*

コーヒーの計量スプーンは1杯△gは豆・粉用 どっち?

公開日: : 最終更新日:2017/06/13 coffee, 社会貢献部 , , , ,

プロローグ

コーヒーの計量スプーン、僕たちはメジャーカップと呼んでいます。
コーヒー豆や粉をいちいちはかりで計量するのはおっくうですよね。

 

そんなおっくうを解決するのがコーヒーの計量スプーン。
メーカーによって推奨する1杯分使うコーヒー豆の量が違うため、メーカーによっての計量スプーンはまちまちです。

 

大きいところでいうとメリタは三角の形で8グラム、カリタは台形で10グラムとなっています。

IMG_2858

 

もしお手持ちの計量スプーンが何グラムかわからない場合は、一度はかりで計って確認するのも良いかもしれませんね。

こんにちは 焙煎アーティスト 島 規之です。

 

計量スプーンは豆用なのか、粉用なのか?

実際にやってみる方が早いので、豆も粉もすり切れにいれてやってみました。

IMG_2855

 

僕が使っているのはカリタの計量スプーン。
こちらは1杯10グラムの設定になっています。

 

で、結果はどっちも10グラムでした、すごい!
実は豆の方は隙間が空くので、その分ちょっと多い目にしていたのですが、ところがどっこい豆も粉もすり切れ一杯で10グラムになりました。

 

まとめ

ということで、まとめるとコーヒーの計量スプーンは豆でも粉でもあまり気にせず、すり切れ一杯がそのメーカーが設定しているコーヒーの量をすくえる、となります。

 

あとちょっとだけ知識としてもってもらえると嬉しいのですが、中焙煎と深焙煎、深焙煎の方が熱に当たっている時間が長いので、同じ豆でも水分が消失して中焙煎よりも軽くなっています。

 

もしその豆や粉が深焙煎とわかるものなら、ほんの気持ちだけ多い目にするのが良いです。

 

器具を購入した時に計量スプーンが付いている事が多いですが、メーカーによって異なりますので、封を開けた時に説明書をよく見て、そのスプーンが何グラムのものか確認しておいてくださいね。

 

エピローグ

前回より続いているカフェBeの実習生の紹介、2回目となりました。

今回は 川島 正毅 さんです。

 

IMG_7359

 

川島さんは僕がカフェBeに在駐していた時にも、カフェBeで一緒に仕事をしていました。
今もしっかりと頑張ってくれています。
時より高槻店に来てくれて、元気な様子でいろいろと僕に報告をしてくれます。

 

得意なことは、食器洗いとカウンター掃除。
実は絵がとっても上手で、絵がコンテストに入賞したことがあったと記憶しています。

 

IMG_6437

 

将来の夢は、ユーチューブをしたり、テレビに出てみたい、と。
過去にNHKのテレビ番組にも出演したことある川島さん。
テレビに出たら、ますます有名になりますね!

 

カフェBeで頑張ってカフェ実習をしています、よろしくお願いします!

 

それでは次回もお楽しみに。

 

カフェBeはこちらにありますので、よろしければ是非御来店くださいね。
駐車場あります!

 

http://www.shima-coffee.com/shopinfo/cafe-be/
営業時間 10時~18時 ラストオーダー17時30分 定休日 日曜日・祝日
ランチタイムは11時30分から13時30分 ランチは13時30分ラストオーダー
予約優先制・売り切れ次第ランチはストップになります。

 

〒569-1131 大阪府高槻市郡家本町5-2 TEL 072-681-4700

 

広々とした空間で、普段を忘れてゆっくりとくつろいでくださいね。

 

 

薫る島珈琲をもう一杯。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_1610

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

冬は濃いコーヒーが欲しいもの アイスコーヒー用の豆をホットで飲む

8月6日、夏生まれの僕です。 最近の暑さにはめっぽう弱くなりましたが、どちらかというと暑さには強い

記事を読む

そうだったのか!喫茶店ででてくるお冷やの役割とは

プロローグ カフェや喫茶店に行くとお冷や、お水ですね、出てきますよね。 その役割について今日は記

記事を読む

焙煎するコーヒー豆には皮がある、その二次利用とは?

プロローグ コーヒー生豆を焙煎すると、コーヒー生豆についている薄い皮が熱によって剥がれてきます。こ

記事を読む

これで大丈夫!コーヒー豆を保管する袋、気をつける事はなに?

プロローグ 2月25日、26日は高槻 上宮天満宮 天神さんの天神祭でした。 毎年、日にちが固定で

記事を読む

あの芸能人のコーヒー「TANPANCOFFEE」は今どんな感じに進んでる?

あの芸能人こと、短パン社長 奥ノ谷圭祐さんのオリジナルコーヒー TANPAN COFFEE 今どんな

記事を読む

コーヒーを飲む事でダイエットはできるのですか

プロローグ さて、ダイエット。 大変申し訳ございませんが、僕にとってほんとに無縁なんです。

記事を読む

後口が紅茶のようなコーヒー

昨晩はおうちで家族揃って、夕食を。   五歳の娘が「お母さん、何かお手伝いしま

記事を読む

フルーティなアイスコーヒーって何がフルーティなのか?

プロローグ 去年から販売し始めた島珈琲オリジナル・リキッドアイスコーヒー 「フルーティなアイスコー

記事を読む

コーヒー豆が焦げるって、どういうことなんやー!

昨晩、家に帰ると娘はリビングで寝ていました。 そのまま娘は朝まで夢の世界へ。  

記事を読む

コクのあるコーヒーを選ぶにはどうしたらよいですか?

昨晩は友達と忘年会でした。 楽しい時間を過ごし、楽しいとうっかり飲み過ぎてしまう僕、ついつい遅い時

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
どうなる?マンデリンの行方

コーヒーが栽培される所謂、コーヒー生産国は赤道を中心に北回帰線と南回帰

過去形に生きるか、現在形に生きるか

先日受けた、人間ドックの結果表が送られてきました。  

進化するネルドリップ

聞き耳を立てていたわけではないのですが、大学生もしくは社会人になってあ

ほんとですか?環境によって味わいも変わります

実は僕、毎食後に新ビオフェルミンS 乳酸菌のくすりを飲んでいます。

コーヒー焙煎屋の僕がミルクを入れて飲む理由

昨日は奥さんはお休み。 その奥さんから営業時間中に電話があり、それを

→もっと見る

PAGE TOP ↑