*

コーヒーの計量スプーンは1杯△gは豆・粉用 どっち?

公開日: : 最終更新日:2017/06/13 coffee, 社会貢献部 , , , ,

プロローグ

コーヒーの計量スプーン、僕たちはメジャーカップと呼んでいます。
コーヒー豆や粉をいちいちはかりで計量するのはおっくうですよね。

 

そんなおっくうを解決するのがコーヒーの計量スプーン。
メーカーによって推奨する1杯分使うコーヒー豆の量が違うため、メーカーによっての計量スプーンはまちまちです。

 

大きいところでいうとメリタは三角の形で8グラム、カリタは台形で10グラムとなっています。

IMG_2858

 

もしお手持ちの計量スプーンが何グラムかわからない場合は、一度はかりで計って確認するのも良いかもしれませんね。

こんにちは 焙煎アーティスト 島 規之です。

 

計量スプーンは豆用なのか、粉用なのか?

実際にやってみる方が早いので、豆も粉もすり切れにいれてやってみました。

IMG_2855

 

僕が使っているのはカリタの計量スプーン。
こちらは1杯10グラムの設定になっています。

 

で、結果はどっちも10グラムでした、すごい!
実は豆の方は隙間が空くので、その分ちょっと多い目にしていたのですが、ところがどっこい豆も粉もすり切れ一杯で10グラムになりました。

 

まとめ

ということで、まとめるとコーヒーの計量スプーンは豆でも粉でもあまり気にせず、すり切れ一杯がそのメーカーが設定しているコーヒーの量をすくえる、となります。

 

あとちょっとだけ知識としてもってもらえると嬉しいのですが、中焙煎と深焙煎、深焙煎の方が熱に当たっている時間が長いので、同じ豆でも水分が消失して中焙煎よりも軽くなっています。

 

もしその豆や粉が深焙煎とわかるものなら、ほんの気持ちだけ多い目にするのが良いです。

 

器具を購入した時に計量スプーンが付いている事が多いですが、メーカーによって異なりますので、封を開けた時に説明書をよく見て、そのスプーンが何グラムのものか確認しておいてくださいね。

 

エピローグ

前回より続いているカフェBeの実習生の紹介、2回目となりました。

今回は 川島 正毅 さんです。

 

IMG_7359

 

川島さんは僕がカフェBeに在駐していた時にも、カフェBeで一緒に仕事をしていました。
今もしっかりと頑張ってくれています。
時より高槻店に来てくれて、元気な様子でいろいろと僕に報告をしてくれます。

 

得意なことは、食器洗いとカウンター掃除。
実は絵がとっても上手で、絵がコンテストに入賞したことがあったと記憶しています。

 

IMG_6437

 

将来の夢は、ユーチューブをしたり、テレビに出てみたい、と。
過去にNHKのテレビ番組にも出演したことある川島さん。
テレビに出たら、ますます有名になりますね!

 

カフェBeで頑張ってカフェ実習をしています、よろしくお願いします!

 

それでは次回もお楽しみに。

 

カフェBeはこちらにありますので、よろしければ是非御来店くださいね。
駐車場あります!

 

http://www.shima-coffee.com/shopinfo/cafe-be/
営業時間 10時~18時 ラストオーダー17時30分 定休日 日曜日・祝日
ランチタイムは11時30分から13時30分 ランチは13時30分ラストオーダー
予約優先制・売り切れ次第ランチはストップになります。

 

〒569-1131 大阪府高槻市郡家本町5-2 TEL 072-681-4700

 

広々とした空間で、普段を忘れてゆっくりとくつろいでくださいね。

 

 

薫る島珈琲をもう一杯。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_1610

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

汚れちまった悲しみに

 得てして僕の日記のタイトルは  日記の内容と関連性がないことのほうが はるかに多い 今日

記事を読む

さぁマンデリンの新豆・ニュークロップが入荷しましたYO!

昨日は定休日。 祝日は高槻店営業しないの?とよく聞かれるのですが、以前、祝日の月曜日を何度か臨時営

記事を読む

教えて!おうちでコーヒーミルを使うときの注意点

先日、お客さんから相談がありました。   島珈琲でコーヒー豆を挽いてもらったも

記事を読む

コーヒー豆の中に茶色い「皮」が入っていた。異物なの?

プロローグ 先日、岡町本店に友達が来てコーヒー豆をストックケースからビンに移し替えている時に、「何

記事を読む

豆売りの味 喫茶の味

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です ここのところ コーヒーの味の調整に苦悶している(笑)

記事を読む

コーヒー焙煎後のハンドピックという作業って何?

プロローグ 営業中にセールスの電話が時々かかってきます。 電球の製造が打ちきりになって補助金がで

記事を読む

世界各国にあるコーヒーの産地、味の違いはどうしたらわかるの?

昨日は、あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんがブログで島珈琲のことをめちゃくちゃ素敵に書いてくだ

記事を読む

そうだったのか!喫茶店ででてくるお冷やの役割とは

プロローグ カフェや喫茶店に行くとお冷や、お水ですね、出てきますよね。 その役割について今日は記

記事を読む

ブレンドコーヒーはいつも同じ味になるのですか?

あの芸能人の、あのコーヒーが再販されるかも?   そうあれは去年12月のこと、

記事を読む

ブレンドコーヒーの味わいは、どこに目を向けるともっと楽しくなるか

ブレンドコーヒーと言えば、皆さん何を想像しますか? いろんなコーヒー豆を混ぜ合わせているコーヒーで

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ハワイ島でコーヒーの素材を「見抜くの目」が育ったというお話

先日、奥さんにある相談をしました。   島珈琲社

コーヒーの香りをドリップで引き出す方法はあるのか?

昨日、母から電話がありました。   少し先ですが

考えよう、障がい者の働くを

昨日は久しぶりの島珈琲社会貢献部の活動でした。  

こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前

美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

→もっと見る

PAGE TOP ↑