターさんに聞

記事を読む

花まんま

 昨晩 朱川湊人の「花まんま」を読んだ この本は 兄さん(年上の友達です)からもらった本

記事を読む

コーヒーのブレンドは交響曲だ!

プロローグ   そもそもブレンドとはなんなのか?例えばブラジルはまろやかだ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島珈琲のコーヒーが飲めるカフェ 芦屋編 ~ブックカフェ三日月と太陽~

先日、お休みを利用して芦屋に行って来ました。 芦屋には僕の友達が経営

コーヒーの味わいにおける「からい」ってなんですか?

昨日はお休みでした。 娘の幼稚園も振替休日でお休み。 &nbs

お店が閑古鳥の時、僕はどんなことを考えているのか

お商売を長くしていると、季節によって流れがあるのを知り、この月は繁忙期

コーヒーの実の収穫って大変なんです!のお話

昨日ツイッターに、このツィートをしたところ興味を持ってくださった方がお

毎月の季節のブレンド どんな感じでブレンド作っているの?

体調が芳しくありません。 連休前からのバタバタで疲れが出てしまったよ

→もっと見る

PAGE TOP ↑