*

ひとのはなし

公開日: : 日々他愛のないこと

最近 人が話している途中に 遮って自分の話を
してしまうことがあり 話し終わってから
あっしまった と反省することがしばしばある

歳取ったのかなぁ と寝る前に娘の寝顔を見て
焼酎を口にしながら
一日の出来事のふりかえりひとり反省会をしています

自分の父親を尊敬していますが
父は家族が会話中 いつも人の話を遮って
自分の話をしだす人なので そこは反面教師としていました

自分が嫌と思ったことは 人にはしたくない
 
そういう思いがあるのですが
たまにコントロールができていない

まだまだやなぁ 島 規之君よ
人生をよりよくするのは どれだけ反省できるかだよ
わっはっはっは

と声が聞こえてきそうです

でもできるだけ反省の少ない一日を

今日も明日も こつこつと

日本に二人といない 焙煎を究めるアーティスト

焙煎アーティスト 島 規之

開店祝いに頂いたプリザーブドフラワー
もう1年くらいになりますが 綺麗なままなんですね!

 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

ホームランを打ちたい!

 バッティングセンターに行きたい気分だなぁ と車の運転をしながら そんなことを思っていたら

記事を読む

時間を忘れる空間をつくるには?

プロローグ 昨晩は新規オープンする喫茶店にコーヒーのレクチャーに行ってきました。 家庭用のコーヒ

記事を読む

あつい想い

大阪は梅雨に入り 気分的に少し重たいような 何か肩にのっているような 身体の重さを感じるこのごろです

記事を読む

no image

お裾分け

 昨日に続いて 鮨屋ネタですが 僕がいてた時間に たまたまその日つりに行った方がいて その

記事を読む

no image

準備はいいかい?

 カフェBeがオープンして2ヶ月が経ちました マシンの配置や 道具の位置 自分で置いたクセ

記事を読む

no image

いこかもどろか

 聞かれれば  呑むために生きるのか 生きるために呑むのか 甲乙つけがたい 僕はビール党

記事を読む

お金で買える「ラク」は買うべきか?

今朝も自転車で感じる風は涼しく 秋口を感じさせる心地よいものでした さぁ 島珈琲の一週間は火曜日

記事を読む

反省

口はひとつで耳がふたつあるのはなぜか? 喋るよりも2倍 多くの人たちの話を聞きなさい と神様の配慮だ

記事を読む

no image

流行り

 最近 銭湯がマイ流行りである サウナで汗だくになって 露天風呂であービバノンノ 風呂上が

記事を読む

忙しいときほどよく見えて よく気づく

こんにちは 焙煎アーティストです 早朝から焙煎を沢山させて頂きました 発送の注文が多くなりあ

記事を読む

Comment

  1. satou より:

    わっはっは。
    私も自分の人づきあいに不安を感じたばかり。
    人の話をさえぎっちゃうよね~
    反省します。
    ぼんの日記にパワーもらってます。
    ありがとう☆

  2. しまこーひー より:

    satouさん
    ありがとうございます。
    反省が人を進歩させるなら それもまた勉強ですよね!
    前向きにいきましょう お互いに!

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
どうなる?週1回の営業でお店は出せるの

今までも沢山ご相談に乗りましたが、現在でも時々カフェ開業に関するご相談

ブレンドコーヒーの味わいは、どこに目を向けるともっと楽しくなるか

ブレンドコーヒーと言えば、皆さん何を想像しますか? いろんなコーヒー

焙煎機をメンテナンスをすると、コーヒーの味わいがどう変わるの?

昨日、一昨日と高槻店業務終了後、焙煎機のメンテナンスをしました。 1

ミルクと相性のいいコーヒーの焙煎度合いは、どれ?

コーヒーにミルクを入れて飲むなんて邪道ですよね、とよく聞かれるのですが

コーヒー豆は一度にどれくらい買うのが適量なのか

昨日、お店が終わりかける時間くらいに親父から電話がありました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑