*

コーヒーをドリップするときに大切な1つのこと

プロローグ

 

IMG_2890

 

テクニックって練習すれば上手くなります。
「そんなん言うけど、難しいやんかー。上手いことドリップするなんてあたし全然あかんわー」
ノープロブレムです。

 

実は難しいと思っているから難しいのであって、難しく考えず「楽しんでみよう」そう発想の転換をしてみませんか?レッツ発想転換!

 

何にでも言える事だと思うのですけど、まず物事を楽しむ姿勢にシフトしてみると、その物事の見方の角度が結構変わるものなんです。
だから、大丈夫です。

 

そして今回はそれに大事な1つをスパイスしてみてはどうですか?という内容のブログです。
引き続きご覧下さいね。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

たったひとつの大事な事、それは

愛です。
もう1回言います、愛です。

 

愛情をプラスしてみてください。

 

というのもですね、コーヒー豆って皆さんの手元に茶色いそのものがありますが、そこに来るまでにほんとにいろんな人の手がかかっているんです。

 

コーヒー豆を栽培する人、気候など気にしながら肥料をあげ、日光を浴び、雨に打たれ、天の恵みを受けながらコーヒーの実を育て上げます。

 

そしてそれから現地では水洗いや乾燥などの精製が行われ、この過程でも何かのダメージがあれば味わいが変わってしまうため、この行程ではかなりデリケートになるのですね。

 

ハワイ島で経験したのはこういうことを伝えたいからでもあったんです。

 

そして日本に輸入され、倉庫に眠り、お店や工場に配達され、焙煎され、袋詰めされて、手元にやってきます。

 

だから愛情をプラスして

いくつもの手のかかったコーヒー、手のかかった分だけ愛がいっぱい。

 

そしてそこへ誰かのためにドリップしているなら、その誰かへ愛情を注ぎ。
自分の為なら、日頃頑張っている自分に対して愛情を込めてみる。

 

普段よりそっと優しく。

 

そうすればいつもよりきっと美味しくなるはずです。

 

ですので、今日はちょっとだけ愛情をプラスしてドリップしてみてはいかがでしょうか?

 

エピローグ

さてカフェBeで実習してくれている実習生の紹介、今回4回目で初めての女性。
5名の中で唯一の女性のカフェ実習生 笹尾 優貴 さんです。

 

ピカピカに食器を洗ってくれてますね、ありがとうございます!

 

IMG_2175

 

 

実習の目標
カフェでいろんな事を覚え、学び、それを生かしてスターバックスコーヒーで働いてみたい!と。
格好いいですね!
スターバックスコーヒーは憧れますよね。
実習でいろいろ身につけて、その目標にたどり着けると良いですね!応援してます。

 

好きなことは、音楽鑑賞。
CDを聞くことが好き。
音楽が好きなんですね、何を聞くのが好きなのかな?
今度カフェBeで会う機会があれば、聞いてみたいと思います。

 

音楽で磨かれている感性を、カフェの実習で生かしてくださいね!

 

 

ということで、カフェBeはこちらにありますので、よろしければ是非御来店くださいね。
駐車場あります!
カフェBeは16日土曜日 臨時休業します、お気を付けください!

 

http://www.shima-coffee.com/shopinfo/cafe-be/
営業時間 10時~18時 ラストオーダー17時30分 定休日 日曜日・祝日
ランチタイムは11時30分から13時30分 ランチは13時30分ラストオーダー
予約優先制・売り切れ次第ランチはストップになります。

 

〒569-1131 大阪府高槻市郡家本町5-2 TEL 072-681-4700

 

広々とした空間で、普段を忘れてゆっくりとくつろいでくださいね。

 

 

薫る島珈琲をもう一杯。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_1610

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

フルーティなアイスコーヒーって何がフルーティなのか?

プロローグ 去年から販売し始めた島珈琲オリジナル・リキッドアイスコーヒー 「フルーティなアイスコー

記事を読む

カウンターに漂う緊張感

 鮨屋のカウンター 大将がひょいとネタケースをまたいで にぎりを下駄に置いてくれる瞬間 鮨

記事を読む

布ドリップ(ネルドリップ)が家庭に普及しないワケ

プロローグ 僕の中ではドリップで美味しさ最強と信じている「ネルドリップ」。布ドリップとも呼ばれます

記事を読む

コーヒーパワーアップ大作戦

 来る11月16日 神戸 マツモトコーヒーさんでおこなわれる エスプレッソセミナーに出席し

記事を読む

コーヒーを焙煎する焙煎機による味の違い 

プロローグ 今年の夏はちょっと違う。大阪は通年以上に湿度を感じ、同じ温度でも重く苦しい暑さになって

記事を読む

既成概念

どんなお商売でも ものごとでもそうだと思うのですが既成概念に邪魔されて 新しい発想がでないということ

記事を読む

ドリッパーの違いで何が変わる?

さて今回は ドリッパーの違いで味がどう変わるのかを記事にしたいと思います こんにちは 焙煎アーティ

記事を読む

二重シリンダー

お正月休みも今日が最終日のかたも多いと思いますが 皆さんいかがお過ごしでしょうか? 今年一発目の仕込

記事を読む

まぁるくなったなぁ

 一昨年に島珈琲に入団した デッティングコーヒーグラインダー内野手 切れ味抜群のカッティン

記事を読む

ドリップのやり方で味を濃くしたり、薄くしたりする方法があるらしい!

プロローグ ブログのタイトルは大事だ。 見出しのところで読もか、読むまいかを決める。(人も多いは

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
1日に焙煎している量はどれくらいですか?

今週は月末、スケジュール的には余裕があるつもりで居たのですが、実はそう

お店をするのに大切なことは何?

久々に飲み過ぎました。 昨晩、飲み会がありました。  

島珈琲のコーヒーが飲めるカフェ 芦屋編 ~ブックカフェ三日月と太陽~

先日、お休みを利用して芦屋に行って来ました。 芦屋には僕の友達が経営

コーヒーの味わいにおける「からい」ってなんですか?

昨日はお休みでした。 娘の幼稚園も振替休日でお休み。 &nbs

お店が閑古鳥の時、僕はどんなことを考えているのか

お商売を長くしていると、季節によって流れがあるのを知り、この月は繁忙期

→もっと見る

PAGE TOP ↑