*

ヤング アット ハート だ!

公開日: : 日々他愛のないこと

いろいろな情報を見ていると
カフェやコーヒー自家焙煎店の新規出店がめざましい

僕がはじまたころはどちらかというと
焙煎屋は日陰で バリスタに光があたっていた
そんな印象がありましたが

今では バリスタ&ロースターの方
そして今後出店を考えているかたを含め
ほんとにずいぶんと増えたように思います

大手や外資系 コンビニやマクドなども含めて
コーヒーという大局を眺めてみると 競争激化が
目に見えてわかるようになってきました

島珈琲 12年目にはいりましたが
長くやっているから安泰 そんなわけはありません
状況を把握して危機感をいつも常備し
いつふるいにかけられるかわからない 
いつ淘汰されるかわからない
その覚悟をもって 仕事に取り組まないといけないなぁ
と思い毎日を一所懸命しております

とにかく変化することを恐れずに
新しい物を受け入れる柔軟性
古くからあるものを大事すること 温故知新
失敗を恐れない勇気
そしてその失敗を今後の糧にする反省の心

来年の春には消費税も増税し 個人商店にも
さらに厳しくなる環境が待ち受けています

ヤング アット ハート

心はいつも若く持って 

いついかなる時も挑戦者のつもりで
万事物事にあたりたいと思います

それでは明日は岡町本店でお会いしましょう

焙煎を究めるアーティスト

焙煎アーティスト 島 規之

今月のコーヒー講座のご案内はこちらからどうぞ
 http://shima-coffee.jugem.jp/?eid=1427

こちらはちくちくさんの人気作家さんのバッグチャーム
これ手書きなんだそうです!
島珈琲 高槻店にて展示中です!

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

歳を重ねていくのも 悪くないと思うこの頃

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 以前までは歳を重ねていくことを自分の心の中で

記事を読む

no image

初売り

 今年 豊中の島珈琲 初売りです 最近だったらパソコンに向かうと 手が勝手に動くかの如く

記事を読む

あなたはあなたのままでいい

 経営はスピード と僕は思っています僕みたいな個人事業で資金もない場合お金をかけずに効果的

記事を読む

no image

ようめき

最近 娘の夜鳴きならぬ 夜うめきが活発だ娘はもうすぐ1歳になります娘が暑がりなのか それとも赤ちゃん

記事を読む

コチコチコチ・・・

何かのときに誰かが言っていた 「そのお店の善し悪しは 食器の洗い方を見ればわかる」と 食器を洗ってい

記事を読む

その時々の頂きを愉しもうじゃないか

プロローグ 今朝は、ギャラクシーブックの担当者さんと初打ち合わせがありました。 &n

記事を読む

はりあっぷ

急がなければなりません! いつもは高槻店の閉店作業が終われば ちゃりんこで郡家本町までダッシュして 

記事を読む

三方ヶ原の戦い

日経新聞の夕刊に 徳川家康の時代小説が連載されている毎日これを読むのを楽しみにしていて夕刊配達のおっ

記事を読む

こりゃ~~ なんだ??

 閉店後看板制作をしていますので  日記のアップが遅くなっております いつも高槻のカフェB

記事を読む

コーヒーが好きなあなたへ 僕がブログを書きたい理由

日曜日は、日曜日だけが営業の岡町本店へ。 ここに来ると、開業して駆け出しの時のことをよく思い出しま

記事を読む

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
中煎りと深煎りのコーヒー豆 どっちが人気があるの?

昨日は休日でしたが、午前中は障がい者支援施設とコラボしているカフェBe

コーヒー焙煎するお店にはどんな許可が必要か。

今回はちょっと趣向を変えて、お店を開業したい方むけのお話を。 カフェ

資格はいるの?コーヒー焙煎に資格はいるのかというお話

この時期になるとどうしても昔のことを思いだしてしまいます。 &n

島さんは、コーヒーの味わいはどこで決まると思ってますか?

今日は娘の保育園の卒園式です。 その後は、奥さんが娘と一緒に幼稚園の

昔のコーヒーは美味しかった!は、ほんとうなのか?

本日はこんなツィートをしました。    

→もっと見る

PAGE TOP ↑