*

コーヒーの計量スプーンは1杯△gは豆・粉用 どっち?

公開日: : 最終更新日:2017/06/13 coffee, 社会貢献部 , , , ,

プロローグ

コーヒーの計量スプーン、僕たちはメジャーカップと呼んでいます。
コーヒー豆や粉をいちいちはかりで計量するのはおっくうですよね。

 

そんなおっくうを解決するのがコーヒーの計量スプーン。
メーカーによって推奨する1杯分使うコーヒー豆の量が違うため、メーカーによっての計量スプーンはまちまちです。

 

大きいところでいうとメリタは三角の形で8グラム、カリタは台形で10グラムとなっています。

IMG_2858

 

もしお手持ちの計量スプーンが何グラムかわからない場合は、一度はかりで計って確認するのも良いかもしれませんね。

こんにちは 焙煎アーティスト 島 規之です。

 

計量スプーンは豆用なのか、粉用なのか?

実際にやってみる方が早いので、豆も粉もすり切れにいれてやってみました。

IMG_2855

 

僕が使っているのはカリタの計量スプーン。
こちらは1杯10グラムの設定になっています。

 

で、結果はどっちも10グラムでした、すごい!
実は豆の方は隙間が空くので、その分ちょっと多い目にしていたのですが、ところがどっこい豆も粉もすり切れ一杯で10グラムになりました。

 

まとめ

ということで、まとめるとコーヒーの計量スプーンは豆でも粉でもあまり気にせず、すり切れ一杯がそのメーカーが設定しているコーヒーの量をすくえる、となります。

 

あとちょっとだけ知識としてもってもらえると嬉しいのですが、中焙煎と深焙煎、深焙煎の方が熱に当たっている時間が長いので、同じ豆でも水分が消失して中焙煎よりも軽くなっています。

 

もしその豆や粉が深焙煎とわかるものなら、ほんの気持ちだけ多い目にするのが良いです。

 

器具を購入した時に計量スプーンが付いている事が多いですが、メーカーによって異なりますので、封を開けた時に説明書をよく見て、そのスプーンが何グラムのものか確認しておいてくださいね。

 

エピローグ

前回より続いているカフェBeの実習生の紹介、2回目となりました。

今回は 川島 正毅 さんです。

 

IMG_7359

 

川島さんは僕がカフェBeに在駐していた時にも、カフェBeで一緒に仕事をしていました。
今もしっかりと頑張ってくれています。
時より高槻店に来てくれて、元気な様子でいろいろと僕に報告をしてくれます。

 

得意なことは、食器洗いとカウンター掃除。
実は絵がとっても上手で、絵がコンテストに入賞したことがあったと記憶しています。

 

IMG_6437

 

将来の夢は、ユーチューブをしたり、テレビに出てみたい、と。
過去にNHKのテレビ番組にも出演したことある川島さん。
テレビに出たら、ますます有名になりますね!

 

カフェBeで頑張ってカフェ実習をしています、よろしくお願いします!

 

それでは次回もお楽しみに。

 

カフェBeはこちらにありますので、よろしければ是非御来店くださいね。
駐車場あります!

 

http://www.shima-coffee.com/shopinfo/cafe-be/
営業時間 10時~18時 ラストオーダー17時30分 定休日 日曜日・祝日
ランチタイムは11時30分から13時30分 ランチは13時30分ラストオーダー
予約優先制・売り切れ次第ランチはストップになります。

 

〒569-1131 大阪府高槻市郡家本町5-2 TEL 072-681-4700

 

広々とした空間で、普段を忘れてゆっくりとくつろいでくださいね。

 

 

薫る島珈琲をもう一杯。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_1610

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーの香りや美味しさはどこで決まるの?

昨日はバレンタインデーでした。 なんと娘が保育園でクッキーを僕に作ってくれたみたいで、「父ちゃ

記事を読む

店舗デザイン

  ありがとうございます 皆様からたくさんのお祝いのお言葉を頂きまして 感謝感謝です さて

記事を読む

コーヒーを焙煎する焙煎機による味の違い 

プロローグ 今年の夏はちょっと違う。大阪は通年以上に湿度を感じ、同じ温度でも重く苦しい暑さになって

記事を読む

焙煎のことを考えて 昨日の記事より掘り下げてみた

日曜日にカフェBeのパートさん募集を 採用促進ウェブに出したところ 数件の 面接希望があり ほっ

記事を読む

なぜ500グラムだとリーズナブル?

 昨晩はカフェBeのスタッフとミーティングどうしたらお店がよくなって みんなハッピーになる

記事を読む

島珈琲の野望Ⅱ

プロローグ 以前にもこんなタイトルの記事を書いたので、今回はⅡになります。笑 こんにちは 焙煎ア

記事を読む

知ってますか?コーヒーの苦味には2種類あることを

プロローグ コーヒーの味わいって何?と聞かれれば、酸味と苦味が頭に浮かぶと思います。 そのコーヒ

記事を読む

コーヒー豆のラインナップはどう決めているのか

プロローグ 島珈琲にはコーヒー豆の種類が11種類、ブレンドがスコットブレンドを合わせて8種類、計1

記事を読む

アイスコーヒーを作ったが氷を入れたら薄くなる。どうするしまこーひー?

プロローグ さて、今回の記事はお客様から頂いた質問についてお答えする記事です。 こんにちは 焙煎

記事を読む

ハンドドリップのちょっとしたコツ

2016年も最後のブログとなりました。 少しずつ読者さまも増えて、とても嬉しく思っています。

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒーの「美味しい」には 何が隠されているのか

ありがとうございます。 19日から21日まで僕の両親と家族、合わせて

6/20(火)21(水) 通販業務・高槻店臨時休業のお知らせ

      い

なぜ コーヒー豆屋に「喫茶スペース」を設けたのか

先週日曜日のブログで高槻店になぜ喫茶スペースを設けたか、これを覚えてい

ドリップしたあとの粉が、綺麗なスリ鉢になるためのコツとは

さて、いよいよです。 いよいよ家族旅行です、って皆さんには関係ないで

説得か納得か 買い物をしてもらうのにどっちが大事?

過去の経験から言うと、6月はどちらかというと閑散月なのですが、今年はお

→もっと見る

PAGE TOP ↑