*

サブちゃん

公開日: : 縁は異なもの 味なもの

こんにちは 今日は10月1日
10月1日はコーヒーの日です
ですが 島珈琲は特別なことはしておりません! すみません!

さて またもありがたいことに 
ヘアーポテンシャル ノア さまが
ブログに島珈琲のことを書いてくださりました!

ありがとうございます!

http://blog.goo.ne.jp/hair-potential-noah/e/84fd8838510b0210a71febd8f3da5c64

人生の目標を みんなの「スーパーサブ」と掲げている僕にとって
ほんとにありがたい評価を頂いて感謝感謝です

島珈琲のコーヒーはあなたの名脇役を演出します!

今お使い頂いているレストランさんやカフェさんでも
島珈琲のコーヒーは名脇役を演出させてもらってます!
美味しい料理を コーヒーによって さらに引き立て
より美味しくなるように
僕ももっと美味しいコーヒーを研究しなければ!

カフェやレストラン ヘアーサロン 様 ほか 
コーヒーでお困りでしたら一度 島珈琲にご相談くださーい!

あなたの名脇役演じさせて頂きます!

焙煎はアートだ
焙煎アーティスト 島 規之

今月のコーヒー講座のご案内はこちらからどうぞ
 http://shima-coffee.jugem.jp/?eid=1427

ヘアーポテンシャルノア さんの写真でーす!

上 NOBUさんとSORAさんの名刺 かわいいーです!

中 ノアさんの店内 「綺麗」に変身する楽屋です

下 緑の壁が素敵なんです!



  

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

トントンレミーのフランスパン

  八尾市にある ブーランジェリー トントンレミーさん のレミーシェフが 島珈琲のコーヒー

記事を読む

高槻市公民館のコーヒー教室ご依頼お受けしました!

やっぱり人だなぁ、とつくづく思いました。   高槻市内にある五領公民館の担当の

記事を読む

ラブ北摂

  北摂育ちな僕は ラブ北摂です そんな北摂ラブな一品 北摂能勢の郷の名水でつくられた 「

記事を読む

no image

ヘアーポテンシャルNOAH さんに行ってきました

いつも大事な何かを忘れてくる・・・そう 写真なのです どうしてなのか僕は写真を撮る ということが実に

記事を読む

no image

心意気

 カフェBeがオープンして早々と10ヶ月が経ちました 月日ははやいものです 僕の中にあるカ

記事を読む

no image

はじまるよ!

 珈琲のしまじろう こと 島珈琲です こんばんは 今日から福祉施設 高槻地域生活総合支援セ

記事を読む

中止になったけども

 3月26日に 今城塚古墳で歴史博物館の竣工式典があり そのイベントでドリップコーヒーの出

記事を読む

一目惚れ

 今日は一日 ぼんやりする予定でしたが どーしても詰めて おきたいことがあったので やっぱ

記事を読む

勝手に都市伝説 合格コーヒーなるもの計画中

プロローグ 昨日は長崎から京都に行く途中にわざわざ高槻で下車して、高槻店に寄ってくださいました、先

記事を読む

no image

縁は異なもの味なもの

 フレンチレストランのオーナーシェフがよくカフェBeに来てくださる 開店当初からご夫妻で来

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
料理は心やで

昨晩は中学時代の友達とご飯を一緒にしました。  

アイスコーヒーに向くコーヒー、向かないコーヒー

昨晩は仕事で遅めの帰宅。 僕以外の家族はご飯が終わり、一人で晩酌をし

障がいのある方から学びを得る

障がいのある方と関わり、こうしたところで何かを記事にする時にいちいち「

焙煎技術を高め、味わいを良くしたの方法は実は○○だった

なんとなくこいうタイトルを付けるのは嫌なんです。 なんか思わせぶりで

ブログを書くというリスク

高校生の時だったかな。 FMラジオから尾崎豊が唄うLOVE WAYが

→もっと見る

PAGE TOP ↑