*

水だしコーヒー用のコーヒー豆はどれがいいの?

プロローグ

最近、娘が甘えてくるのが嬉しい僕です。
娘と遊んでいて、その笑う声、笑う顔に癒されています。

 

甘やかしてばかりではあきませんが、でも子供に愛情をいっぱい注ぐことは、娘が大人になった時にそれはきっと良い人格になる為の基礎になると思うのです。

 

素晴らしい人生を送って欲しいですからね。
どんなふうに成長していくのかがとっても楽しみです。

 

はい、どーでもよいお話でした。
さて、今回は水だしコーヒーに使うコーヒー豆はどんな種類が良いのか、これについて書いていきます。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

IMG_2699

 

基本的にはアイスコーヒーと同じ

何回かこのブログでも書いていきましたが、アイスコーヒーにはアイスコーヒー用の深焙煎のしっかり焙煎した、苦味がありパンチのあるコーヒー豆が良いです。

 

水だしコーヒーも基本的には、コーヒーの粉を水に浸けてそれを冷蔵庫で保管しながら寝かし、完成させるのでアイスコーヒーと言えばアイスコーヒーです。

 

冷やして飲む時、ホットコーヒーの同じ作り方だと味がぼやけてしまうのですね。
アイスクリームを溶けた常温の時に食べるとめちゃくちゃ甘いですよね。

 

冷えるとちょうど良いでしょ。
そんな感じで冷えるちょうど良いモノをつくるのには、常温などでは少々濃いく感じる味わいにしておくほうが、冷えたときに清涼感があり美味しく感じるのですね。

 

特に水出しコーヒーはそうなんです

アイスコーヒーを濃い目に作った方が良い理由を書きましたが、水だしコーヒーの場合、抽出上、更にまろやかな味わいになるので、出来れば濃い目の深焙煎の方が良いですね。

 

火を使わず、お水に浸けてコーヒーのうま味成分をじっくりだしますので、更に丸く優しい味わいになります。

 

もともと水だしコーヒーの起源はまろやかに作りたいことから発想された抽出方法ですので、アイスコーヒーと同じかそれよりも濃い味わいにしても大丈夫です。

 

但し、濃い味わいを作ろうとして粉を細かく挽きすぎると、微粉と呼ばれるコップに最後に残るドロッとした粉が多くなります。

 

ですので、あまり粉を細かくできないのが水だしコーヒーなのですね。

このことから細かく挽かなくても濃い味になる、苦味のあるアイスコーヒー用のコーヒー豆を選んでおくほうが無難な味わいを作れる、ということになります。

 

エピローグ

水だしコーヒーの良いところは手がかからずに、美味しいコーヒーを作れること。
夜寝る前に仕込んでおけば、朝起きたときに出来ている、とっても便利ですよね。

 

これからの暑いシーズンにとっておきの水だしアイスコーヒーで楽しむのも、また趣があって良いですね。
楽しい時間を過ごしてくださいね。

 

島珈琲の水だしアイスコーヒーパックはこちらから通販できます。
http://www.shima-coffee.com/qck-0008/

 
薫る島珈琲をもう一杯。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_1610

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

世界各国にあるコーヒーの産地、味の違いはどうしたらわかるの?

昨日は、あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんがブログで島珈琲のことをめちゃくちゃ素敵に書いてくだ

記事を読む

梅雨時期が近づいてきた!湿気に弱いペーパーの保存方法はこちら

リライトになります、「改めて書き直し」っていう意味ですね。 ペーパードリップする時に使うペーパー。

記事を読む

コーヒーはどの温度で飲むと1番美味しいのか?

プロローグ コーヒーのことを書いていますが、たまに前に書いたようなことを改めて書いている事もあると

記事を読む

汚れちまった悲しみに

 得てして僕の日記のタイトルは  日記の内容と関連性がないことのほうが はるかに多い 今日

記事を読む

ドリップバッグの試作はこうしてつくられる物語

プロローグ 出版するコーヒー本の原稿見直し、修正が思うように進まない。 僕は今年で41歳になりま

記事を読む

マグカップ1杯分に使うのコーヒーの粉の量を教えてください

よくそんなに毎日ブログのネタがあるね、と時々言われます。 僕もびっくりしてます(笑) &nb

記事を読む

お待たせしました!【夏に先駆け 魁!アイスコーヒー塾!】を開催しまーす♪

プロローグ 昨日ふと思いついたんで開催したいと思います。 島珈琲久しぶりのコーヒー塾開催です。

記事を読む

コーヒーの実の収穫って大変なんです!のお話

昨日ツイッターに、このツィートをしたところ興味を持ってくださった方がおられましたので、ちょっと詳しく

記事を読む

カプチーノのふわふわミルクの仕組み

プロローグ ご存じですか?元日と元旦の違いを。 のっけから何の話やねん!ですが、ニュースを読んで

記事を読む

フレンチプレスでアイスコーヒーを作ったところ、こうなった。

プロローグ 先日、お客さまにフレンチプレスでアイスコーヒーを作るにはどうしたらいいですか?というご

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
お店をするのに大切なことは何?

久々に飲み過ぎました。 昨晩、飲み会がありました。  

島珈琲のコーヒーが飲めるカフェ 芦屋編 ~ブックカフェ三日月と太陽~

先日、お休みを利用して芦屋に行って来ました。 芦屋には僕の友達が経営

コーヒーの味わいにおける「からい」ってなんですか?

昨日はお休みでした。 娘の幼稚園も振替休日でお休み。 &nbs

お店が閑古鳥の時、僕はどんなことを考えているのか

お商売を長くしていると、季節によって流れがあるのを知り、この月は繁忙期

コーヒーの実の収穫って大変なんです!のお話

昨日ツイッターに、このツィートをしたところ興味を持ってくださった方がお

→もっと見る

PAGE TOP ↑