*

喫茶用のコーヒーの味、家庭用のコーヒーの味、実は微妙に変えています

プロローグ

何の事か?というと、喫茶で求める味わいと家庭用での求める味わいは微妙に違うと思っているんですね。

 

コーヒーはコーヒーで一緒じゃないの?
そうです一緒なんですけど、微妙に違うのです。

 

島珈琲のお商売のベースにしているのは、家庭用のコーヒー豆の小売りです。
家庭でどんな風に飲まれるか、ここを考えて味わいに工夫しているわけなんですが、どう喫茶用と家庭用どんな風に考えて、味わいを変化させているのか、今回はここをちょっと説明したいと思います。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

IMG_2464

 

 

喫茶用のコーヒー豆とは

基本的にこれは僕の考えなので、一般的なことかどうかはわかりません。
僕の見解ですとね、喫茶やカフェってコーヒーを飲むのはだいたい1杯ですよね。

 

おかわりする事は少ないと思います。
ということは、作り手は1杯で満足するコーヒーの味わいを目指すことになりますよね。

 

ただ単に濃い味わいのコーヒーで満たすのではなく、また飲みたいね、美味しかったね、と思うような味わい。
これを一杯のコーヒーに表現する味わいを目指します。

 

家庭用のコーヒーとは

こちらは逆に、何杯飲んでも飽きない味わいに仕立てます。
というのも、家でコーヒーを飲む方は基本的に沢山飲まれる方が多いのが肌で感じてきたことです。

 

理由の一つとして、外で何杯もコーヒーを飲むと、経済的に大変なことになってしまいますよね。
例えば高槻店の喫茶は一杯480円、コーヒー豆は100g490円。
1杯分10グラム使ったとして、10杯分が490円、喫茶で10杯飲むと4800円となりますね。

 

コンビニコーヒーと比べても、家で淹れて飲むコーヒーはそれの半額以下でできます。

もちろん喫茶で飲むコーヒーのお代金には雰囲気や、僕がドリップするという価値もついていますけどね。

 

家庭用は1日何杯(限界はありますが)飲んでも飽きない味わい、すぐにおかわりもしたくなるコーヒー、こいう味わいを全体的にイメージし目指して、焙煎をします。

 

エピローグ

これをまとめると、喫茶やカフェ用は1杯で満足するコーヒー、家庭で飲むコーヒーは何杯飲んでも飽きない味わいのコーヒー、こいうことを意識して焙煎しています。

 

業務用卸しで販売するコーヒー豆はカフェやレストランのお客様がほとんどなので、1杯で満足するコーヒーを作ることを意識して。

 

基本的に僕は、島珈琲は、家庭で飲まれる方のコーヒー豆を販売を主としていますので、どちらかというと1杯で満足するよりも何杯飲んでも飽きない、そちらの味わいをつくることを重点にし意識しています。

 

こんな感じで意識しています。

 

商いは、あきないあじつくり

これが僕のモットーです。

 

 

薫る島珈琲をもう一杯。

 

 

焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_1610

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

お待たせしました コーヒーシロップ 無糖!

 お待たせしました コーヒーシロップ&カフェラテ小町 無糖バージョン 明日から販売

記事を読む

これを知っていれば安心 初めてのコーヒー専門店でコーヒー豆を買うとき応用できる3つのこと

プロローグ コーヒー豆専門店を13年させてもらっていますが どうしても敷居が高く感じられているよう

記事を読む

家庭用コーヒーミルの掃除に持っておきたい2つの道具

プロローグ 最近、おうちでコーヒーを淹れる方が、ちょっとずつ増加しているような傾向を肌で感じていま

記事を読む

あの芸能人のTANPAN COFFEE ができるまで

例えば誰かのお好みコーヒーを作るときもこのような流れなので、オリジナルコーヒーはどんな流れでできるの

記事を読む

あほやなぁ テレビの取材断ってしまったー

先日、テレビ東京さんから電話があって取材について、2,3聞きたいことがあるのですが、と電話先からその

記事を読む

コラボカフェ

 福祉施設とのコラボカフェ   福祉施設の名前が ぷれいすBeと言います

記事を読む

新規立ち上げ カフェ会議

関西のお中元の時期は もともと7月15日から8月15日の 間となっています 近年早くなってる傾向です

記事を読む

no image

どだいのだ

 カフェBeでは ぷれいすBeの利用者さんがカフェ実習として 手伝ってくれている とは何度

記事を読む

しげき

  昨日は神戸 マツモトコーヒーさんへ  イエメンセミナーに行って参りました いやぁ よか

記事を読む

なぜコーヒー豆は購入する都度に挽くのか?

プロローグ コーヒー屋、コーヒー専門店にとって基本中の基本であり、その都度挽かないってどうなん?と

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
今年の夏の標語も「笑う門には福来たる」です!

梅雨が明け、夏本番となりました。 昨日の高槻は36℃という気温で、蝉

夏のコーヒー豆・粉の保存で気をつけたいこと

最近なぜか子供の頃、初めて行ったプロ野球観戦のことを思いだすんです。

アイスコーヒーは専用の豆で淹れないといけないの?

今朝はゆっくり目に起きました。 繁忙期は娘が起きる前に家を出るのです

コーヒー焙煎はどこが面白いの?

コーヒー豆屋さんは(島珈琲は)、どちらかというと夏は閑散期です。

続・ペーパーフィルターの保管方法

久しぶりにコーヒーを美味しく飲むために、基本的でとっても大事なことを書

→もっと見る

PAGE TOP ↑