*

アイスコーヒーを作る時の粉の挽き方は、細挽き?中挽き?どっち

プロローグ

3日間、お休みを頂きまして南紀白浜へ家族旅行に行ってまいりました。
ほんとうに楽しい時間で、あっというまでした。

 

IMG_2567

 

どうしてこんなあっというまに過ぎてしまうのか、過ぎる時間を恨めしく思ったりしてしまいますね。
大半は娘と遊ぶ時間でしたが、奥様ともいろいろ話ができたので良かったです。

 

また来年もどこか家族旅行に行けるように、この1年間もコーヒー焙煎を楽しみながらお客様に美味しいコーヒーをお届けして、頑張りたいと思います。

 

お客様に感謝。

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

アイスコーヒーを淹れる時の粉の挽き方

これもコーヒー屋さんによって言うことが違いますので、島珈琲流としてお読み頂けると嬉しいです。
アイスコーヒー用の挽き方とは?

 

アイスコーヒーは冷やして飲むコーヒーです。
何度もお伝えしていますが、冷やすと味わいはぼけるのですね。
ですから、ちょっと強い目の味わいがでるようにしといた方が、飲む時に清涼感を感じます。

 

ですので僕は120ccのアイスコーヒーを作るときは、10~12グラムのコーヒーの粉を使用しドリップします。
この時は、細挽きにしています。
細挽きは写真のように、これくらいにしています。

IMG_2598

 

 

コーヒー屋さんによっては中挽きのコーヒーをホットコーヒーを淹れる時の倍量を使い、120~140ccを抽出すると説明していることもあります。

 

どっちがいいのか?

中挽きで倍量使うやり方は、抽出したコーヒーの液体に厚みがでて美味しいです。
12グラムを細挽きにして抽出したアイスコーヒーは、比べるとややさっぱりです。

 

基本的におうちで淹れる時に考えたのは、倍量だと2倍のコーヒーの粉を使うので贅沢といえば贅沢ですが、経済的でないといえば経済的ではありません。

 

なので僕は経済的である、アイスコーヒー1杯分は12グラムで細挽きで120cc抽出をオススメしております。

 

味わい的には僅差だと思っています。
どちらが良いか、悪いか、ではなく最終的には好みの問題ですね。

 

ちなみに同じ10gなら、細挽きと中挽きは細挽きの方が濃い味わいを抽出できます。

 

エピローグ

粉の挽き方で味わいは変わりますので、分からないことがあればいつでも聞いてくださいね。
アイスコーヒーの季節、本番ですね。

 

美味しいアイスコーヒーで、みんなで楽しい時間を過ごしてくださいね。

 

 

薫る島珈琲をもう一杯。

 

 

焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_1610

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

イエメン

 そうです 休日 主におうちで過ごすのが好きな男性を「イエメン」 というそうです それは嘘

記事を読む

ご存じですか!コーヒーをドリップした直後 濃いのは底の方にたまってる事を!

プロローグ 春、麗らかですね。 タンポポやチューリップ、菜の花、街の至る所で花は咲き、心の色を豊

記事を読む

ペーパーフィルターを濡らすのに意味はあるのか?

日曜日に先日テレビ取材を受けた放送が、近畿圏内でオンエアーされました。 知り合いや友人など見てくれ

記事を読む

ルーツ

 高校2年の時 アルバイトをしていたお店が 先日 そのお店のあった道を車で走っていたら 

記事を読む

no image

プロとは

 どんなときでも  いつも必ず90点以上の味で コーヒーをいれれること と コーヒーをた

記事を読む

ドリップバッグの試作はこうしてつくられる物語

プロローグ 出版するコーヒー本の原稿見直し、修正が思うように進まない。 僕は今年で41歳になりま

記事を読む

焙煎する機械、焙煎機による味わいの違いって何?

最近、コーヒー業界の新しい情報についていけてない僕です。 コーヒーに関わらず、情報はツイッターなど

記事を読む

僕にもコーヒーのことで分からないこともある

プロローグ いろいろコーヒーのことをブログで書いて、また店頭でもいろいろ聞かれたらできるだけお客さ

記事を読む

no image

どだいのだ

 カフェBeでは ぷれいすBeの利用者さんがカフェ実習として 手伝ってくれている とは何度

記事を読む

僕のオススメのコーヒードリッパーはコーノ式の名門 円すいタイプです

プロローグ 今やコーヒーの器具も様々なものがあって、正直どれがいいのか?わからない方も多いようです

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
進化するネルドリップ

聞き耳を立てていたわけではないのですが、大学生もしくは社会人になってあ

ほんとですか?環境によって味わいも変わります

実は僕、毎食後に新ビオフェルミンS 乳酸菌のくすりを飲んでいます。

コーヒー焙煎屋の僕がミルクを入れて飲む理由

昨日は奥さんはお休み。 その奥さんから営業時間中に電話があり、それを

たった10グラムの感動

幼い頃、母がよく映画に連れってくれました。 記憶が正しかったら、見た

料理は心やで

昨晩は中学時代の友達とご飯を一緒にしました。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑